Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースバーチャルダークシンガー、ヰ世界情緒が初の配信シングル「物語りのワルツ」「ジオラマドラマ」「いろはに咲きて」を同時リリース!

バーチャルダークシンガー、ヰ世界情緒が初の配信シングル「物語りのワルツ」「ジオラマドラマ」「いろはに咲きて」を同時リリース!

2020.12.31

自らの歌と創作で世界を表現することを夢見て、力強く儚い歌声で、“ヰ世界情緒”というキャンバスの上に闇と光、新しい物語を紡ぐバーチャルダークシンガー、ヰ世界情緒(いせかいじょうちょ)が、初のシングル「物語りのワルツ」「ジオラマドラマ」「いろはに咲きて」3曲を配信リリースした。
 
花譜、カンザキイオリ、Guiano、大沼パセリ、DUSTCELLら多種多様なバーチャルシンガー・アーティスト・クリエイターといった若き異能たちが集結し、YouTubeファーストを掲げ活動するクリエイティブレーベル、KAMITSUBAKI STUDIOより2019年12月9日にデビュー。
シンガーとしてだけでなく、イラスト、ナレーションなど様々な方面で自らの表現をおこない、作品を創り出す唯一無二のクリエイターだ。
 
2020年9月に公開したオリジナル曲「とめどなき白情」は、Music Videoが現在100万回再生を突破。作詞、作曲は人気ボカロPかつシンガーソングライターであるはるまきごはんが担当し、MVは新進気鋭のCGアニメ作家・安田現象が担当した。
 
そして先日12月26日(土)には、自身初のストリーミングカバーLIVE『キャンディライブ』をYouTube Liveにて無料開催。同時視聴者数は最大で5500人を超えた。
LIVE終盤では新曲「シリウスの心臓」を初披露し、また配信後には今回のシングル3作のリリースを発表するなど、大いにファンたちを沸かせた。
 

物語のワルツ_配信JKT.jpgジオラマドラマ_配信JKT.jpgいろはに咲きて_配信JKT.jpg

今回配信となる「物語りのワルツ」「ジオラマドラマ」「いろはに咲きて」は、全てシンガーソングライターのsamayuzameが作詞・作曲・編曲を手掛けている。
バーチャルの世界から独自の存在感を届ける、アーティストヰ世界情緒の世界観の原点とも言える楽曲たちだ。
また、YouTubeで公開されている各楽曲のMVは、現在は株式会社OTOIROに所属している映像クリエイター・ぬヴェントスがいずれも担当。楽曲の繊細な世界観に寄り添う、美しいMVとなっている。
自在に変化していくヰ世界情緒の歌声を、ぜひチェックしていただきたい。
 

関連リンク

6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻