Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースバーチャルラップシンガー春猿火、初の配信シングル「台風の眼」をリリース!

バーチャルラップシンガー春猿火、初の配信シングル「台風の眼」をリリース!

2020.12.09

1year_thumb.jpg
バーチャルラップシンガー「春猿火(はるさるひ)」が12月9日(水)に新曲「台風の眼」を配信リリースをする。(「台風の眼」Streaming / Download
 
春猿火は10代、20代の若者が抱える想い、エモーションを歌とラップに込める、バーチャルラップシンガー。時に台風のように力強く、時にあどけない少女のように、パワフルで変幻自在な歌唱力で聴き手の心を引き込む。
 
新曲「台風の眼」は、春猿火のメインコンポーザーであるたかやんが作詞・作曲を務めている。また、編曲はTOKYO LOGIC所属の作曲家、やいりが担当。力強いロックサウンドの中に熱いポエトリーラップが響き、突き抜けるサビのパワーには誰もが背中を押されるだろう。仮想世界の歌姫が現実世界の我々へと届ける、魂のロック・アンセムとなっている。
 
台風の眼_JKT-fix_3000.png
 
また、今夜20:00には、本楽曲「台風の眼」のMusic Videoが、春猿火YouTubeチャンネルにてプレミア公開される。MVは、春猿火のオリジナル曲「逆転」でも監督を務め、数々のミュージックビデオや映像作品を手掛けるFLAT STUDIO所属の映像クリエイター・涌元トモタカが担当。春猿火が様々なシチュエーションに挑戦したMVとなっているので、こちらも要チェックだ。
 

 
キャラクターデザイン:穂竹 藤丸

関連リンク

6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻