Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニューススズナリや本多劇場などの劇場・劇団員を応援!「せたがや舞台芸術応援クラウドファンディング」開始!

スズナリや本多劇場などの劇場・劇団員を応援!「せたがや舞台芸術応援クラウドファンディング」開始!

2020.09.17

unnamed.png
クラウドファンディング・プラットフォームを運営する株式会社MOTION GALLERYは、 世田谷区および公益財団法人世田谷区産業振興公社と世田谷の文化・芸術の灯を守り、 まちの賑わいを取り戻すため、 クラウドファンディングを活用した応援プロジェクトを実施。 (※先着10事業者まで、 上限15万円まで決済代行手数料等が無料)
 

せたがや舞台芸術応援クラウドファンディング 

世田谷区には、 演劇人や演劇ファンが集まり「演劇の地」とも呼ばれている下北沢や、 駅前のランドマーク、 キャロットタワーに公共 劇場「世田谷パブリックシアター」が位置する三軒茶屋など、 これまでに文化・芸術を支え、 世田谷の街づくりにも大きな役割を果たしてきた数々の劇場、 そこを利用する劇団がある。
 
しかし、 新型コロナウイルス感染症の拡大により、 演劇をはじめとする舞台芸術は、 大打撃を受け、 とりわけ芸術の担い手そのものである演者、 制作者の方々は、 困難な状況に直面している。そんな状況を打破しようと、 世田谷区、 世田谷パブリックシアター、 公益財団法人世 田谷区産業振興公社が発起人となり、 舞台芸術を創り上げる劇団員 の方々を支援するための「せたがや舞台芸術応援クラウドファンディング」を開始し、 集まった支援金の100%を賛同いただいている劇場 及び劇場経由で劇団、 劇団員へ届ける( 対象:11/3日~1月末まで 公演を行う劇団、 劇団員の方)。
 
【クラウドファンディングページ(11月16日まで)】
 
本プロジェクトに賛同する世田谷区内の劇場 
・APOCシアター(apoc-theater.net
・駅前劇場( http://www.honda-geki.com/
・OFF・OFFシアター( http://www.honda-geki.com/
・「劇」小劇場( http://www.honda-geki.com/
・ザ・スズナリ( http://www.honda-geki.com/
・シアター711( http://www.honda-geki.com/
・小劇場 B1( http://www.honda-geki.com/
・小劇場 楽園( http://www.honda-geki.com/
・本多劇場( http://www.honda-geki.com/
 
劇場及び劇団等関係者応援メッセージ
柄本 明様(下記にてご紹介)/大川興業総裁 大川豊様/演劇ジャーナリスト/徳永京子様/J -Theater 代表 小林 拓生様/江古田のガールズ主宰 山崎洋平様/本多劇場グループ様/シアタートラム ネクスト・ジェネレーション/長田育恵様/瀬戸山 美咲様(下記にてご紹介)/一宮周平様
 
unnamed-1.png

皆様の熱い思いを届けます!文化・芸術の灯を守ろう!せたがや舞台芸術応援プロジェクト

期間:11月16日23:59まで
目標金額:1,000万円
リターン:3,000円(御礼メール、 世田谷観光情報サイト「エンジョイ!SETAGAYA」への御名前の掲示、 世田谷 美術館招待券)、 5,000円(御礼メール、 世田谷観光情報サイト「エンジョイ!SETAGAYA」への御名前の掲示、 世田谷美術館招待券×2)、 8,000円(御礼メール、 世田谷観光情報サイト「エンジョイ!SETAGAYA」への御名前 の掲示、 パブリックシアター書籍(SPT))、 10,000円(御礼メール、 世田谷観光情報サイト「エンジョイ!SETAGAYA」への御名前の掲示、 パブリックシアター過去公演パンフレット×2)、 30,000円(御礼メール、 世田 谷観光情報サイト「エンジョイ!SETAGAYA」への御名前の掲示、 パブリックシアターからの感謝品)、 100,000円(御礼メール、 世田谷観光情報サイト「エンジョイ!SETAGAYA」への御名前の掲示、 区内劇場関係者の感謝 品(複数))
 
▼世田谷区よりメッセージ 
芸術は、 日々の生活に「豊かさ」を与えるものです。 産業面においても、 とりわけ、 劇場での舞台芸術は、 劇 場がある「まち」を中心として、 地域の人々やまちに訪れる人々を巻き込み、 まちの賑わいを創出させる大切な 地域産業の一つだととらえています。 このような、 まちのにぎわいの火付け役の劇場や劇団、 劇団員等の制作活 動を行う人たちが、 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、 大きな困難に直面しています。 また、 新型コロナ ウイルス感染症への対策で、 座席数が制限され、 私たちが劇場へ訪れる機会も減少しており、 舞台芸術に触れる 機会が失われつつあります。 区では、 このプロジェクトを契機に、 文化・芸術活動が区民生活を豊かにするだけ でなく、 地域経済の活性化するために重要であるため、 文化・芸術活動の再開を後押ししていきます。 そのため には皆様のご協力が不可欠ですので、 応援のほど、 よろしくお願い申し上げます。 
 
▼ザ・スズナリよりメッセージ 
ザ・スズナリは本多劇場グループの中では最初にオープン(1981年)し、 下北沢が”演劇の街”と呼ばれるきっかけ となった劇場です。 アパートを改築してつくられたユニークな劇場空間は多くの演劇人と観客に愛されています。 今回のクラウドファンディングは、 コロナ禍にあえぐ舞台芸術業界にとって救いであるとともに励みにもなるも のと思います。 
 
▼本多劇場よりメッセージ 
1982年に開場し、 今年で38年目を迎えます。 本多劇場グループの中では一番大きな劇場です。 演劇人が自由に表 現し、 その瞬間に立ち合うお客様のいる創造空間が今後も生まれ続けられるよう、 ご支援頂けますと幸いです。 
 
▼柄本明氏より応援メッセージ 
今、 たいへんな事になっています! 皆さんどうしていますか? 芝居がしたくてしようがない・・・。 これが済んだら、 また、 芝居をしましょう。 そして、 元気になりましょう!!
 
unnamed.jpg
 
▼瀬戸山 美咲氏(劇作家・演出家)より応援メッセージ 
私は世田谷で生まれ育ちました。 中高生のときに本多劇場やザ・スズナリで演劇を観始 め、 大学生になってからは世田谷パブリックシアターでアルバイトをしていました。 そし て演劇を始めて10年目、 シアタートラムで上演をするチャンスをいただきました。 世田 谷は本当にたくさんの多様な演劇に触れられる場所です。 自分を育ててくれた世田谷の 演劇文化がこれからも続き、 演劇を目指す若者がこれからもたくさん生まれてくること を望みます。
 
unnamed-1.jpg

事業支援型クラウドファンディング

ライブハウスでの演奏活動や文化・芸術に関するグッズの作成・販売など、 区民の生活に彩りをもたらす文化・ 芸術分野の活動・パフォーマンスを支援するため、 文化・芸術等の分野において新たなモノ・サービスの開発な どに取り組み、 購入型クラウドファンディングを実施する文化・芸術産業事業者を募集。 
 
・MOTION GALLERY内に、 世田谷区の特設応援ページを作成し、 各プロジェクトをPRします。 
・クラウドファンディング実施に係る決済代行手数料等を(公財)世田谷区産業振興公社が支援することで、 プロ ジェクトを実施する事業者の方は手数料無料で実施 できます(上限15万円)。 
 
【詳細ページ】
 
▼募集期間 
(1)事業者募集 2020年9月15日(火)~11月16日(月) (2)クラウドファンディング実施期間(事業者)2020年10月1日(木)~2021年1月31日(日)※クラウドファンディングそのものの実施期間は最長60日間です。 ※最長60日間募集する場合は、 11月30日までに実施すること。 
募集数:10事業者(先着順)
 
▼募集要件、 必要書類等詳細 
 
▼問い合わせ 
公益財団法人世田谷区産業振興公社 観光課まちなか観光係
〒154-0004東京都世田谷区太子堂2-16-7 世田谷産業プラザ 4階
電話:03-3411-6715
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻