Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース羊文学、都内ライブハウス3カ所でのオンラインツアー『優しさについて』がスタート、初日公演のティザー映像も公開

羊文学、都内ライブハウス3カ所でのオンラインツアー『優しさについて』がスタート、初日公演のティザー映像も公開

2020.08.06

羊文学による都内3カ所のライブハウスを回るonline tour“優しさについて”が先日8月2日(日)にスタートした。この初日のハイライト映像も羊文学のSNS上で公開となった。

このツアーは8月2日(日)を皮切りに都内3カ所のライブハウス「調布Cross」「下北沢LIVE HAUS」「下北沢BASEMENTBAR」よりオンラインライブ配信を行なうもの。
これまでリリースした作品に沿って毎回異なるセットリストが組まれるだけでなく、羊文学がこれまで共に歩んできた、ゆかりのあるライブハウス・音響・照明クルーが顔を揃え、公演ごとに異なる監督による映像も特色のライブツアーだ。
さらに配信プラットフォームはTHREE、BASEMENTBAR、Crossを運営するTOOS CORPORATIONの「Qumomee」を使用しての3公演で、配信までのプロセスすべてが一丸となった体制でのツアー開催となる。
 

ハイライト映像キャプ②.jpgハイライト映像キャプ③ .jpg

初日の調布crossでの公演では、1st EP『トンネルを抜けたら』&2nd EP『オレンジチョコレートハウスまでの道のり』の収録曲に加え「1999」を披露。監督にはTempalayやTENDOUJIはじめバンドのライブ撮影やMV監督として活躍し、Vo.塩塚モエカとも旧知の仲である天国クルーの元氏。羊文学の今を存分に伝える、さながら“作品”のような映像を作り上げ視聴者を魅了した。
 
今後は8月9日(日)に「下北沢LIVE HAUS」、8月16日(日)は「下北沢BASEMENTBAR」でのライブ配信を実施。各公演配信後3日間のアーカイブ視聴も可能なので、当日オンタイムで観れない方でも安心して楽しむことができる。
残るツアー2カ所のチケットも絶賛販売中。購入や詳細はQumomeeをチェックしていただきたい。

Live Info.

羊文学 online tour “優しさについて”

8月2日(日)START 20:00
Playing:1st EP『トンネルを抜けたら』& 2nd EP『オレンジチョコレートハウスまでの道のり』
会場:調布Cross
 
8月9日(日)START 20:00
Playing:1st ALBUM『若者たちへ』
会場:下北沢LIVE HAUS
 
8月16日(日)START 20:00
Playing:3rd EP『きらめき』& 4th EP『ざわめき』
会場:下北沢BASEMENTBAR
 
◉アーカイブについて:公演終了後3日間ご視聴、またご購入いただけます。
8月2日(日)公演→8月5日(水)23:59まで
8月9日(日)公演→8月12日(水)23:59まで
8月16日(日)公演→8月19日(水)23:59まで
 
◉チケット料金:
各公演:¥1,500(税込)
全公演コンプリート:¥4,000(税込) 
 
◉チケット購入・詳細情報はこちら
◉問い合わせ:Qumomee
◉主催:羊文学 / Cross / LIVE HAUS / BASEMENTBAR
 

関連リンク

このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻