Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース『You decide.(邦題: 息子のままで、女子になる)』がLos Angeles Diversity Film Festival 2020 にて邦映画として初公式招待!

『You decide.(邦題: 息子のままで、女子になる)』がLos Angeles Diversity Film Festival 2020 にて邦映画として初公式招待!

2020.08.02

unnamed.jpg
 
『You Decide.(邦題:息子のままで、 女子になる)』が 米国ロサンゼ ルスで開催される Los Angeles Diversity Film Festival 2020(ロサンゼルス ダイバーシティ フィルム フェスティバ ル)に公式招待され、 8月4日~30日にオンラインで初上映されることが決定。
 
新世代のトランスジェンダー女性としてメディアにも注目される畑島楓(サリー楓)。 トランスジェンダー女性の ミスコン大会、 ミス・インターナショナル・クイーンへの挑戦に密着し、 彼女の学生生活や家族との不協和音の様 子などを赤裸々に映し出すドキュメンタリー映画が完成。 8月4日(火)~30日(日)コロナウイルスの影響でオ ンライン上で展開されるロサンゼルス・ダイバーシティ・フィルムフェスティバル2020に公式招待された。 
 
本作には、 2009年のミス・インターナショナル・クイーン世界大会で優勝したことで知られるはるな愛、 浄土宗の僧侶であり世界的に活躍するメイクアップアーティスト・西村宏堂(「クィア・アイ in JAPAN」に出演)、 ト ランスジェンダータレントとして幅広く活躍する西原さつき、 LGBTQの就職活動を支援することで注目を集める ソーシャルベンチャー・JobRainbowなど、 日本のLGBTQを語る上で重要な出演者たちが脇を固める。 監督を務めたのは『選挙フェス!』の杉岡太樹。 被写体に対してストレートに問いかけるスタイルで知られる杉岡の視点を通し、 いまだに見えづらい「トランスジェンダー」という存在の実像が浮かび上がる作品となっている。
 

Live Info.

You Decide.(邦題:息子のままで、 女子になる)

就職を目前に違和感のあった男性性を捨て、 これから始まる長い社会人生活を女性としてやっていこうと決断した楓。 幼い頃から夢見ていた建築業界への就職も決まり、 学生生活最後の数か月に許されたモラトリアム期間に、 楓は女性としての実力を試そうとするかのように動き始めた。 ビューティーコンテストへの出場や講演活動などを通して、 楓は才色兼備のトランスジェンダー女性として少しずつ注目を集めるようになる。 メディアに対しては、 自身が活躍することでトランスジェンダー全体の可能性を押し広げたいと語る楓だが、 その胸中には、 父親の期待を受け止めきれなかった息子というセルフイメージが根強く残っている。 社会的達成を目指す野心的なトランスジェンダー女性と、 自己評価の逆転をひそかに願う息子。 この二つの間を揺れながら、 楓はどんな女性像をつくり上げていくだろう。 これは、 いま話題の彼女が『楓』として誕生する瞬間を捉えた、 現在進行形のドキュメンタリーである。 
 
制作・監督・撮影・編集: 杉岡太樹 / エグゼクティブプロデューサー: スティーブン・ヘインズ / 撮影:新行内大輝、 小禄慎一郎 / 音楽: tickles、 yutaka hirasaka、 Lil'Yukichi、 Ally Mobbs、 Takahiro Kozuka、 Luka Uemura / ヴィジュアルデザイン:ヒノキモトシンゴ 2020/105分/日本語・英語/カラー/ (C)2020 'You decide.’
 
 

関連リンク

ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻