Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース女性を<飼育>し、殺した元・少年の闇。驚異の連載読者満足度98%! 戦慄必至のサスペンス、櫛木理宇『虜囚の犬』発売!

女性を<飼育>し、殺した元・少年の闇。驚異の連載読者満足度98%! 戦慄必至のサスペンス、櫛木理宇『虜囚の犬』発売!

2020.07.09

unnamed-1.jpg
 
株式会社KADOKAWAは、 2020年7月9日(木)に、 櫛木理宇氏の最新小説『虜囚の犬(りょしゅうのいぬ)』を発売した。
 
文芸WEBマガジン「カドブン」での連載時、 何度も「月間読者数」第1位となり、 「連載満足度アンケート」で98%という驚異的な数字を獲得した話題作。読者の方からは「衝撃の結末と微笑ましさが素晴らしい作品」「切なさと怖さが強烈な余韻になった」など、 絶賛と驚嘆の声が多数寄せられている。
 
unnamed.jpg
 
また、 「カドブン」では発売を記念し、 反響の大きかった作品の冒頭部分の集中再掲載を実施。 さらに、 櫛木氏のインタビュー『怖すぎてトラウマ必至! 話題のミステリ作家が選ぶ、 実話の「異常殺人者」を描く作品5選!!』も公開中。おぞましくも美しい、 どんでん返しのサスペンスミステリにご注目。
 
 

商品情報

『虜囚の犬』
著者:櫛木理宇

発売:2020年7月9日(木) ※電子書籍同日配信予定
定価:本体1700円+税
装画:青依青
装丁:原田郁麻
頁数:384頁
体裁:四六判並製
ISBN:9784041092958
発行:株式会社KADOKAWA
初出:本作は、 「文芸カドカワ」2019年8月号、 「カドブンノベル」2019年9月号~2020年4月号で配信されたものを加筆修正のうえ単行本化したものです。

amazon

ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻