Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースロマンは過去にも未来にも関係なく存在している。養老孟司・日本語版総監修『生物の進化大事典』発売!

ロマンは過去にも未来にも関係なく存在している。養老孟司・日本語版総監修『生物の進化大事典』発売!

2020.06.07

main.jpg
 
想像力は人生を豊かにする。 夢物語は技術の進歩だけにあるのではない。 ロマンは過去にも未来にも関係なく存在している。 ロマンが欠けている状況を、 じつは「つまらない」という。 少しばかりでいいから、 想像力さえ駆使すれば、 この本は本当に面白い本である。 --日本語版総監修 養老孟司「まえがき」より 
 
イギリスQuintessence社制作の“Evolution - The Whole Story”の日本語版である『生物の進化大事典』を2020年6月5日(金)より発売。 最新の知見に基づいて、 最古の生命(全生物の最終共通祖先LUA)から現生人類ホモ・サピエンスまで生物の進化史をオールカラーで俯瞰できる圧巻の大事典。 豊富で美しい図版(化石、 復元図、 復元骨格)や生態写真などにより、 見るだけでも楽しい一冊。
 
sub1.jpg
 
最新の知見に基づいて 、 最古の生命(全生物の最終共通祖先LUA)から現生人類ホモ・サピエンスまで生物の進化史を、 オールカラーで俯瞰できる。また、進化を研究する上で特別な意味を持つ 絶滅種や現生種にスポットを当てて紹介 。爬虫類と哺乳類については 、 全ページ数の半分以上を使い、 特に詳しく解説 。霊長類を含めて 人類の進化についても多くのページを割いて解説 。豊富で美しい図版 (化石、 復元図、 復元骨格)や 生態写真 などにより、 見るだけでも楽しい。
 
sub3.jpg
 
各章は、 進化を考える上で主要なグループや重要なテーマに分けて概説。 さらに キー・イベントによって時代ごとの変遷がわかる 。各章の初めには、 最新の知見に基づく系統図を掲載 。 この系統図により、 それぞれの分類群の類縁関係がよくわかる。
 
sub6.jpg

商品情報

生物の進化大事典
編著者表示:スティーヴ・パーカー 編/養老孟司 日本語版総監修/日暮雅通・中川泉 訳

定価:本体4,200円+税
体裁:B5変型判/576ページ/オールカラー
ISBN:978-4-385-16240-9

amazon

序章
第1章 最古の生命
岩石や化石の年代測定/初期の地球-生命の誕生/カンブリア大爆発 など

第2章 植物
植物の陸上進出/ヒカゲノカズラ類、 シダ種子類/針葉樹の時代/被子植物の発展 など

第3章 無脊椎動物
サンゴ/蠕虫類/三葉虫/陸上の節足動物/甲殻類/筆石類/オウムガイ類とアンモナイト類/昆虫の繁栄 など

第4章 魚類・両生類
背骨の発達/顎がある魚類/肉鰭類/条鰭類/ひれから手足へ/初期の両生類/ペルム紀の大絶滅 など

第5章 爬虫類
初期の爬虫類/初期の単弓類/最初の海生爬虫類/魚竜/恐竜形類/腰の重要性/巨大竜脚類/初期の肉食恐竜/翼竜/巨大肉食恐竜/ドゥロマエオサウルス類/羽毛恐竜/鳥脚類/剣竜/曲竜/角竜類と厚頭類/モササウルス類/白亜紀の大絶滅 など

第6章 鳥類
恐竜から鳥類へ/飛行能力の発達/鳥類の多様化/猛禽類/巨大な恐鳥類 など

第7章 哺乳類
獣弓類/最初の哺乳類/有袋類/胎盤類/霊長類/鯨(偶)蹄類/齧歯類の台頭/肉歯類/ゾウとその類縁/奇蹄類/ウマ/クジラ/サルと類人猿/イタチ類/ネコ類/ヒトに向かって/初期人類/現生人類/氷河時代の大型動物相/人間活動と進化 など

ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻