Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース松山千春『松山千春コンサートツアー2020「思い出」』を新型コロナウィルスの影響を考慮し全公演の延期を決定

松山千春『松山千春コンサートツアー2020「思い出」』を新型コロナウィルスの影響を考慮し全公演の延期を決定

2020.03.30

unnamed.jpg
 
デビュー44年目を迎えたフォークシンガー松山千春が4月10日から市原市市民会館・大ホール(千葉県)を皮切りに19カ所23公演をまわる『松山千春コンサートツアー2020「思い出」』を新型コロナウィルス感染症の影響を考慮して全公演を開催延期とすることが決定した。 
 
通算81枚目のシングル「ヤーヤーヤーヤーヤー」は予定通り4月8日(水)に発売する。 自身の音源から「恋愛」をテーマに91曲を選曲、 構成、 リマスタリングを施した6枚組のBOX『松山千春コレクション「思い出」』も好評発売中。 
 
所属事務所からの発表は以下の通り。 
 

新型コロナウィルス感染症によるコンサート延期のお知らせ

この新型コロナウイルス感染症における現在までの状況、 また今後の予測などを当社なりに判断して慎重に対応を協議してまいりました。 
その結果、 お客様皆様の健康や感染のリスクなどを考慮し、 またお客様とのつながりを第一に長年にわたりライブ活動を大切にしてきたアーティストとして、 この先お互いに不安を抱えたままコンサートを開催すべきではないとの判断をいたしました。 
大変残念でございますが、 春のツアーを秋頃に延期とさせていただくことになりました。 
日程に関しましては早急に協議し、 なるべく早くお知らせしたいと思います。 
また、 すでにお買い求めのチケットに関しては各イベンターから発表させていただきます。 
見守る会で優先チケットをお求めの方は見守る会からのお知らせをお待ちいただきますようお願い申し上げます。 
一日も早くお互いのコンサートが楽しめる日が来ることを願っております。 
オフィス・ゲンキ(株)
 
 
 
このアーティストの関連記事
6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻