Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース米津玄師、ドラマ『MIU404』主題歌「感電」書き下ろし決定!「脚本を読ませていただき、受け取ったものがいくつもありました」

米津玄師、ドラマ『MIU404』主題歌「感電」書き下ろし決定!「脚本を読ませていただき、受け取ったものがいくつもありました」

2020.03.16

米津玄師アーティスト写真.jpg
 
米津玄師が2020年4月からスタートするTBS金曜ドラマ『MIU404』に書き下ろし新曲「感電」を主題歌として提供することが決定した。
 
本日は、2年前、主題歌として「Lemon」を提供した、TBS金曜ドラマ『アンナチュラル』の最終話放送日となり、この記念すべき日に、同制作チームと再タッグを組むことが発表された。『MIU404』は、綾野剛と星野源がW主演、『アンナチュラル』脚本家の野木亜紀子によるオリジナル脚本の、一話完結ノンストップ「機捜」エンターテインメント。警視庁「機動捜査隊」で、綾野・星野がバディを組み、24時間というタイムリミットの中で、犯人逮捕にすべてを懸ける、この春の注目作品である。脚本の野木亜紀子、監督の塚原あゆ子、プロデューサーの新井順子、そして主題歌・米津玄師は、『アンナチュラル』以来の再タッグとなる。
 
今回の新曲「感電」は、ドラマ『MIU404』初回放送(放送日未定)にて、初オンエア解禁となる。米津玄師、2020年の幕開けを飾る楽曲「感電」はいったいどのような楽曲になっているのか。ドラマと共に、是非リアルタイム視聴で、チェックしてもらいたい。
 
■米津玄師コメント
アンナチュラルの制作チームとまたご一緒させて頂けることがとても嬉しいです。ドラマのコンセプトと脚本を読ませていただき、受け取ったものがいくつもありました。自分が今暮らしている境遇と、ドラマの彼らが巻き込まれて行く物語に共通する部分をそのまま音楽にしました。どんなふうにドラマと一緒になるのか楽しみです。どうかよろしくお願いします。
 
■野木亜紀子コメント
脚本に込めた祈りをすくいあげてもらった気がしました。多彩な音の広がりが、軽やかで痛快で、少し切なく、いつまでも聴いていたいと思わせる、そんな楽曲です。嫌になっちゃうくらい毎日いろんなことがありますが、暗がりに捕まらないように、この曲と共に、伊吹と志摩と走り抜けたいと強く思いました。ありがとうございました。
 

TBS 金曜ドラマ「MIU404」

「MIU404」ドラマビジュアル.jpg
 
【放送日】4 月スタート/毎週金曜よる 10:00~10:54
【脚本】野木亜紀子(『アンナチュラル』『逃げるは恥だが役に立つ』『重版出来!』『空飛ぶ広報室』ほか)
【音楽】得田真裕(『アンナチュラル』『インハンド』ほか)
【プロデュース】新井順子(『アンナチュラル』『わたし、定時で帰ります。』『中学聖日記』『リバース』ほか)
【演出】塚原あゆ子(『アンナチュラル』『グランメゾン東京』『グッドワイフ』『中学聖日記』ほか)
竹村謙太郎(『アンナチュラル』『G 線上のあなたと私』 『わたし、定時で帰ります。』『中学聖日記』ほか)
加藤尚樹 (『コウノドリ』『コウノドリ2』『あなたには帰る家がある』)
【キャスト】綾野剛 星野源 岡田健史 橋本じゅん / 麻生久美子 他

関連リンク

このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻