Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースジャパニーズオルタナティヴ・シーンの旗手、PANICSMILEが現編成として初のアルバム『REAL LIFE』を〈LIKE A FOOL RECORDS〉からリリース!

ジャパニーズオルタナティヴ・シーンの旗手、PANICSMILEが現編成として初のアルバム『REAL LIFE』を〈LIKE A FOOL RECORDS〉からリリース!

2020.01.27

福岡発(と謳いながらも、愛知、東京に在住するメンバーも在籍)、ジャパニーズオルタナパンクシーンの最重要バンドであるPANICSMILEが、6年振りとなる9thアルバム『REAL LIFE』を2月5日(水)に発売する。

現メンバーは、吉田肇(g, vo)、中西伸暢(g, IRIKO)、二宮友和(b, ex.eastern youth / トンカツ / ひょうたん)、松石ゲル(ds)という編成。2017年にこの布陣となってから初のアルバムとなる。

PS_RL_maingraphic_web.jpg昨年の夏に愛知の鶴舞Rippleで行なわれたライブの音源をコラージュ的に使った本作(基本はスタジオレコーディング作)は久々のバンドによるセルフプロデュース作品で、素っ頓狂でヘンテコだがユニーク極まりない見事なアンサンブルは健在。
吉田いわく「不協和な音に対してシリアスな歌じゃなく、明るい音に対してダークな詩だったり」というアンビバレントな作風も従来通りだが、本作は『REAL LIFE』というアルバムタイトルが物語るように、吉田のパーソナリティと人生観がいつになく楽曲に投影されているのが特徴の一つといえる。

最後を飾る「Living in Wonderland」では、The RatelやMUSQISなどでも活躍するゲスト・プレーヤーたちによるホーン・セクションをフィーチャーし、新機軸のサウンドを意欲的に聴かせているところにも注目だ。

なお、本作は吉田が主宰する〈Headache Sounds〉ではなく、cinema staffの辻友貴が主宰するインディペンデント・レーベル〈LIKE A FOOL RECORDS〉からのリリースとなる。
その〈LIKE A FOOL RECORDS〉のYouTubeチャンネルでは、本作から「I Wanna Be Strong」が先行視聴できるので、ぜひチェックしていただきたい。(ライブ写真:平川啓子)

商品情報

PANICSMILE
『REAL LIFE』

LIKE A FOOL RECORDS LFR010
価格:¥2,000+税
2020年2月5日(水)発売

【収録曲】
01. Hattoshite Bad
02. Tonarinomachino Sokkuri Show
03. Hands Free
04. Best Hit Kiyokawa
05. Personal Experience
06. I Wanna Be Strong
07. Inst
08. A Night With Ripple
09. Circles
10. Sitting On The Fence
11. Living in Wonderland

Live Info.

PANICSMILE LIVE 2020 WINTER
出演:PANICSMILE / 山本精一+吉田ヤスシ+senoo ricky / CARD / o'summer vacation

2月21日(金)大阪 難波BEARS
OPEN 18:30 / START 19:00
前売¥2,300 / 当日¥2,500(共にドリンク代別)
問い合わせ:BEARS 06-6649-5564

“Golden Soundz”〜PANICSMILE『REAL LIFE』Release Party
出演:PANICSMILE / nhhmbase / キツネの嫁入り / ikkaku / pile of hex

2月22日(土)京都 二条GROWLY
OPEN 17:30 / START 18:00
前売¥3,000 / 当日¥3,500(共にドリンク代別)
問い合わせ:GROWLY 075-366-6369

関連リンク

このアーティストの関連記事
松本ロフト
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo