Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース氷川きよし、初めて自分自身で制作のロックなMV「確信」公開!「新しい氷川きよしを表現することを重視しました」

氷川きよし、初めて自分自身で制作のロックなMV「確信」公開!「新しい氷川きよしを表現することを重視しました」

2019.11.18

unnamed-1.jpg
 
今年、 デビュー20周年を迎えた氷川きよし。 大ヒット中のシングル「大丈夫/最上の船頭」のG・H・Iタイプが11月19日(火)に発売される。 この「大丈夫/最上の船頭」G・H・Iタイプは「大丈夫」「最上の船頭」の他にGタイプには演歌のカップリング曲「天地人」、 Hタイプには歌謡バラードのカップリング曲「恋初めし」、 Iタイプにはロック曲のカップリング曲「確信」、 そして全タイプ共通でポップス曲の「hug」が収録されている。 
 
今回のリリースにあたっては、 当初、 各楽曲のミュージックビデオは制作する予定はなかったが、 氷川本人の発案にて、 ロック曲「確信」についてミュージックビデオを制作することになった。 コンサートなどの忙しいスケジュールの合間を縫って、 本人のアイディアにより、 マネージャーと撮影。 レコーディングされた楽曲に合わせてスマートフォンにて収録。 そこにIタイプのジャケット写真用に撮影した写真のアナザーカットと合わせながら編集した。 
 
「確信」の象徴的な歌詞「明日が来ないとしたら」「今日が最期だとしたら」というフレーズを入れ込んだ、 リリックビデオ風のMVだ。これまでのMVでも氷川本人の意向が入って制作していましたが、 今回のように本人発案にてスマートフォンでの撮影内容、 編集までこだわって制作したの初めてのこと。
 
このMV「確信」を公開。 また、 「大丈夫/最上の船頭」G・H・Iタイプに収録の「hug」とともにこの「確信」も配信リリースが決定した。 
 
 

氷川きよしコメント

氷川きよしの新しいロックな一面をより多くの人に見てもらいたいと思ったことがきっかけで、 自分自身の想いをストレートに表現するには自分で制作するのが一番伝わりやすいと思ったので、 時間もない中、 取り組んでみました。 この楽曲の「明日が来ないとしたら」「今日が最期だとしたら」というフレーズを軸に、 この曲の持つ疾走感を生かしながら、 新しい氷川きよしを表現することを重視しました。 スマートフォンのカメラ一台での撮影はMVとしては初めてのトライでしたが、 力強いメッセージを届けることができたらと思っています。 海外も含めて幅広い方々に見てもらいたいです。 
 

 

このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻