Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース硬度10ダイヤモンドパワー! 「キン肉マン」の人気超人、悪魔将軍を日本の製造業が本気で作ったらこうなった!

硬度10ダイヤモンドパワー! 「キン肉マン」の人気超人、悪魔将軍を日本の製造業が本気で作ったらこうなった!

2019.10.22

unnamed.jpg
 
精密鋳造メーカーである株式会社キャステムは、 日本のものづくりの技術を結集させ、 漫画「キン肉マン」の人気超人である悪魔将軍のマスク(1/1スケール)をグッズ史上、 最も原作に近づけて製造することに成功した。
 
この前代未聞の商品、 限定3体を100万円(税込)で東武百貨店池袋店8階催事場(東京)で開催されている『キン肉マン友情の40周年展』及び自社ECサイト『IRON FACTORY』にて、 2019年10月22日(火)の10:00より、 展示及び販売する。
 
unnamed.png
 
悪魔将軍といえば、 超人界で不可能といわれていた硬度10のダイヤモンドパワーをもつ超人。 硬度に自信を持つロビンマスクのサファイア製の鎧を、 更に硬い悪魔将軍のダイヤモンドパワーで粉砕するシーンはキン肉マンの名場面の一つとして有名だ。これまでも原作再現とした悪魔将軍のフィギュアは発売されてきたものも、 再現は造形に留まっており、 ダイヤモンドパワーについては塗装や異材質にて表現されていた。そこで、 キン肉マン40周年特別企画として日本の製造業が立ち上がり、 「サイズ・造形・硬度・ダイヤモンド」の原作再現に挑んだ。
 
ロビンマスクを完全再現したことでお馴染みの精密鋳造メーカー、 キャステム。 今回も1/1スケールにこだわり、 「誰がどの角度から見ても、 ゆでたまご先生が描く悪魔将軍」というコンセプトをもとに、 造形に数ヶ月の時間を費やした。 その後、 キャステムの50年の歴史を持つ精密鋳造技術にて、 ステンレスで金属化。
 
精密鋳造にて金属化された悪魔将軍は11Kg。 この超重量級の悪魔将軍のマスクを手磨きで鏡面まで仕上げた。
 
unnamed-1.jpg
 
ナノダイヤモンド粒子(10~100nm)を均一に分散共析させるアイテックの特許技術(特許5435477号)により、 悪魔将軍の表面全体に本物のナノダイヤモンドを共析させ、 超高硬度の悪魔将軍を完成させた。マスクの外観をよく見ると、 ナノダイヤモンドが共析している様子が伺える。
 
unnamed-1.png
 
まさに日本の製造業の技術が結集した「これぞジャパンクオリティー」の一品。ここまで原作に近い悪魔将軍を再現したグッズは「史上初」。そして、 本物の恐怖を手にすることが出来るのはたったの3名のみ。作者も認める造形と仕上がりに、 キン肉マンファン待望の一品となることは間違いない仕上がりとなっている。尚、 購入特典として購入者には証明書及び作者ゆでたまごの直筆サインが付属。
 
unnamed-2.png

作者ゆでたまご コメント 

「悪魔将軍はこんなマスクを着けて闘っているのか!と作者ながら驚きました。 とにかく、 企画と製作力が生んだ凄い商品です!」
 

悪魔将軍 (ダイヤモンドパワーVer.)

・販売価格 
¥1,000,000(税込)
・限定数 
3体
※キン肉マン友情の40周年展:2体
※ECサイト「IRON FACTORY」:1体
・商品サイズ 
1/1スケール(全高約31cm)
・重量 
約11Kg
・材質 
ステンレス(SCS13)
目の部分はウレタン樹脂に塗装
・表面処理 
鏡面研磨後、 ナノダイヤモンド複合メッキ
・購入特典 
証明書及び作者ゆでたまごの直筆サイン
・生産国 
日本
・作品名 
キン肉マン
 
※1 目のパーツはマジックテープで取り付けております。 接着の繰り返しによりマジックテープの粘着力が低下したり、 マジックテープ自体が剥がれる恐れが御座います。 予めご了承ください。 
※2 人が被れるサイズにはなっておりますが重量11Kgと超人仕様となっておりますので、 観賞用のオブジェとしてご使用ください。 被る、 身に着けるといったご使用方法は禁止されておりますので、 予めご了承ください。 
※3 職人の手作業により製作しておりますので、 商品に若干の個体差が発生する可能性が御座います。 
※4 御注文を頂いてから納品までに約3ヶ月の日数を頂いております。 
 
 

Live Info.

unnamed-2.jpg
 
・キン肉マン友情の40周年展(東京)
期間:10/16(水)~10/29(火)
時間:午前10時~午後8時
※最終入場は閉場の30分前まで/最終日は午後6時閉場
場所:東武百貨店池袋店 8階催事場
住所:東京都豊島区西池袋1-1-25
 
・キン肉マン友情の40周年展(名古屋)
期間:11/23(土)~12/8(日)
時間:午前10時~午後9時
※最終入場は閉場の30分前まで
場所:名古屋パルコ 西館6階パルコギャラリー
住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1
このアーティストの関連記事
松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo