Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース「出張マンガのマンガ展」で相原コージ×竹熊健太郎×江上英樹『サルでも描けるまんが教室』開催!

「出張マンガのマンガ展」で相原コージ×竹熊健太郎×江上英樹『サルでも描けるまんが教室』開催!

2019.09.17

unnamed.jpg
 
豊島区役所本庁舎4階庁舎まるごとミュージアムにて開催中の東アジア文化都市2019豊島マンガ・アニメ部門スペシャル事業「マンガ・アニメ区役所」の第2弾「マンガのマンガ展」。 さまざまな時代を舞台に描かれるユニークな「マンガのマンガ」6作品の複製原画等の展示を通じて、 マンガの、 またマンガ家とマンガ読者の変化を振り返る。
 
特別企画「出張マンガのマンガ展」をB1Fで展開中のジュンク堂書店 池袋本店にて、 「30年目の“サルまん3.0”!? 相原コージ×竹熊健太郎×江上英樹『サルでも描けるまんが教室 』スペシャルトーク」 の開催が決定。
 
10月29日(火)、 1989年~1991年に「ビッグコミックスピリッツ」誌上で連載され、 その斬新な内容で大きな話題を呼んだ『サルでも描けるまんが教室(愛称:サルまん)』著者の相原コージ・竹熊健太郎、 当時の『サルまん』担当編集であり、 後に「月刊IKKI」編集長を務めた江上英樹が、 『サルまん』の制作秘話や当時のマンガ界についての話を中心に、 今そしてこれからのマンガ界について語る。
 

展示作家・作品

コージィ城倉『チェイサー』
島本和彦『アオイホノオ』
相原コージ・竹熊健太郎『サルまん サルでも描けるまんが教室』
日本橋ヨヲコ『G戦場ヘヴンズドア』
松田奈緒子『重版出来!』
芳崎せいむ『金魚屋古書店』  
 

特別企画 inジュンク堂書店 池袋本店「出張マンガのマンガ展」

〈日程〉2019年8月8日(木)~11月24日(日)10:00~22:00
「マンガのマンガ展」出展作品から、 本会場での展示とは異なる複製原稿等を、 ジュンク堂書店 池袋本店に特設展示します。 
9月18日(水)には“マンガのマンガ”ができるまで 松田奈緒子×山内菜緒子『重版出来!』スペシャルトークを開催(参加申し込み人数が定員に達しております)。    
 

Live Info.

「30年目の“サルまん3.0”!? 相原コージ×竹熊健太郎×江上英樹『サルでも描けるまんが教室 』スペシャルトーク」 

〈日程〉2019年10月29日(火)19:30~21:00
〈会場〉ジュンク堂書店 池袋本店 4階喫茶コーナー
〈料金〉1,000円(ドリンク付き)/ 要予約
★入場料はドリンク付きで1000円です。 当日、 会場の4F喫茶受付でお支払いくださいませ。 
※事前のご予約が必要です。 1階サービスコーナーもしくはお電話にてご予約承ります。 
※トークは特には整理券、 ご予約のお控え等をお渡ししておりません。 
※ご予約をキャンセルされる場合、 ご連絡をお願い致します。 (電話:03-5956-6111) 
〈定員〉40名
登壇者
相原コージ/マンガ家
竹熊健太郎/編集家・フリーライター
江上英樹/マンガ編集者
司会進行
山内康裕/東アジア文化都市2019豊島 マンガ・アニメ部門事業ディレクター
 
マンガ・アニメ区役所 マンガのマンガ展 ~過去と現在、 描き手と読み手~ 
2019年5月9日から11月24日まで、 豊島区役所本庁舎4Fを舞台に開催するマンガ・アニメの展示企画「マンガ・アニメ区役所」。 第1弾の『「これも学習マンガだ!」展 ~マンガで学ぶ11の世界~』につづく、 第2弾特集展示を開催。 
8月からスタートするのは、 “マンガ”自体を題材にしたマンガ作品――「マンガのマンガ」の特集展示です。 昭和30年代から現在までさまざまな時代を舞台に描かれるユニークな「マンガのマンガ」6作品の複製原稿等の展示を通じて、 マンガが、 またマンガ家とマンガ読者がどのように変化してきたのかを振り返ります。 
 
このアーティストの関連記事
松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo