Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース狂気と絶望のデスゲーム漫画「シグナル100」! 実写映画にも繋がる前日譚、スピンオフ連載決定!

狂気と絶望のデスゲーム漫画「シグナル100」! 実写映画にも繋がる前日譚、スピンオフ連載決定!

2019.08.23

 
unnamed.jpg
(C)ヤングアニマル/白泉社
 
2016年まで『ヤングアニマル』(白泉社)で連載されていた、 自殺催眠によるデスゲームというパニックスリラーの新しい境地を描いた「シグナル100」(原作:宮月新 作画:近藤しぐれ)が、 橋本環奈の主演で実写映画化される。 2020年1月24日の公開に向けて、 スピンオフ漫画「シグナル100 零」(原作:宮月新 作画:Ryuki)が連載されることが『ヤングアニマル』17号で発表された。 9月5日よりアプリ「マンガPark」にて連載開始となる。
 
 
unnamed-1.jpg
(C)宮月新・Ryuki/白泉社
 
スピンオフで描かれるのは、 自殺催眠が開発されるに至った前日譚。とある大学生の心理学の研究が、 最悪の殺し合いの始まりとなる。 本編には勿論、 実写映画にも繋がる壮絶な結末が待ち受ける。
 
また『ヤングアニマル』17号では、 「ベルセルク」の最新話が掲載されており、 作者の三浦建太郎が9月9日発売の新増刊『ヤングアニマルZERO』に原作&プロデュース作品で寄稿することが発表。 新時代ガール・ミーツ・ボーイ「けなげなですげ」(コニシリュウイチ)が連載開始するなど、 トピックス盛りだくさんの『ヤングアニマル』17号に注目。
 

商品情報

「シグナル100」
原作:宮月新 作画:近藤しぐれ

YOUNG ANIMAL COMICS

amazon

殺して、殺され、自殺して…分刻みで人が死んでいく中、樫村達は生き残ることができるのか!?自殺催眠による史上最悪の学園デスゲーム、遂に完結!

Live Info.

映画 『シグナル100』

unnamed-3.jpg
 
主演 橋本環奈
原作:宮月 新・近藤しぐれ『シグナル100』(白泉社・ヤングアニマルコミックス)/監督:竹葉リサ/脚本:渡辺雄介
配給:東映 (C) 2020「シグナル100」製作委員会

関連リンク

このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻