Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース朝ドラ「なつぞら」の主人公のモデルは実在していた!? 彼女が本当につくりたかった「児童書」が、39年ぶりに新装版で復刊!

朝ドラ「なつぞら」の主人公のモデルは実在していた!? 彼女が本当につくりたかった「児童書」が、39年ぶりに新装版で復刊!

2019.08.11

unnamed.jpg
 
株式会社双葉社より『新装版 おかしえんの ごろんたん』が発売された。作者は、 朝ドラ「なつぞら」の放送で注目が集まる、 女性アニメーターの先駆者・奥山玲子。 日本のアニメ創生期にアニメーターとして活躍、 数多くの作品で作画監督や筆頭原画を歴任した彼女が、 おくやまれいこのペンネームで1980年に出版した児童書『おかしえんのごろんたん』を39年ぶりに復刊した。
 
物語と絵の両方を手掛けた唯一の児童書であり、 巻末には復刊に寄せて、 彼女の夫であるアニメーター・キャラクターデザイナーの小田部羊一のインタビューも収録。記念すべき朝ドラ第100作目「なつぞら」なつの、 原点とも言える1冊。 ドラマと共に楽しんでほしい。
 

小田部羊一 インタビュー抜粋 

40年も前に書かれたこの物語を、 今を生きる子供たちとその親御さんたちに楽しんでもらえたら、 奥山もきっと喜んでくれるのではないかと思います。 
 

商品情報

『新装版 おかしえんの ごろんたん』

2019年08月1日発売
定価:本体1,200円 + 税
判型:A5判
ISBN 978-4-575-31479-3

amazon

松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo