Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース『小説 天気の子』の朱い鳥居が出現! 紀伊國屋書店新宿本店で新海誠ワールド全開の特別展開催!

『小説 天気の子』の朱い鳥居が出現! 紀伊國屋書店新宿本店で新海誠ワールド全開の特別展開催!

2019.07.18

unnamed.jpg
 
新海誠監督の最新小説『小説 天気の子』がついに発売となった。 なお、 10万部でベストセラーといわれる中、 初版50万部という驚異的な部数での刊行となる。 前作『小説 君の名は。 』は、 「2016年年間ベストセラー文庫総合1位(トーハン/日販調べ)」に輝き、 現在までに175万部を突破。 今作『小説 天気の子』は初版からロケットスタートを切り、 さらに話題を呼ぶこと必至。
 
そして記念すべき発売日の18日(木)午前0時には、 紀伊國屋書店新宿本店にて全国各地から集結した100名のファン全員とカウントダウンを行い、 『小説 天気の子』の発売をいち早く祝福し盛り上がった。イベント参加者には新海誠監督サイン入り原作本の販売を実施。 世界で1番早く小説を手にしたファンの皆さんの表情は、 興奮と笑顔で溢れていた。
 
unnamed-1.jpg
 
また、 展示の目玉である『天気の子』Weather Change Boardという大迫力のボードには雨の降る東京が描かれており、 『小説 天気の子』購入で、 このボードに貼り付けられた特典「天気みくじ」(栞)を1枚剥がしてお持ち帰り頂ける。 早速小説を購入したファンに「天気みくじ」を剥がして頂いたところ、 空模様に変化が。いったいどんなシーンに変わっていくのか、 ぜひ参加して一緒に楽しもう。
 
その他、 パネル展示など新海誠ワールドをたっぷり堪能できる素敵な空間となっているので、 新宿に立ち寄った際には、 是非足を運んでみてはいかがだろうか。
 

『天気の子』特別展示

【実施書店】 紀伊國屋書店新宿本店1階B zone
【期間】本日より8月18日(日)まで 10:00~21:00
 
本日より紀伊國屋書店新宿本店B zoneでは、 「『天気の子』特別展示」が開催されている。上記イベントに参加したファンの皆さんには、 展示も最速で味わっていただいた。入口には、 なんと原作や本編にも出てくる朱い鳥居が出現。 物語のヒロイン・陽菜のように何かを祈りながらくぐるファンも。
 

unnamed-2.jpg

さらに、 『天気の子』書店ディスプレイコンテストの開催が決定。このディスプレイコンテストは、 読者の皆さんの投票で結果が決まる。投票で決定した上位3書店では、 新海誠監督によるサイン会を実施するとのこと。あなたの住んでる地域にも新海監督が来る可能性も。投票して下さった皆様の中から抽選で、 【当選者のお名前入り新海監督サイン色紙】をプレゼント。投票は9月中旬を予定。詳細は決定次第、 『天気の子』関連書籍公式サイト内で発表される。

商品情報

『小説 天気の子』
著:新海誠

(角川文庫)
発売:2019年7月18日(木)※電子書籍同日配信予定
定価:本体600円+税

amazon

関連リンク

このアーティストの関連記事
イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo