Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース新宿発信の音楽フェスティバル「-shin-音祭2019」 第一弾出演者発表!

新宿発信の音楽フェスティバル「-shin-音祭2019」 第一弾出演者発表!

2019.06.25

1.jpg

新宿のまち全体が、アート&カルチャーイベントの博物館になる新宿区の一大文化事業「新宿フィールドミュージ アム」は今年で 9 回目。昨年始動した都市型音楽フェスティバル「-shin-音祭」も、今年さらにパワ ーアップして 10 月 5 日(土)に開催が決定した。最大の魅力は、驚愕のチケット価格で楽しめる充実のアーティストラインナップ。その第一弾出演者が発表となった。チケットは、6 月 25 日(火)より先行販売受付中。

“新”宿の shin の発音は、「真」「進」「新」などさまざまな意味を持った字に変換できることから、新宿区の持つ魅 力である『多様性』を「音」で表現する祭典として誕生した「-shin-音祭」。ステージは、着席ステージの「-真-stage」 (大ホール)、スタンディングステージの「-進-stage」(小ホール)と「-新-stage」(エントランス特設ステージ)の全3会場。新宿文化を発信していく中心地の1つである新宿文化センターを、大ホール・小ホール・エントランス、と目一杯 使っての開催となる。

アクセスもよく、文化の中心地である新宿という大都市に、注目度が高く、多様性に富んだアーティストが一堂に 会するこの機会を、音楽ファンにはもちろん、フェス初心者・若い方にもお求めやすい-shin-価格!3000 円で提供。
 
今回発表となった出演アーティストは、あらかじめ決められた恋人たちへ / サンガツ / 国府達矢バンド / KAKATO(環 ROY&鎮座 DOPENESS) / haruru 犬 love dog 天使 / Kaco / 室井雅也の 7 組。「-shin-音祭」の掲げる 「“最新”で“前衛的”な音楽/舞台/アートなど様々なカルチャーを生みだしてきた街=新宿の『文化的混沌』と『今日 的な洗練』」というコンセプトにふさわしいラインナップとなっている。
 
s.jpg
 
また、今年は前日 10 月 4 日の深夜に「-shin-音祭 2019」の姉妹イベントとして、歌舞伎町のライブハウスを舞台に したサーキットイベント「-SHIN-夜祭 2019」の開催も決定。会場は新宿 LOFT、ROCK CAFE LOFT、Shinjuku MARZ、ACB HALL の4ヶ所。DJ の石野卓球、菊地成孔の超人気ユニット FINAL SPANK HAPPY、 999999999 、 Compact Club の出演が決定している。「-shin-音祭 2019」「-SHIN-夜祭 2019」ともに第二弾出演者は 8 月 9 日(金)に解禁予定、楽しみに待とう。

Live Info.

新宿フィールドミュージアム「-shin-音祭 2019」 
 
-shin-音祭ロゴ.jpg
 
【会場】新宿区立新宿文化センター(大ホール/小ホール/エントランスロビー) 
【公演日時】10 月 5 日(土) 11:00 開場
【入場料】-shin-価格!入場券 ¥3,000 
【第一弾出演者】あらかじめ決められた恋人たちへ / サンガツ / 国府達矢バンド /KAKATO(環 ROY&鎮座 DOPENESS) / haruru 犬 love dog 天使 /Kaco / 室井雅也 【主催】新宿フィールドミュージアム協議会
 
新宿フィールドミュージアム「-SHIN-夜祭 2019」 
 
-SHIN-夜祭ロゴ.jpg
 
【会場】新宿 LOFT / ROCK CAFE LOFT / Shinjuku MARZ / ACB HALL 
【公演日時】10 月 4 日(金) 24:00 開場(23:00 リストバンド引換開始) 【入場料】-shin-価格!入場券 ¥3,000
【第一弾出演者】石野卓球 / 菊地成孔(DJ)feat.FINAL SPANK HAPPY /999999999 / Compact Club 
【主催】-SHIN-夜祭実行委員会
【事務局】新宿区文化観光産業部文化観光課 / 公益社団法人日本芸能実演家団体協議会 
【協力】新宿区立新宿文化センター / 新宿 LOFT / 新宿 MARZ / ACB ホール 
【企画制作】サンライズプロモーション東京
【スーパーバイザー】佐藤剛
【お問合せ】サンライズプロモーション東京 0570-00-3337 
【チケット一般発売日】8 月 9 日(金) 10:00

関連リンク

イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo