Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースH ZETTRIOの新曲演奏をバーチャルライブ化、「イノベーションロード」ミュージアムにて本日公開! 6月1日(土)発表の新曲も特別先行公開!

H ZETTRIOの新曲演奏をバーチャルライブ化、「イノベーションロード」ミュージアムにて本日公開! 6月1日(土)発表の新曲も特別先行公開!

2019.05.21

unnamed.jpg
 
ヤマハ株式会社は、 人気アーティスト「H ZETTRIO」の新曲ライブパフォーマンスをアコースティック楽器の生音とリアルな映像で楽しむことができるバーチャルライブコンテンツを、 当社の企業ミュージアム「イノベーションロード」(静岡県浜松市・完全予約制)にて本日より公開する。 対象楽曲は5月1日(水)に発表された新曲「Virtual World(Jazz)」と6月1日(土)リリース予定の「気分上々 -Woo - he!! -」で、 特に「気分上々 -Woo - he!! -」はリリース前の特別先行公開となる。いずれのライブコンテンツも各1日6回、 40分ごとに上映。
 
今回公開するバーチャルライブコンテンツは、 “ライブの真空パック”をコンセプトに現在開発を進めているシステム『Real Sound Viewing』(リアルサウンドビューイング)を用いたもので、 ピアノとドラム、 ウッドベースで構成される「H ZETTRIO」の美しくキレのあるパフォーマンスを、 各アコースティック楽器の自動演奏と透過スクリーンによるリアルな映像で再現し、 あたかもメンバーがその場で新曲を演奏しているかのような臨場感あるバーチャルライブ体験を提供する。 特に、 ドラムとウッドベースの自動演奏は珍しいとのこと。
 
なお、 昨年12月24日(月)に行われた「H ZETTRIO」のライブでも『Real Sound Viewing』が使用された実績があり、 その際は「アーティスト本人が自分自身とセッションする」という音楽表現が披露された。今回の取り組みはそれに続くもので、 「H ZETTRIO」による『Real Sound Viewing』活用第2弾となる。
 

「H ZETTRIO」からのコメント 

「H ZETTRIO」にとっても実験的な取り組みとなりますが、 普段通りのパフォーマンスで撮影・録音しました。 細かな表現まで忠実に再現されているはずです。 ぜひ臨場感ある楽器の生音とリアルな映像で我々の新曲を体感してみてください。 
 
ヤマハ企業ミュージアム「イノベーションロード」
“ヤマハらしさ”や“ヤマハならではのこだわり”を体現したさまざまな製品やサービスを、 音や映像などとともに展示しています。 過去から現在、 現在から未来へと続く当社の挑戦を「見て」「聴いて」「触れて」体感できます。 
 
所在地: 〒430-8650 静岡県浜松市中区中沢町10番1号 ヤマハ株式会社本社事業所21号館内
開館時間: 9時30分から17時まで(見学の受付は16時まで)
休館日: 日・月・祝日 (年末年始・夏季・GWなどの当社休業日、 メンテナンス実施日等)
入館料: 無料(完全予約制)
予約方法: 見学には予約が必要です。
団体(一組20名以上)の予約は、 見学希望日の3か月前から2週間前まで受け付けます。 学校行事でご来館の方は別途ご相談ください。 
電話番号: 053-460-2010

関連リンク

このアーティストの関連記事
イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo