Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース"ブラサキ"ことBLOODEST SAXOPHONEが結成20周年2カ月連続リリース第1弾『I JUST WANT TO MAKE LOVE TO YOU』を発売!

"ブラサキ"ことBLOODEST SAXOPHONEが結成20周年2カ月連続リリース第1弾『I JUST WANT TO MAKE LOVE TO YOU』を発売!

2018.11.22

今年、結成20周年を迎えた日本屈指のジャンプ・バンド、“ブラサキ”ことBLOODEST SAXOPHONE〈ブラッデスト・サキソフォン〉。

近年はジュエル・ブラウンとの共演で『FUJI ROCK FESTIVAL '15』への出演、9月に亡くなったレジェンド・ホンカー、ビッグ・ジェイ・マクニーリーとの日本公演およびレコーディングを実現させ、海外フェスへの出演、さらに香港へ進出して年に2、3回開催の公演すべてをソールドアウトさせるなど、独自の路線で快進撃を続けている。

11月21日発売SPACE-016 CDアルバム I JUST WANT TO MAKE LOVE TO YOU .jpgそんな彼らの本領が思いっきり発揮されたアルバム『I JUST WANT TO MAKE LOVE TO YOU』が11月21日にリリースされた。
今作は、結成20周年を記念したテキサス・オースティン録音盤で、2カ月月連続リリースの第1弾と位置づけされている。
2017年9月に渡米し、テキサス・オースティンでライブとレコーディングを敢行した作品となっており、次世代のブルースの女王、クリスタル・トーマスを含むテキサスで活躍中の5人の女性ボーカリスト、現地ミュージシャンたちと作り上げた、すこぶるゴキゲンなブルース&ソウル・アルバムだ。

11月3日発売SPACE-015 7inchシングルYour Eyes.jpg選曲は、アルバム・タイトルにもなっているマディー・ウォーターズの代表曲「I JUST WANT TO MAKE LOVE TO YOU」、ルーファース・トーマスの「WALKING THE DOG」といった、ロック・ファンならば誰もが知っている、いや知ってなければロック・ファンを名乗る資格すらないであろう定番ルーツ・ミュージックを筆頭に、ビッグ・メイベルの「I’VE GOT A FEELING」、ジャニス・ジョプリンの「ONE GOOD MAN」など、マニア心をくすぐりまくりの 15 曲を収録。
また、11月3日のレコードの日に7インチ・シングル(写真上)として先行発売され話題を呼んだ、山下達郎の名曲カバー「YOUR EYES」、ラッキー・ミリンダーのカバー「THE GRAPE VINE」も収録された、良曲満載、音楽の玉手箱的な贅沢盤だ。

2014年にリリースされたBLOODEST SAXOPHONE feat. JEWEL BROWN名義の名盤『ROLLER COASTER BOOGIE』の制作チームで挑んだという今作のテキサス・レコーディングについて、企画者でありライナーノートで解説を務める日暮泰文はこんな文章を寄せている。
「ブラッデスト・サキソフォンをその地に送り込むのは、単なる懐古でもなければ、たまたまの気まぐれでもない。眠りについていた患者への動脈注射ほどの意味がある。テキサスにはブルースもジャズもずっと長い間脈動を続けてきた歴史があるが、重要な事はこの二つはしばしば混然一体となって炸裂し、ここに最新の噴火が起こったという事実である」

さらに、「YOUR EYES」を唄うクリスタル・トーマス(写真下)の来日も決定。12月22日(土)に下北沢440で開催される恒例のブラサキ企画『Snuck宇宙』に出演する。

クリスタル・トーマス.JPGなお、今作に続き、12月5日(水)には結成20周年2カ月連続リリース第2弾アルバム『INTEXAS』が発売。こちらは、新曲、セルフカバー、名曲カバーを収録したブラサキの単独名義作品となっている。

商品情報

BLOODEST SAXOPHONE feat. TEXAS BLUES LADIES
『I JUST WANT TO MAKE LOVE TO YOU』

2018年11月21日(水)発売
企画制作・解説:日暮泰文 / 髙地 明
SPACE-016(CD)
定価:¥2,500+税
LABEL:Mr. Daddy-O Records
発売元:株式会社スペースエイジ

amazon iTunesStoreで購入

【収録曲】
01. I'VE GOT A FEELING(vocal:Diunna Greenleaf)
02. I'LL BE THERE(vocals:Lauren Cervantes & Angela Miller of the Soul Supporters)
03. I JUST WANT TO MAKE LOVE TO YOU(vocals:Diunna Greenleaf, Crystal Thomas, Lauren Cervantes, Angela Miller & Jai Malano)
04. YOUR EYES(vocal:Crystal Thomas)
05. WALKING THE DOG(vocal:Jai Malano)
06. FEELING ALRIGHT(vocals:Lauren Cervantes & Angela Miller of the Soul Supporters)
07. I DONE DONE IT(vocal:Jai Malano)
08. ONE GOOD MAN(vocal:Crystal Thomas)
09. THE GRAPE VINE(vocals:Lauren Cervantes & Angela Miller of the Soul Supporters)
10. YOU DON'T MOVE ME NO MORE(vocal:Crystal Thomas)
11. JUST LIKE A FISH(vocal:Crystal Thomas)
12. I GOT SUMPIN' FOR YOU(vocal:Diunna Greenleaf)
13. DON'T HIT ME NO MORE(vocals:Lauren Cervantes & Angela Miller of the Soul Supporters)
14. IT'S YOUR VOODOO WORKING(vocal:Jai Malano)
15. A LOSING BATTLE(vocal:Crystal Thomas)
Additional Musicians:Nick Connolly(Piano / Organ)

BLOODEST SAXOPHONE feat. TEXAS BLUES LADIES
『I JUST WANT TO MAKE LOVE TO YOU』

2018年11月3日(土)発売
SPACE-015
定価:¥1,600+税
LABEL:Mr. Daddy-O Records
発売元:株式会社スペースエイジ

amazon

【収録曲】
SIDE-A:YOUR EYES(vocal:Crystal Thomas)
music:Tatsuro Yamashita, lyrics:Alan O' Day
© 1982 by Smile Publishers Inc./ © 1982 by WB MUSIC CORP

SIDE-B:THE GRAPE VINE(vocals:Lauren Cervantes & Angela Miller of the Soul Supporters)
music & lyrics:Carl Erskine, Henry Glover

Live Info.

テキサス・ブルース・レディースを代表するシンガー、クリスタル・トーマス緊急来日決定!
ブラサキ presents Snuck宇宙
出演:Bloodest Saxophone / Bloodest Saxophone feat. Crystal Thomas
DJ:EZ and more
Live Drawing:早乙女道春
料理:甲田伸太郎 / めん亭はるもと
2018年12月22日(土)下北沢440
OPEN 19:00 / START 20:00
前売¥3,000 / 当日¥3,500(共に別途1ドリンク代¥600)
チケットはイープラス440店頭にて発売中
問い合わせ:下北沢440 03-3422-9440

Big Jay McNeely トリビュートLive
出演:Bloodest Saxophone
スペシャルゲスト:
伊東ミキオ(Piano)
浦朋恵(B.sax)
KOZZY IWAKAWA from THE COLTS, THE MACKSHOW(Vo., Gt.)
サンコンJr. from ウルフルズ(Dr.)
Sugar Spector(Vo.)
藤井康一(T.sax)
... and more!!!!!!(50音順)
DJ:ピーター・バラカン
Live Drawing:早乙女道春
2019年1月7日(月)渋谷クラブクアトロ
OPEN 18:30/ START 19:30
前売¥3,000 / 当日¥3,500(税込 / 整理番号付き / ドリンク別)
チケットは、チケットぴあ(Pコード:134062)、ローソンチケット(L コード:72766)、イープラスクラブクアトロ店頭にて発売中
問い合わせ:渋谷クラフクアトロ 03-3477-8750

関連リンク

このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻