Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース川口潤監督によるドキュメンタリー映画『THE COLLECTORS 〜さらば青春の新宿JAM〜』のメインビジュアル完成! オフィシャルサイトも始動!

川口潤監督によるドキュメンタリー映画『THE COLLECTORS 〜さらば青春の新宿JAM〜』のメインビジュアル完成! オフィシャルサイトも始動!

2018.09.06

メインビジュアル大.jpgTHE COLLECTORSの《新宿JAM》でのラストライブと1980年代の東京モッズシーンを記録した日本初のモッズ・ドキュメンタリー映画『THE COLLECTORS 〜さらば青春の新宿JAM〜』[川口潤監督作品、11月23日(金・祝)より新宿ピカデリーほかにて劇場公開]のメインビジュアルがこのたび完成した。

デコレーションされたベスパに跨る加藤ひさし、そして東京モッズの聖地として知られ、昨年閉店した《新宿JAM》の前に佇むTHE COLLECTORSのメンバーとモッズたち。
道の先には、あの映画『さらば青春の光』の舞台としても知られる本家モッズの聖地、ブライトン・ピアが見える。通称“ダブルデッカー”と呼ばれるロンドンの二階建てバスや電話ボックスも確認できる。
キャッチコピーは「階段を降りるとそこは“スウィンギング・ロンドン”だったんだ。」という加藤ひさしの言葉。メインとなっている加藤ひさしの写真は、1999年2月に実際にロンドンで撮影されたものを使用している。

そしてこのメインビジュアルのデザインは、古くからの映画ファン、音楽ファンなら『さらば青春の光』へのリスペクトが溢れていることがわかるはず。ぜひ日本初公開当時の本家ポスターと見比べていただきたい。

quadrophenia.jpg本作は、『さらば青春の光』が39年前に日本初公開となった劇場と同じ新宿ピカデリーで11月23日(金・祝)より劇場公開となる。
こちらのメインビジュアルを表に、映画の解説を裏面に掲載した本作のB5フライヤーは間もなく公開劇場などで配布開始される。

また、メインビジュアル公開と同時にオフィシャルサイトもリニューアル。公開劇場など最新の情報はそちらで確認することができるので、公式SNSと合わせてこまめにチェックしていただきたい。

商品情報

映画『THE COLLECTORS 〜さらば青春の新宿JAM〜』

【主演】THE COLLECTORS(加藤ひさし、古市コータロー、山森“JEFF”正之、古沢“cozi”岳之)
【出演】會田茂一、岡村詩野、片寄明人、黒田マナブ、THE BAWDIES、真城めぐみ、峯田和伸、リリー・フランキー / The NUMBERS! 他
【声】曽我部恵一
【監督】川口潤
【編集】川口潤
【撮影】川口潤、後藤倫人、梅田航、大石規湖、渡部フランケン、山辺真美
【スチール】岩﨑真子、柴田恵理
【音楽】THE COLLECTORS(主題歌「明治通りをよこぎって」)
【制作】アイランドフィルムズ
【製作】THE COLLECTORS 映画製作委員会(フジパシフィックミュージック+日本コロムビア+スペースシャワーネットワーク)
【エグゼクティブプロデューサー】朝妻一郎、小池英彦、上阪伸夫、阿部三代松、近藤正司、石田美佐緒
【プロデューサー】大塚涼大、斎藤勝栄、杉岡由梨香、高根順次、近藤順也
1:1.78│カラー│ステレオ│105分│2018年│日本
【配給】SPACE SHOWER FILMS
©2018 The Collectors Film Partners
2018年11月23日(金・祝)より新宿ピカデリーほかにて劇場公開決定!

関連リンク

このアーティストの関連記事
松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo