Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース川崎クラブチッタ30周年記念イベントで高中正義と久保田利伸が初共演!

川崎クラブチッタ30周年記念イベントで高中正義と久保田利伸が初共演!

2018.08.16

D02久保田利伸(SM).jpg高中正義と久保田利伸の共演ライブが10月5日(金)に開催される。
同公演は、今年30周年を迎える川崎クラブチッタのアニバーサリー・イベント『CLUB CITTA' 30th Anniversary 〜Flying KITTY Party 2018〜』の一環として行なわれるもので、高中正義と久保田利伸の共演は初めて。

川崎クラブチッタは1988年10月8日に川崎駅前に誕生したライブスペース。1988年は3月にNISSIN POWER STATION(新宿)、6月に渋谷CLUB QUATTRO、7月にMZA有明(現・ディファ有明)と従来にない大型ライブスペースが続々と誕生した年。
なかでもクラブチッタは収容人数が1,300人と最大規模であった。今回、30周年を迎えるにあたり、当時クラブチッタを運営していたクリエイティブ集団のキティグループに所属していたアーティストが再結集。10月4日から4日間に渡って連日、700席限定のプレミアム・ライブを開催する。

高中正義と久保田利伸の共演は10月5日(金)のDAY2/高中正義 SUPER KITTY LIVE。
高中正義はサディスティック・ミカ・バンドを経てキティレコードより1976年7月にアルバム『SEYCHELLES』でソロ・デビュー。一方、久保田利伸は1985年にキティミュージックと契約し、1986年9月にデビュー・アルバム『SHAKE IT PARADISE』をCBSソニー(現ソニー・ミュージック)よりリリース。
高中正義のキティレコード在籍期間は1984年(翌年、東芝EMIに移籍)までなので、久保田とは在籍時期は重ならず、互いに面識なかった両者は今回が初めての共演となる。
当日の演奏曲は未だ決まってないが、久保田利伸の楽曲に加え、高中正義のオリジナル曲を久保田が唄うことも計画されているとのこと。ちなみに、久保田利伸は30年前の10月8日と9日のクラブチッタこけら落とし公演に出演している。

サポートするのは斎藤ノブを筆頭に精鋭揃いの高中正義バンド、コーラスを務めるのは大滝裕子・吉川智子・斉藤久美のAMAZONSの3人。AMAZONSは1986年の久保田利伸のツアー参加を機にキティ・ミュージックと契約。翌1987年にシングル『GLORIOUS GLAMOUROUS』(CBSソニー)でデビューしており、彼女らもまたキティグループ出身だ。

D02来生たかお(SM).jpgさらにこのライブにはスペシャル・ゲストとして、数々のヒット曲を生んできたメロディ・メーカー、来生たかおも参加する。
来生たかおは1976年にシングル『浅い夢』でキティレコードよりデビュー。来生たかおのコーナーでは、スーパーバイザーとして井上陽水、安全地帯のアレンジャーで知られる星勝が参加。『浅い夢』(1976)、『Goodbye day』(1981)、『夢の途中(セーラー服と機関銃)』(1981)、『スローモーション』(中森明菜 / 1982)」といった数々のヒット曲を持つ来生たかおと、高中正義バンドとのコラボレーションも楽しみなところ。

D01小椋佳(SM).jpgDAY1/10月4日(木)に出演するのは小椋佳。キティグループの創業者が井上陽水のプロデュースを経て、最初に発掘したアーティストが小椋佳で、いわばキティグループの第1号アーティスト。「勝手の会"青春の足跡"」と名付けられたこの日はゲストに堀内孝雄が参加。オリジナル曲に加え、自身が影響を受けた楽曲のカバー等を披露予定。

D04私は風_カルメンマキ&OZ(SM).jpgDAY4/10月7日(日)には、日本の女性ロック・シンガーのさきがけとなったロック・バンド、カルメン・マキ&OZが登場。
1975年にファースト・アルバムをリリースしたカルメン・マキ&OZは、翌76年7月21日にUSA録音のセカンド・アルバム『閉ざされた町』をキティ・レコードより発表。グランド・ファンク・レイルロードの来日公演のフロント・アクトを務めるなど、当時珍しい女性シンガーのロックバンドとして活躍するも、1977年10月18日の新宿厚生年金会館でのライブで惜しまれながら解散。そんな伝説のロック・バンド、カルメン・マキ&OZが実に41年ぶりに再結成を果たす。

なお、公演のサブタイトルにある『Flying KITTY Party』は1980年10月4日に渋谷公会堂で開催されたフェス『Flying KITTY Party 1980』に由来する。
同フェスは中山ラビ、上田正樹、来生たかお、高中正義といった当時キティグループに所属していたアーティストが出演したイベント。クラブチッタを舞台に開催される今回のイベントは、1980年のキティグループの祭典の再生でもある。

数々のレジェンド・ミュージシャンが集結する奇跡の4日間(10月6日公演の内容は近日発表)、『CLUB CITTA' 30th Anniversary 〜Flying KITTY Party 2018〜』は各日700席限定のプレミアム公演。
各公演のチケットは9月1日の一般発売に先駆け、8月16日(木)6:00より先行の抽選受付がスタートする。詳細は公演オフィシャルサイトを参照していただきたい。

【高中正義コメント】
☆久保田利伸について
キティの後輩、久保田利伸君との競演は初めて。井上陽水、サンタナ、DREAMS COME TRUEなど、さまざまなアーティストと競演していますが、今回の競演も楽しみです。久保田君の歌に負けない、ギターサウンドをお楽しみに!
☆クラブチッタ30周年について
30周年おめでとうございます。ライヴハウスで演奏をするのは久し振り、キティが作ったライヴハウスでもあり、懐かしいメンバーとも会えるのが楽しみです。

【久保田利伸コメント】
海外アーティストと渡り合う高中正義さんの存在は、キティの後輩だった僕に大きな夢をくれました。
セクシーな音色もノリも別格です。今回ご一緒できること、同じ事務所に在籍していたおかげですね。感謝します!

Live Info.

CLUB CITTA’30th Anniversary 〜Flying KITTY Party 2018〜

☆DAY1 / 小椋佳 勝手の会“青春の足跡”
日時:2018年10月4日(木)開場16:00/開演17:00
出演:小椋佳 / ゲスト:堀内孝雄
チケット料金(全席指定 / 税込):7,500円(700席限定)

☆DAY2 / 高中正義 SUPER KITTY LIVE Featuring Vocalist:久保田利伸
日時:2018年10月5日(金)開場18:00/開演19:00
出演:高中正義
バンド:斉藤ノヴ(Percussion)/ 岡沢章(Bass)/ 宮崎まさひろ(Drums)/ 小林信吾(Keyboard)/ 宮崎裕介(Keyboard)/ Chorus:AMAZONS(大滝裕子・吉川智子・斉藤久美)
Featuring vocalist:久保田利伸 / Special Guest:来生たかお / Supervisor:星勝
チケット料金(全席指定 / 税込):10,800円(700席限定)

☆DAY3 / Saturday Night Special(詳細近日発表)
日時:2018年10月6日(土)

☆DAY4:カルメン・マキ&OZ -Rock Legend Returns-
日時:2018年10月7日(日)開場16:00/開演17:00
出演:カルメン・マキ(Vo)、春日博文(g)、川上シゲ(b)、武田“チャッピー”治(ds)、厚見玲衣(kbd)
チケット料金(全席指定 / 税込):12,000円

チケット一般発売日:2018年9月1日(土)あさ10:00〜
先行受付(抽選):8月16日(木)6:00〜8月23日(木)23:59

関連リンク

このアーティストの関連記事
haku
lpo