Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースROCKバンド「ネモトラボルタ」10周年。ドラム5人とのスペシャルライブ成功!新曲がドラムコンテスト課題曲に選ばれ、10/10ワンマンライブも決定!

ROCKバンド「ネモトラボルタ」10周年。ドラム5人とのスペシャルライブ成功!新曲がドラムコンテスト課題曲に選ばれ、10/10ワンマンライブも決定!

2018.07.13

_MG_6222_2.jpg
cool drive makersフロントマンNEMOによる新プロジェクトとして2008年に始動したネモトラボルタが10周年を迎え、スペシャル企画として歴代ドラマー5人を一挙に揃え、昨夜7/12(木)渋谷スターラウンジにてライブを行い、熱狂のうちに幕を閉じた。
参加したドラマーはdetroit7、そして数々のサポートを経て現在BimBamBoom等で活躍する女性ドラマーの草分け的存在の山口美代子、MALCOのみん.、THE NEATBEATSの中村MR.MONDO匠、元ダンサーで演出家としても活躍し現在ORANGE RANGEでもサポートしている神田リョウ、ミュージカルからアニソンまで幅広く活躍する井上順乃介と蒼々たるメンバー。ステージには2台のドラムが並べられ入れ替わり立ち代わりライブが進んでゆくという前代未聞でスリリングなステージとなった。そのステージ中のMCにて10周年を記念して10/10(水)下北沢Queでのワンマンライブも発表された。
また雑誌「リズム&ドラムマガジン(リットーミュージック)」の人気企画として毎年全国各地から300人を越える応募がある「誌上ドラム・コンテスト2018 "Ensemble!"」の課題曲としてネモトラボルタの書き下ろし新曲「Someday Get Shine days」が採用され、その入賞者には、10/10のワンマンライブのステージにて彼らと一緒に演奏する企画も進行中とのこと。デジタル化された音楽が多く見受けられる中、生身の人間だけで構築するバンドサウンドで高い演奏力と個性を併せ持つネモトラボルタが選ばれた理由の一つだろう。
メンバーは、真心ブラザーズやあいみょんのサポート、また坂口有望のプロデュースもしているベーシスト、ハルー・ポッター(岡部晴彦)、ゆうたろうバンド、BOZE STYLE等にも参加するギタリストニコラス・ケイと、ボーカルのNEMOの3人。40代を迎え、ドラム、ベース、ギター、歌とシンプルな構成でBLUESやJIVE、JAZZテイストを凝縮し、ちょっぴりエロく大人の哀愁を漂わせた彼らのROCKが、若者には新鮮に映り、仕事に追われた社会人にはパワーの源となり人気を拡大している。ぜひ彼らの迫力の生音をライブハウスで聞いて、元気に明日を迎えてほしい。(photo:Aichi Hirano)

Live Info.

10/10(水)@下北沢Que 
24HOURS PARTY PEOPLE
【CLUB Que 24th ANNIVERSARY EVENTS】 
「ネモトラ10周年スペシャルワンマンLIVE」 
〜10年に一度のエロー彗星(仮)〜 
OPEN 19:00 / START 19:30 
前売3500円 / 当日4000円(いずれも1D別)
チケット:一般発売:各プレイガイド 7/26〜

関連リンク

このアーティストの関連記事
haku
lpo