Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースオフィスキュー所属の小橋亜樹、増子直純&上原子友康(怒髪天)プロデュースでメジャーデビュー決定!

オフィスキュー所属の小橋亜樹、増子直純&上原子友康(怒髪天)プロデュースでメジャーデビュー決定!

2018.06.25

image[1].png大泉洋、安田顕らが所属する北海道のタレント事務所、クリエイティブオフィスキュー小橋亜樹(こはしあき)が、同じく北海道出身の人気ロックバンド、怒髪天の増子直純&上原子友康プロデュースで、7月25日(水)にテイチクエンタテインメントからメジャーデビューすることが決まった。

北海道命名150年でもある今年、北海道を愛する思いの強さに意気投合した小橋と増子&上原子が、その思いを全国に発信すべく本プロジェクトがスタート。
今作は、「旅」と「お酒」がテーマの2曲両A面シングルとなっており、1曲目の「ぶらぶらぶらり」は小橋作詞のソロ曲。
2曲目の「酔い°C(よいおんど)」は、小橋と増子共同作詞のデュエット曲で、どちらも上原子が曲を手がけ、増子が総合プロデュースしている。

ぶらりぶらりs.jpg「ぶらぶらぶらり」は、北海道をイメージした曲を作りたかった小橋が、レギュラー出演している情報番組、HBC今日ドキッ!』内の人気町歩きコーナー「ぶらりサーチ」で出会い感じた北海道の雄大な景色と大地の息吹、そこに住まう人々の魅力を歌詞と歌に込めた、情感あふれる1曲となっている。

酔いs.jpg「酔い°C(よいおんど)」は、飲み屋に居合わせた男女が、お酒を通じて距離を縮めていく様子を楽しく唄い上げている。ほとんどラブソングを作らない増子が、小橋とのデュエットということであえて挑んだ意欲作。気づけば体がリズムを刻んでしまう軽快なメロデイは、たくさんの人と唄い盛り上がれる、怒髪天ファンも必聴の1曲だ。

両曲ともに一度聴いたら思わず口ずさんでしまう、キャッチーで親しみのある、幅広い層が楽しめる珠玉の両A面シングルが誕生した。
北海道を愛し、人と人との縁を大切にしてきた小橋は曲を通じて、より多くの人との出会いを紡いでいけたらと、今後も北海道を拠点に、全国へ向けてふるさとの魅力を発信していく。

なお、オフィスキューのオンラインショップ「キュープロ」では、予約受付を本日6月25日(月)から7月15日(日)まで実施する。

商品情報

ぶらぶらぶらり / 酔い°C

2018年7月25日(水)発売
テイチクエンタテインメント TECI-632
定価:926円+税
増子直純&上原子友康(怒髪天)プロデュース作品

【収録曲】
1. ぶらぶらぶらり
2. 酔い°C
3. ぶらぶらぶらり(オリジナルカラオケ)
4. 酔い°C(オリジナルカラオケ)

関連リンク

このアーティストの関連記事
復刻
ロフトアーカイブス
haku
lpo
lpo