Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース音楽評論家・小野島大の還暦祝ライブにRECK(FRICTION)、武藤昭平 with ウエノコウジらの出演が追加発表&セッションの組み合わせも解禁!

音楽評論家・小野島大の還暦祝ライブにRECK(FRICTION)、武藤昭平 with ウエノコウジらの出演が追加発表&セッションの組み合わせも解禁!

2016.12.05

RECK.jpegmutoyueno_A2015.jpg日本のロック・シーンを影で支えて来た音楽評論家・小野島大の還暦を祝うイベント『BIG-O-60〜大還暦祭〜』が来たる12月15日(木)に下北沢Club Queで開催される。

小野島と親交の深い豪華ミュージシャンが集まることまでは発表になっていたが、そのセッションの内容が明らかとなった。
まずは勝井祐二を中心とするフリーセッション。TOKIEやホッピー神山、シュガー吉永、須藤俊明らが加わり、一夜限りのエクスペリエンスな音空間を作り上げる。
また、ヤマジカズヒデを中心とするセッションには、オルタナティヴ/ニューウェイヴを共通言語に持つロックミュージシャンが多数登場。このメンツから、どんな即興、どんな曲が飛び出してくるのか期待が高まる。

さらに、小野島からの熱いラブコールに応えて出演を決めたRECK(FRICTION)は、ヤマジカズヒデ(dip)、吉村由加(CATSUOMATICDEATH/ニューロマンティックス)とこの日限りの特別ユニットでの出演。
他にも武藤昭平 with ウエノコウジの出演も緊急決定するなど、驚きの豪華メンツが揃う形となった。

ヤマジカズヒデ.jpgTOKIE_アー写_S.JPGkatsutiyuuji.jpg日暮愛葉.jpg百々.jpg【出演者追加発表】
RECK(FRICTION)、武藤昭平 with ウエノコウジ、大野由美子(Buffalo Daughter)、吉村由加(CATSUOMATICDEATH/ニューロマンティックス)

【特別セッション組み合わせ発表】
Act-1. Improvisation Session:勝井祐二、TOKIE、須藤俊明、ホッピー神山、シュガー吉永
Act-2. Alternative Session:ヤマジカズヒデ、百々和宏、藤田勇、日暮愛葉、木下理樹、小林祐介、須藤俊明、大野由美子

Live Info.

BIG-O 60 〜大還暦祭〜
【出演】
RECK(FRICTION)
勝井祐二
ヤマジカズヒデ(dip)
百々和宏(MO'SOME TONEBENDER)
藤田勇(MO'SOME TONEBENDER)
木下理樹(ART-SCHOOL)
小林祐介(THE NOVEMBERS)
武藤昭平 with ウエノコウジ
TOKIE
ホッピー神山
須藤俊明
日暮愛葉(Seagull Screaming Kiss Her Kiss Her/THE GIRL)
シュガー吉永(Buffalo Daughter/Halo Orbit)
大野由美子(Buffalo Daughter)
吉村由加(CATSUOMATICDEATH/ニューロマンティックス)
【日時】2016年12月15日(木)OPEN 18:30/START 19:00
【会場】下北沢Club Que
【料金】前売り¥3,240(D別500円)/当日¥3,900(D別500円)
【販売】チケットぴあ(314-949)、ローチケHMV(70782)、e+、Club Que店頭
【主催】BIG-O 60 実行委員会
【お問い合わせ】OFFICE Que 03-5433-2500

関連リンク

このアーティストの関連記事
イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo