Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースDischarming manの最新7"ep『ダメージド / マイウォー』(中尾憲太郎プロデュース)の取り扱い店舗&ディストリビューションを募集

Discharming manの最新7"ep『ダメージド / マイウォー』(中尾憲太郎プロデュース)の取り扱い店舗&ディストリビューションを募集

2016.10.03

discharmingman.jpg蝦名啓太率いるDischarming manが、現編成となってから初めての音源『ダメージド / マイウォー』(7"ep+MP3)を10月中旬に発表する。

今年に入ってからベースにくしこが加入、紅一点のメンバーを含めた4人編成となったDischarming manは、蝦名いわく「今のメンバーは歴代最強」。
札幌を中心に精力的なライブを定期的に行なってきた彼らにとって久々となる音源は、Crypt Cityの中尾憲太郎がプロデュース。
「内容は素晴らしい出来です。今はまだ道内の人のみが知ってる僕らがそのまま入ってます」「生身すぎてヤバい(笑)。これは盤で聴く音楽だと思う」と蝦名本人が豪語する自信作だ。

Dis_dameged.jpg『ダメージドの歌詞にもありますが、「あの時の僕はもういない でも今の僕はあの時にはいない」っていうのが一番大事にしてるテーマで。おそらく若い子達に僕の今の言葉はどこにも響かないと思う。共感できないからね。だけどそれでいいんだよ。今はそれしか書けないのと、選んでる言葉が今のほうが絶対に好きだから。曲も今のほうが良いし、もちろんいっしょに演奏しているメンバーにおいても。だから世界からはどんどん孤立しちゃうかもしれない。音楽は若い人のもんだからねー。でもやり方それしかしらないから、ひたすらそこを攻め続けてます』(蝦名啓太)

なお、蝦名自ら運営するレーベル「5B Records」では、この『ダメージド / マイウォー』を取り扱う店舗、ディストリビューションを募集している。詳しくはこちらのアドレスまで気軽に問い合わせていただきたいとのこと。

Discharming manは11月13日(日)に新宿ロフトで開催されるbloodthirsty butchersの30周年記念イベントにも出演。ここでも『ダメージド / マイウォー』をはじめ珠玉のレパートリーとともに「歴代最強」のパフォーマンスを魅せてくれるはずだ。

商品情報

ダメージド / マイウォー

5B Records 5B-16(7"ep+MP3)
2016年10月中旬発売予定
プロデュース:中尾憲太郎

Live Info.

ROOFTOP & SHINJUKU LOFT 40TH ANNIVERSARY「40YEARS×40LIVES」
TRIPLE EMOTIONAL BANQUET
〜bloodthirsty butchers 30TH ANNIVERSARY〜

【出演】射守矢雄と平松学/SOSITE(かくら美慧+小松正宏)/toddle(田渕ひさ子)/zArAme(from 札幌)/Discharming man(from 札幌)
【日程】2016年11月13日(日)
【会場】新宿LOFT
【時間】開場 16:00/開演 17:00
【料金】前売 3,500円/当日 4,000円(ドリンク代別)
チケットは9月18日(日)よりPIA(Pコード:311-318)、LAWSON(Lコード:73281)、e+、LOFT店頭にて一斉発売
【問い合わせ】新宿LOFT 03-5272-0382

その他のライブ
10月22日(土)札幌SPIRITUAL LOUNGE
10月30日(日)札幌カウンターアクション
11月19日(土)札幌西沢水産ビル
12月3日(土)下北沢ERA
12月17日(土)札幌SOUND CRUE
 

関連リンク

このアーティストの関連記事
イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo