Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースアーバンギャルド主催『鬱フェス 2016』出演者第1弾発表! 大槻ケンヂをフィーチャーしたオーケンギャルド、ムーンライダーズ、PANTA、真空ホロウ ACOUSTIC BANDらが出演!

アーバンギャルド主催『鬱フェス 2016』出演者第1弾発表! 大槻ケンヂをフィーチャーしたオーケンギャルド、ムーンライダーズ、PANTA、真空ホロウ ACOUSTIC BANDらが出演!

2016.06.24

logo_utsu2016.jpgアーバンギャルドが主催するライブイベント『鬱フェス 2016』が、9月18日に東京・TSUTAYA O-EASTにて行なわれる。
今年で3回目となる『鬱フェス』は、昨年に続いて大槻ケンヂとアーバンギャルドからなるスペシャル・バンド、オーケンギャルドが登場。
また、今回初登場となるのは結成40周年を迎えた日本のキング・オブ・オルタナティブ・ロック・バンド、ムーンライダーズ。
そして、こちらもキャリア40年以上の伝説的ロック・ヴォーカリストで頭脳警察のPANTAがアコースティック・ギターを抱えて初登場する。
さらに大槻ケンヂは、オーケンギャルドのステージとは別にアコースティック・ギターの弾き語りを披露する。
真空ホロウは一昨年の第1回以来の出演で、今回はACOUSTIC BANDでの参加となる。

アーバンギャルド.pngohokengarde_picture.JPGmoonriders_picture.jpgotsuki kenzi_picture.jpgPANTA picture1.jpgshinkuhorou_picture.jpg【松永天馬(アーバンギャルド)コメント】
 何だ? このユーウツは!! 2016

 リア充も非リアもなくなった、ウェイもアウェイもないかもしれない2016年。
 気分はいつもやや曇り。
 もはや憂鬱は現代人の嗜みとも言えるでしょう。
 そんな現代にトランキライズする鬱フェス、今年も開催します。
 「闇を抱えたアーティストであるか」を選定基準に、
 レジェンドなベテランから勢いのある新人、この日だけのコラボまで、ジャンルレスに網羅。
 今年も大いに盛り下がりましょう。

『鬱フェス』第1弾発表の出演者発表は、主にレジェンド的なベテランを中心のロック・アーティストとなったが、7月に入ってからの第2弾出演者発表では多彩なジャンルの勢いのあるアーティストを紹介するとのことなので、発表を楽しみに待ちたい。

商品情報

浜崎容子
Blue Forest

FAMC-228
価格:2,200円+税
発売・販売:KADOKAWA
2016年6月15日(水)発売

【収録曲】
01. 硝子のベッド(作詞・曲・編曲:浜崎容子)
02. 雨音はショパンの調べ(作詞:Paul Mazzolini/松任谷由実 作曲:Pierluigi Giombini 編曲:浜崎容子)
03. ANGEL SUFFOCATION(作詞:菊地成孔 作曲:浜崎容子 編曲:浜崎容子・成田忍)
04. 誰より好きなのに(作詞・曲:古内東子 編曲:浜崎容子・おおくぼけい)
05. Forever Us(作詞・曲・編曲:浜崎容子)
06. ねぇ(作詞・曲・編曲:服部峻)
07. Lost Blue(作詞・曲・編曲:浜崎容子)

Live Info.

アーバンギャルド Presents
鬱フェス2016

2016年9月18日(日)TSUTAYA O-EAST
OPEN 13:30/START 14:00
前売りチケット料金 5,800円(+1Drink)
チケット一般発売 7月23日(土)
■オフィシャルHP抽選先行
受付URLはこちら
受付期間:6月25日(土)12:00〜7月3日(日)23:59
当落発表:7月5日(火)13:00〜
ご入金期間:7月5日(火)13:00〜7月7日(木)23:59
※お申し込みにはイープラスの会員登録(無料)が必要です。
<出演者>
アーバンギャルド
オーケンギャルド(大槻ケンヂ+アーバンギャルド)
ムーンライダーズ
大槻ケンヂ(筋肉少女帯/特撮)
PANTA
真空ホロウACOUSTIC BAND

and more...
※椅子席ございます。一部関係者座席エリアを開放しておりますので、スタンディングでの閲覧以外にも座ってご覧になって頂けます。ただし、指定席ではなく自由席になります。皆さんが楽しんで頂けますよう、長時間の使用や座席の取り置きはご遠慮くださいますようお願い致します。

関連リンク

このアーティストの関連記事
イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo