Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース待ち焦がれた二組の共演がLOFTで実現!「Yellow studs presents 方位磁針 VOL.2」開催決定!

待ち焦がれた二組の共演がLOFTで実現!「Yellow studs presents 方位磁針 VOL.2」開催決定!

2015.05.22

Yellow Studs 「脱線」 MV

現在、全国でファンが増え続け、キリン氷結のCMソングや大型イベントにも出演するなどで話題を呼んでいる完全無所属のインディーズバンドYellow Studs。
 
そんな彼らの主催するイベント「方位磁針」の第2弾がロックの聖地であるLOFTで開催決定した。
 
第1弾では代官山UNITにてチリヌルヲワカ、UHNELLYSをゲストライブに、更にDJでは俳優の渋川清彦氏を迎え、大好評に終わった。
 
そんな「方位磁針」の第2弾となる今回の気になるゲストバンドは5年間の沈黙を破り、ホームグラウンドである新宿LOFTからのオファーを受けて2014年11月30日に川崎クラブチッタで開催されたLOFT FESで活動を再開したRadio Carolineが決定した。ハマりすぎる初共演で,どちらも火花散るライブが期待できそうだ。
 
Yellow Studs と Radio Carolineという、男達のまさに待ち焦がれた対決が新宿LOFTで実現!さらに、もう一組のゲストが後日発表予定。第2弾の「方位磁針」は熱い夜になる。プレイガイドチケットは明日発売。
 
Yellow Studs(イエロースタッズ) 
 
Yellow-Studs.jpg
ジャズ、昭和歌謡、ガレージ等の要素を取り入れたオリジナルなスタイル、繊細かつダイナミックなスケールで展開される絶妙なアンサンブル。等身大の感情が剥き出しの詩とヴォーカルの独特なしゃがれ声が織りなすピアノロックは聴く者の心を射抜く。 2003年結成、2014年6月にリリースした最新作「ALARM」を含め、これまでに7枚のアルバムをリリース。2013年と2014年のツアーでは、2年連続で9割の会場がSOLD OUTし、近年では、全国のライブハウスやイベントから出演オファーをもらうことが増え、年間70本以上のライブを行っている。各メディアでMVの放送、映画の挿入曲制作や松田翔太出演KIRIN氷結ストロングのテレビCMに楽曲提供するなど、活動の場は広がっている。
 

Radio Caroline

ap_rc.jpg
メンバーはウエノコウジ、PATCH、楠部真也の三人からなるスリーピースロックバンド。2002年の2月に解散したガレージロックバンド、GYOGUN REND'SのメンバーであったPATCHが、thee michelle gun elephantのウエノコウジとTHE NEATBEATSの楠部真也の二人を呼びかけ、2003年1月に結成。ウエノと楠部は結成以降数ヶ月の間、元バンドと平行させて活動を行っていたが、同年10月11日にthee michelle gun elephantが解散し、12月31日には楠部がTHE NEATBEATSを脱退。以降、Radio Carolineでの活動が活発化されることになる。2004年5月には、1stアルバム『Dead Groovy Action』が発売される。以降ライブやレコーディングを精力的にこなし活動していたが、2009年6月に活動を休止する。2014年8月に活動再開が発表され、11月に活動再開し現在に至る
 
 
 

Live Info.

Yellow studs presents 方位磁針 VOL.2
2015年7月31日(金)
新宿 LOFT
【出演】Yellow studs/Radio Caroline / 他
 
OPEN 18:30 / START 19:00
ADV¥3300 / DOOR¥3800(1D別)
[発売]PIA・LAWSON・eplus・LOFT 5/23〜
⚫︎Pコード:264-251 / Lコード:79964
 

関連リンク

このアーティストの関連記事
イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo