Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニューストリプルファイヤー吉田、オレンジページ刊行食情報誌で連載開始!

トリプルファイヤー吉田、オレンジページ刊行食情報誌で連載開始!

2015.02.02

triplefire_yoshida.jpg
トリプルファイヤーVo.吉田靖直の連載コラムが(株)オレンジページ刊行の食情報誌『食べようび』で新しく始まることになった。
 
これは、今年のお正月(1月2日)に放送された『共感百景 ~痛いほど気持ちがわかる あるある~』(テレビ東京系列)で吉田が“最優秀共感詩”を獲得したことに気をよくしたメンバーが「吉田へのオファー受け付けております」とツイートしたところ、たまたま番組を見ていた『食べようび』編集スタッフが真っ先に声をかけ決まったというもの。
 
誰が想像しても、およそ豊かな食生活とはほど遠いイメージの吉田だがはたしてどんな連載となるだろうか。2月25日発売の『食べようび』1st ISSUEでチェックしてほしい。
 
(『食べようび』編集担当より)
「食べることって常に楽しいだけではなく、そうじゃなかった時の記憶も残ってたりします。吉田さんはそういう記憶をたくさん抱えてそうだったので(笑)、オファーしちゃいました。」
 
※『食べようび』(公式サイトはこちら)とは
食のワンテーママガジン。2014年4月までは単身者向け自炊レシピ誌として刊行していましたが、2015年2月25日発売の号をもってリニューアル創刊することに。初号の特集は「パン」。パン屋さんと街に住む人々の関係や、美人サンドの作り方を取材したりと、パンの魅力をあらゆる方向から探っています。連載陣には、柚木麻子さん、能町みね子さん、渋谷直角さん、平野紗希子さんなどの名前も。
 
※[共感百景]とは
2011年6月にスタートした自由律俳句イベント。あるテーマに基づいた「あるあるネタ」を“共感詩”として発表する。出場者は1テーマにつき2篇の “共感詩”を発表し、出そろった中から最も観客の共感を得たネタ1編が最優秀共感詩に決定するのがルール。またイベントのレギュラー開催だけでなく、テレビ番組化、書籍化もされ、各方面から非常に高い注目を集めています。
 
◎テレビ東京系列「共感百景 ~痛いほど気持ちがわかる あるある~」(公式サイトはこちら)
2015年1月2日(木)夜11時15分~(放送は終了しました)
※吉田は上述の番組で“最優秀共感詩”を受賞。

関連リンク

このアーティストの関連記事
6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻