Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースKIRIN本搾り(tm)「冬柑〜ふゆかん〜」×快速東京。新曲書き下ろし、映像出演、ディレクションも行なったCMスペシャルムービー公開

KIRIN本搾り(tm)「冬柑〜ふゆかん〜」×快速東京。新曲書き下ろし、映像出演、ディレクションも行なったCMスペシャルムービー公開

2013.12.16

kaisoku_a.jpg〜果汁とお酒だけにこだわった素材ありのままの缶チューハイ〜「キリン 本搾り(tm)チューハイ」から、冬の期間限定商品として発売されている「キリン 本搾り(tm)チューハイ冬柑(ふゆかん)」の果汁感をエンターテイメントにして発信する企画「果実ラボ」に快速東京が登場!かぼす・すだち・ゆず・グレープフルーツ果汁の絶妙なバランスを、フレッシュ且つ最注目のロックバンド「快速東京」がROCKで表現。

楽曲は今企画のために1から制作。1回聴いただけで思わず口ずさんでしまうロックナンバー。冬柑(ふゆかん)の持つ清々しさ、バンドの持つポップな側面が絶妙に混ざり合った楽曲となっている。
そしてコマーシャル映像も企画発案段階からディレクションまで、ボーカルの福田哲丸が行い、タイトルロゴ、文字組みはギターの一ノ瀬雄太が担当するという、これまでにない前のめりで企画に参加した試みにも注目。要所要所に、彼らのロック愛も散りばめらているのも見所の1つとなっている。


「冬柑〜ふゆかん〜」×快速東京キャンペーンサイトコマーシャルURL
http://honshibori-mag.jp/
http://honshibori-mag.jp/sp

youtube
http://www.youtube.com/watch?v=O2ycKzkV9m8


また快速東京は先週金曜日に、恵比寿リキッドルームで踊ってばかりの国とのツーマンライブ“東京ダンス”を行ない、来年1月にリリースするサードアルバムのタイトルと、ジャケットアートワークを発表した。『ミュージックステーション』、『ロックインジャパン』というタイトルで放たれてきたアルバムも3枚目。いち早く昨夜のライブで発表されたアルバムタイトルは『ウィーアーザワールド』。どんな意味が込められているのか、気になるところ。
併せて、ジャケットのアートワークも発表された。アートワークは今回もギターの一ノ瀬雄太デザイン。こだわりは勿論ありつつ、インパクトの強い作品(今回も簡単には開けにくい仕様となっている)。店頭で手にとって、開けてみるまでお楽しみに。

1月8日にはワンマンライブ“ごあいさつ”が渋谷クアトロにて開催される。当日は『ウィーアーザワールド』のどこよりも早い先行販売を予定。新作グッズも発売予定!チケットは残り僅かとなっている。
 

<リッ島ミュージックテレビ>※快速東京プロデュース番組
http://rdm.ne.jp/column/rittortv

商品情報

快速東京サードアルバム
ウィーアーザワールド

PECF-1085 / felicity cap-188
2,300yen (tax in)
1.15 IN STORES

amazon

01. ライトニングスーパーフラッシュ
02. どーなっつ
03. ダラダラ
04. ハグレティックトーキョー
feat. KOCHITOLA HAGURETIC EMCEE'S
05. カバ
06. アトム
07. ごはん
08. ヤダ
09. へや
10. ハラヘリ
11. あくまくん
12. メタルマン2
13. ムダ

Live Info.

2014.01.08(水)渋谷クラブクアトロ
快速東京サード・アルバム『ウィーアーザワールド』リリース記念ワンマン“ごあいさつ”

2014.2.1(土)川崎CLUB CITTA'
“BAYCAMP 201402”

関連リンク

このアーティストの関連記事
イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo