Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースthe cabs、1st.フルアルバム『再生の風景』を来年1月にリリース決定

the cabs、1st.フルアルバム『再生の風景』を来年1月にリリース決定

2012.10.22

the-cabs_2nd_a.jpg 『一番はじめの出来事』、『回帰する呼吸』という2枚のミニアルバムを発表し、2012年9月に行われた「残響祭」ではSHIBUYA O-EASTのトップバッターを堂々務めるなど、着実な成長を遂げてきたthe cabs。前2作に比べて圧倒的にスケール感の増した1st フルアルバム『再生の風景』は、もはや「正統残響」というレーベル・カラーの枠を超え、the cabs以外の何者でもない個性を確立させた作品だと言えよう。

 意表を突いたリズムの“Leland”で幕を開ける本作には、性急さの中に高いスキルが光る“花のように”をはじめ、いかにもthe cabsらしい曲がある一方で、これまでよりストレートに歌を聴かせようとする意識も感じられる。巧みな展開で聴く者を引き込むリード・トラックの“anschuluss”や、彼らとしては珍しくシンプルな演奏でまとめた“Your eyes have all the answer”での、表現力と艶の増した首藤の歌声は特に印象的だ。まるで組曲のような大作“すべて叫んだ”まで全10曲、間違いなくthe cabsの最高傑作である。

 アルバム・タイトルに込められたメッセージ性の高まりも見逃せない。デビュー作で「僕たちに明日はない」と歌った彼らは、2011年という誰にとってもターニング・ポイントとなった年を経て、「再生の風景」へと一歩踏み出す決意を固めたのだ。その意味では、本作こそがthe cabsにとって真のはじまりとなる1枚だと言ってもいいのかもしれない。
 

商品情報

1st full album「再生の風景」

ZNR-127 / 2,300yen(tax in)
2013.1.23(wed) IN STORES

1.Leland
2.花のように
3.anschluss
4.わたしたちの失敗
5.地図
6.sarasa
7.ラズロ、笑って
8.purusha
9.Your eyes have all the answer
10.すべて叫んだ

Live Info.

the cabs 1st full album 「再生の風景」release tour
“楽園の君”
3/13(水)金沢vanvan V4
3/15(金)福岡graf
3/23(土)札幌SPIRITUAL LOUNGE
3/28(木)仙台enn 2nd
3/29(金)新潟RIVERST
4/05(金)大阪pangea(ワンマン)
4/06(土)名古屋CLUB ROCK'N'ROLL(ワンマン)
4/13(土)下北沢SHELTER(ワンマン)

関連リンク

このアーティストの関連記事
松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo