Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースゲルニカのデビュー30周年を記念して発表されるテイチク・イヤーズの集大成BOX

ゲルニカのデビュー30周年を記念して発表されるテイチク・イヤーズの集大成BOX

2012.02.24

guernica_main.jpg作曲家の上野耕路(作曲・編曲・演奏)、女優の戸川純(歌唱)、画家の太田螢一(作詞・ライブ衣装を含む美術)から成るニューウェイヴ・ユニット、ゲルニカがファースト・アルバム『改造への躍動』(アルファレコード/YENレーベル)を発表してから今年で30周年を迎える。ヨーロッパの現代音楽と大正・昭和初期の歌謡曲を組み合わせた折衷様式とでも言うべきアバンギャルドな音楽性は今なお鮮度を失うことなく我々の耳に響く。このデビュー30周年を記念して発表されるのが、テイチク時代のオリジナル・アルバム2枚(リマスタリング音源を使用したSHM-CD)と'89年の未発表ライヴCD1枚を収録したCD BOX『GUERNICA 〜GUERNICA 30TH ANNIVERSARY〜』だ。上野耕路が監修を務め、ヒストリー・インタビューを掲載したブックレットが封入された逸品である。
7月に公開される蜷川実花・監督の映画『ヘルタースケルター』で音楽を務めることでも話題になっている上野は、昨年末のピアノ・ソロ・ライヴでゲルニカの『改造への躍動』の収録曲をメドレーで披露して再発見したことが多々あったとヒストリー・インタビューで語っている。
「過去に作った曲を研究する価値があるなとゲルニカの曲を演奏して思ったので、今はゲルニカの音楽とは何だったのかを把握したいんですよ。今まではそういう再確認の作業は体に良くないと思っていたので考えるのをやめていたんですけど、ピアノで弾くのは誰も文句は言わないだろうし、実際にやってみると意外な発見があるからこれは面白いなと思うようになった。過去の自分の音源はまず聴き直さないし、常にその時やっていることにしか興味がない僕にとっては珍しいケースですけど、やっぱりゲルニカの音楽には特別な“何か”があるのかもしれないですね」(上野耕路)
特別な“何か”を検証する上でも、ゲルニカが日本のニュー・ウェイヴ史上如何に特異な存在であったかを再確認する上でも、この3枚組CD BOXは格好の文献ならぬ音献と言えそうだ。

guernica_inner.jpg▲3枚組CD BOX『GUERNICA 〜GUERNICA 30TH ANNIVERSARY〜』の中身。ディスクユニオンではオリジナル特典として、1989年名古屋フレックスホールでのライブ時の上野耕路による楽曲解説(15〜20分)を収録したCD-Rが付くとのこと。

商品情報

ゲルニカ・デビュー30周年記念CD BOX
GUERNICA 〜GUERNICA 30TH ANNIVERSARY〜

テイチクエンタテインメント TECH-75291〜93【CD3枚組BOX】
価格:7,500円(税込)/2012年3月21日(水)発売

amazon

*オリジナル・アルバム『新世紀への運河』(DISC-1)、『電離層からの眼指し』(DISC-2)、未発表ライブ音源『名古屋フレックスホール ライブ 1989.4.16』(DISC-3)を収録。
【概要】限定生産BOX/初回プレス:シリアルナンバー入/SHM-CD/オリジナル盤2枚は紙ジャケ復刻/DISC-1、2は2002年「上野耕路」監修リマスタリング音源使用。DISC-3は「上野耕路」2011年監修リマスタリング
【封入特典】ヒストリー・インタビュー(CDサイズ20P予定)/解説:上野耕路/インタビュー:椎名宗之(ルーフトップ編集局長)
【収録曲】
●新世紀への運河[DISC-1]
01. 磁力ビギン
02. 集団農場の秋
03. 水晶宮
04. 二百十日
05. 少年の一番の友
06. クラウド9
07. パノラマ・アワー
08. 輪転機
09. 交通賛歌
10. 電力組曲 a:ダムの唄
11. 電力組曲 b:電力の道筋
12. 電力組曲 c:電化の暮らし
13. 髑髏の円舞曲
14. 絶海
●電離層からの眼指し[DISC-2]
01. 地球ゴマ
02. 百華の宴
03. ノンシャランに街角で
04. 海底トンネル
05. 或る雨の午后
06. アンナプルナの鐘
07. 青銅の軟体
08. 来たれ死よ
09. 戒厳令
10. 夢の端々
11. 陸標
●名古屋フレックスホールライブ 1989.4.16[DISC-3]
01. カフェ・ド・サヰコ
02. パノラマ・アワー
03. 工場見學
04. 潜水艦
05. 或る雨の午后
06. 夢の山嶽地帯
07. マロニエ読本
08. 少年の一番の友
09. 落日
10. 復興の唄
11. 集団農場の秋
12. 銀輪は唄う
13. 地球ゴマ
14. 百華の宴
15. 磁力ビギン
16. 青銅の軟体
17. 海底トンネル
18. 水晶宮
19. 来たれ死よ
20. 輪転機
21. スケエテヰング・リンク
22. 髑髏の円舞曲
23. 絶海
24. 夢の端々

Live Info.

JUN TOGAWA BIRTHDAY LIVE 2012
2012年3月31日(土)新宿LOFT
OPEN 18:00/START 19:00
ADV ¥4,000/DOOR ¥4,500(共にDRINK代別)
出演:戸川純【戸川純(vo)、中原信雄(b)、デニス・ガン(g)、ライオン・メリィ(key)、矢壁アツノブ(ds)】
●Pコード:159-340/Lコード:75429
問い合わせ:新宿LOFT 03-5272-0382

関連リンク

このアーティストの関連記事
6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻