Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース【ライブレポート】7月13日(水)Shibuya WWW公演"スペースシャワー列伝 〜第八十五巻 三面鏡(さんめんきょう)の宴〜"

【ライブレポート】7月13日(水)Shibuya WWW公演"スペースシャワー列伝 〜第八十五巻 三面鏡(さんめんきょう)の宴〜"

2011.07.25

2011年7月13日(水)・7月14日(木)Shibuya WWW
スペースシャワー列伝 〜第八十五巻 三面鏡(さんめんきょう)の宴〜
13日:クリープハイプ / 東京カランコロン / back number / GOOD ON THE REEL

 

 7月の2日間に渡って開催されたスペースシャワーがお届けする歴史のあるイベント“スペースシャワー列伝 〜第八十五巻 三面鏡(さんめんきょう)の宴〜”。
 1日目の7月13日は東京カランコロンでイベントの幕が開けた。Vo.Keyの女性(せんせい)を含む5人で構成されている彼ら。自主制作音源『東京カランコロンe.t.』がTOWER RECORDSのプッシュアイテムとなり、話題を集めている。せんせいはキーボードを操りながら軽やかなステップを踏み、華やかな歌声を聴かせ、もう1人のVo.Gtいちろーの伸びやかな歌声とでフロアを魅了する。どこか高円寺感のある彼らだが、渋谷の街でも最後の挨拶まできっちり行い、ステージを終えた。

karankoron003.jpgkarankoron000.jpg

 2番目に登場したのは、関東を中心に活動をする5人組、GOOD ON THE REEL。1曲目『夕映』から、完全に“攻め”を感じさせる圧倒的なサウンド。Vo.千野の細い身体からしぼり出されているかのような、感情を揺さぶる歌声。そして、ひと言ひと言に生々しさを感じさせる歌詞。彼らのライブを見ていたら胸が張り裂けそうになった。『2月のセプテンバー』を歌う前に「渇望感を歌で埋める」と千野が言っていたが、どんな時でもそっと寄り添ってくれるような彼らの楽曲。8月17日に2nd mini album『シュレーディンガーの二人』のリリースが決まっているとのこと。ぜひ彼らの歌声、そして歌詞を聴いてほしい。

goodonthereel003.jpggoodonthereel004.jpg

 3番目は下北沢を中心に活動する4人組クリープハイプ。7月6日にリリースした『待ちくたびれて朝がくる』より、「嫌い」を連発する『あの嫌いのうた』でスタート。「“スペースシャワー列伝”に出たくてしょうがなかった」と言う尾崎世界観(Vo/Gt.)は、対バンを見て泣きそうになったそう。それほどに思い入れの強いこのイベントだけに、意気込みも並大抵ではない。繊細さと凶暴性を孕んだ歌詞に普遍的なメロディーが重なり、ポップミュージックとして昇華された彼らの楽曲。極めてクールに見せようとしているのに、たまに客席からの言葉に照れてしまう人間的な部分との両方をこのイベントで見せた尾崎だが、まさに彼らのサウンドが尾崎を投影しているようでもあった。最後、『HE IS MINE』では演奏中に「カメラがまわってますけど、どうしますか?」とフロアに聞いていたが、フロアとステージが一体となってこの楽曲の歌詞「セックスしよう」を大合唱。尾崎もちらっと言っていたが、あの部分はオンエアに使われるのだろうか(笑)。

creephyp000.jpgcreephyp002.jpg

 そして、最後は切ない歌詞と美しいメロディーを聴かせるback number。ステージに登場し、清水 依与吏にピンスポットが当てられボーカルのみで『stay with me』を歌い、バンドサウンドに繋がるはずのところで清水のギターが鳴らないというハプニング。「音が出ませーん!」という悲しげな清水の声がフロアに響いていた。暗闇の中一生懸命エフェクターを踏んでる音は聴こえていたが…(笑)。しかし、これがフロアの緊張感を解いたのか、ライブならではのハプニングにフロアは大盛り上がり。トラブルを見方に付けるバンド・back number。気を取り直して『海岸通り』を(ここでもトラブルがあったが、書いてたらキリがないので割愛)。次に演奏された『こぼれ落ちて』での心地よいメロディー、力強い歌声、メジャーデビューしてまだ間もないとは思えない程の貫禄、そして演奏力と表現力の高さ。一瞬にして彼らの世界に引き込まれた。最後は11月に結婚する昔の彼女に向けた歌『そのドレスちょっと待った』で幕を閉じた。清水のキャラクターを含め、back numberはこれから多くの人を魅了していくに違いないと確信した。歌心があるバンドが揃った13日の“スペースシャワー列伝”。14日へと続く。

backnumber001.jpg


スペースシャワー列伝〜第八十五巻三面鏡の宴〜の模様をスペースシャワーTVにてオンエア!
スペースシャワー列伝〜第八十五巻三面鏡の宴〜 day1 / day2

初回放送
day1:8/10(水)22:00〜23:00 day2:8/17(水)22:00〜23:00
リピート放送
day1:8/27(土)25:00〜、9月予定 day2:8/27(土)26:00〜、9月予定



SET LIST

東京カランコロン
M1 CAN'T STOP運命線
M2 少女ジャンプ
M3 音沙汰無男
M4 ラブ・ミー・テンダー
M5 ぽっかり
M6 マドモアゼルと呼んでくれ

GOOD ON THE REEL
M1 夕映
M2 それは彼女の部屋で二人
M3 Growing yellowish
M4 ゴースト
M5 2月のセプテンバー

クリープハイプ
M1 あの嫌いのうた
M2 NE-TAXI
M3 欠伸
M4 グレーマンノセイニスル
M5 左耳
M6 ウワノソラ
M7 HE IS MINE

back number
M1 海岸通り
M2 こぼれ落ちて
M3 半透明人間
M4 花束
M5 そのドレスちょっと待った
EN stay with me
 

Live Info.


関連リンク

このアーティストの関連記事
松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo