Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース田口トモロヲと安齋肇によるパンクバンド、LASTORDERZの処女アルバム遂に解禁&本日ライブ開催

田口トモロヲと安齋肇によるパンクバンド、LASTORDERZの処女アルバム遂に解禁&本日ライブ開催

2011.01.21

LASTORDERZ_LIVE_1.jpg 大人のパンクバンドLASTORDERZが、処女アルバム『大人パンク!』をリリースすることを発表した。
 LASTORDERZとは、ばちかぶりのボーカリストである田口トモロヲ、日本を代表するイラストレーターで、ソラミミストとしてもロック・ファンにはおなじみの安齋肇、MEN'S5のメンバーであり、サックス・プレイヤーの淡谷 三治、パーカッショニストの小野かほり、HBやセレブスで活動中のMAKI 999によるパンクバンドだ。
 ラモーンズ風のカウントから始まるPOP!でFUN!なパンクロックからノーウェイブ風あり、演歌風ありとバリエーションに富む楽曲はパンクが本来持っていた自由とアナーキーさの表れで、これぞまさにパンクロック。レコーディング初日から遅刻した安斎さんがギターを録音しようとした所、プロデューサーの石田ショーキチ氏(元・SPIRAL LIFE)から「チューニングが狂っています」と指摘を受け、弦の貼り方からレクチャーされるというチューニングすらうまく出来ない楽器初心者が、バンドを始めるという所もパンクの精神を体現している。
 また、ロック・ファンをクスッと笑わせてくれるユーモア溢れる歌詞も魅力のひとつで、パンクが好きな人も嫌いな人でも楽しむ事が出来るだろう。だまされたと思って是非、一度聴いてほしい。
 今作のジャケットは、本業がイラストレーターである安齋 肇がパンクな人という事でひらめいたのが、赤塚不二夫さんの漫画『天才バカボン」の「目ン玉つながりのおまわりさん」。このおまわりさんは、勝手に交番を作って銃をうちまくり、帽子をとると実はモヒカンというパンクな方。安齋さんが描いたおまわりさんのイラストを赤塚さんのフジオ・プロから特別に使用許可を得ている。

 

LASTORDERZ(ラストオーダーズ)
ラスト・トモロヲ aka 田口 トモロヲ(ばちかぶり):唄と踊り
ラスト・アンザイ aka 安齋 肇(ソラミミスト、イラストレーター):唄とギター
ラスト・サンジ aka 淡谷 三治(元・VIBRASTONE、MEN'S5):ベースと唄
ラスト・カホリーナ aka 小野 かほり(元・Chica Boom):ギターと唄
ラスト・マキ 999 aka MAKI 999(HB、セレブス):ドラムと唄

プロデュース:淡谷 三治
共同プロデュース&エンジニアリング:石田ショーキチ(Scudelia Audio Terminal)

商品情報

LASTORDERZ
大人パンク!

UKCD-1134 / 2,520yen (tax in)
2011.3.9 IN STORES
UK PROJECT

amazon

1.大人パンク!
2.I ♥ GIG!
3.パンク☆ミー!
4.安齋ちこく!
5.フューチャーだらけ!
6.気分はAm!…だった。
7.エコバッグでお買い物!
8.ラゾク!
9.病院行って!
10.リスペクトで行こう!
11.死ぬまで生きるぜ!
12.パンクがいっぱい!

Live Info.

1月21日(金)下北沢CLUB QUE
大人?パンク? vol.2

LASTORDERZ[田口トモロヲ,安斎肇,淡谷三治,小野かほり,横銭ユージ] / ヨロ昆撫 / KETTLES
OPEN 18:30 / START 19:00
ADV ¥2,500 / DOOR ¥2,800 [1D別]

このアーティストの関連記事
松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo