Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビュー【復刻インタビュー】まぁちゃん(ロリータ18号)vs あっちゃん(ニューロティカ)('99年8月号)- 憧れはKENZI?!いやいや、ロティカですよぅ

【復刻インタビュー】まぁちゃん(ロリータ18号)vs あっちゃん(ニューロティカ)('99年8月号)- 憧れはKENZI?!いやいや、ロティカですよぅ

1999.08.14

KENZIが取り持つあっちゃんとまぁちゃんの仲

──それじゃぁ単刀直入に、お二人の出会いの話から。

まぁちゃん:それは、、、馴れ初めの話っていうことですね。

あっちゃん:え、、、? そんなこと公にしちゃうの??

──そこをなんとか。まあ、一説にはエナさん主催の合コンか? と噂されてますが(笑)。

あっちゃん:そんなことないよ、合コンなんてやってないって! やばいよ(少々狼狽え気味)。俺達じゃないよ。KENZIだろ?!

まぁちゃん:もうばれたか。早いな。あっちゃん達は2番目ね。KENZIの次。

あっちゃん:またKENZIかよ。今日はKENZIって何回言うかカウントしとけよ。

──ハイ。

まぁちゃん:アハハハハ。合コンやろうね、今度ね。そうよ、あっちゃんと出会ったのはね、去年。屋根裏のKENZIのライブで。

あっちゃん:まただよ、KENZI(笑)。

まぁちゃん:二人ともKENZIのお客さんで来てたんだよね。

あっちゃん:そうそう、そのKENZIで知り合ったの!KENZI!!

まぁちゃん:でもね、私はずっとロティカのことも好きでね、昔からライブには行ってましたよ(取りなす感じ)。しかも同じ八王子出身!!

──じゃぁお顔を繋げたというか、仲人役に回ったのはそのKENZIさんということで。問題ないですね。

あっちゃん:これがまたねぇ、すごく問題のある仲人さんでねぇ!! お陰でえらく複雑な関係になっちゃってねぇ。

まぁちゃん:アハハハハハ、そうそうそう(笑)。

──複雑?

あっちゃん:ごめんなさい! ごめんなさい! ライブに関係しないのはこれより、一切ノーコメント!

──他には? あの、どういうご関係で??

あっちゃん:、、、、、、、(沈黙)。

憧れはKENZI?!いやいや、ロティカですよぅ

──そうそう、なんでもまぁさんのロティカ憧れ話が巷では噂されてますが。

あっちゃん:えっ(喜)?! 聴かせて聴かせて!! 一ついいことがあると、もう気持ちよくなっちゃって一晩それで過ごせるからさ(笑)。

まぁちゃん:(ちょっと照れて)憧れてたっていうのは本当、、

あっちゃん:(まぁちゃんのものまねで遮って)ホントにねぇ、いろんなバンドに同じ事言っているんですけどねぇ~、ホントはKENZI一筋でねぇ~(笑)。一応建前上ねぇ、いっとかないとねぇ、ウフフ。

まぁちゃん:ウフフフフ。あのねぇ、本当にあっちゃん好きなんですよ。こういう格好だとね、別にドキドキしないんですけど(笑)。ピエロになっちゃうとねぇ、もう、緊張しちゃうんですよ。ドキドキって。

──あぁ、じゃぁピエロになんないとときめかないと(冷酷)。

あっちゃん:そうね、そういう感じでしょ。いいよもう。拗ねとくよ。

あっちゃん先を越される?! 「ヤリタミン」

──先頃リリースされたカバーアルバム「ヤリタミン」の中にロティカ入ってますね。

まぁちゃん:でもね、あっちゃん分かんなかったんだよ~。

あっちゃん:そうそう(ちょっと焦)、まぁちゃんがイントロ歌ってくれたんだけどね。実はさ、イントロ部分はレコーディングの時のみでね。その頃ってさぁ、スタジオミュージシャンがかわりにやっちゃうっていうのがあったのよ(注:現在ロティカは全てメンバーが演奏をしております。念のため)。だからわかんなかったんだよ!! でもね、いいよね。日本のロックをカバーするなんて。俺もずっとやりたかった企画なんだけどね、難しいんだよね。外国のカバーはじゃないっていうところもいいよね。いつかやりたいんだよね。解散しちゃったバンドの名曲を全部やっちゃうの。

まぁちゃん:え? 例えば誰のやりたい?

あっちゃん:フォーリーブスとか、チューリップとか。なんでも。でも先越されちゃったからなぁ。

まぁちゃんあっちゃん:英語の成績は?

──最近は英語で歌うバンドが増えてきたように思うんですが。

あっちゃん:だってね、英語全くわかんないんだもん。ウチの英語の部分の歌詞はね、大概どっかの外人とかから取ってくるから(笑)。一番やばかったのはね、「POWER TO THE PEAPLE~」っていう所があるんだけど、なんかに書いてあったのをちょっと読んでみてそのまま引用しちゃったんだよ。

まぁちゃん:ぷぷぷぷぷっ(笑)。あたしも英語出来ないよぅ。

あっちゃん:ジョンレノンかなんかが歌っているんでしょ。後から知って。知るのに2年くらいかかっちゃったんだよ。

まぁちゃん:うーん、英語が出来るようになったらもっと変わるんですけどね。

あっちゃん:英語の歌詞になったら、あと5万は売れるな(笑)。

まぁちゃん:そうかなぁ(爆笑)。

ロンドン?! レコーディング???

──ロリータのレコーディングでロンドンに行ったって聞いてますが。

まぁちゃん:ロンドンだと思って出かけたら、なぁんとロンドンじゃなかった!!イギリスまでは辿り着いたんだけど、ロンドンから車で6時間くらい。なぁぁんにもないのよ!全く。買い物も出来ないのよ。

あっちゃん:それって東京でやりましょうっていわれて、八王子になっちゃったっていうこと?

まぁちゃん:八王子、、あっちゃんとあたしが生まれた街ね(笑)。って、違うの!! 福島くらい?!(笑)。

あっちゃん:でも、全員外人?

まぁちゃん:今回はね、TOY DOLLSのオルガにプロデュースしてもらいました。

あっちゃん:あ? 知らない、聞いたことない。

まぁちゃん:ウソ!!!

あっちゃん:外人は、U2くらい。それとレニークラヴィッツ、、、。

まぁちゃん:うそぉぉ??? それもどうかと思うよ。

あっちゃん:はい。

まぁちゃん:あ、人のこと言えないわ。TOY DOLLSとRAMONESとPISTLESくらいだ。でもU2は聞かないや(笑)。

あっちゃん:俺はニューロティカしか聞かないよ。だって、他のは興味ないんだもん。

ロリータ:やったり、やったり、やったり、
ロティカ:結局ボコボコでしょ

──対バンしたことはないんですよね。

あっちゃん:今度の京都が初めてだね。だからLOFTは2発め。

まぁちゃん:やったりやられたりのライブをするんで(笑)。

──やられたり、、、?? なぁんか、一方的な感じがしないでもないですが(笑)。

まぁちゃん:ウフフ。でもね、当日になんないとわかんないよ~。

あっちゃん:ボコボコでしょ。だってロティカはROCK界では珍しい人材集団だから。でしゃばらない、気が利く、理不尽じゃない、そういうところばかりが目立って、ロリータみたいなのにやられちゃうの。

まぁちゃん:ウフフフフ。

あっちゃん:ロリータはね、でしゃばる! 気が利かない! 理不尽!

まぁちゃん:そぉんなことないって(爆笑)!! あ、、、そうかもしれないや。

このアーティストの関連記事

LIVE INFOライブ情報

新旧SHOW(笑)PUNK対決 ロリータ18号VSニューロティカ

8.18.新宿LOFT
OPEN/START 18:00/19:00
●ご来場の皆様にロリータ&ニューロティカの 携帯ストラップ(非売品)をPRESENT!!
イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo