Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビュー石丸千賀(SUPER☆GiRLS)- SHOWROOM・『新宿ロフトプラスワン』イメージモデルオーディション!Vol.2 

石丸千賀(SUPER☆GiRLS)- SHOWROOM・『新宿ロフトプラスワン』イメージモデルオーディション!Vol.2 

2020.10.15

 2020年3月、ライブ配信サービス「SHOWROOM」内で開催されたオーディションイベント「サブカルの殿堂『新宿ロフトプラスワン』イメージモデルオーディション!Vol.2」にて、見事グランプリを獲得された石丸千賀(いしまるちか)さんが登場! 
 あふれる才能の中で覗かせるスパガ想い、そして何よりもファン想いな彼女の素顔に迫ってみた。

コミュ力お化け?!

――SHOWROOMのオーディションイベントが終了してから随分と日にちが経ってしまいましたが……遅ればせながら、このたびのグランプリご獲得、おめでとうございます!

石丸千賀(以下・石丸):ありがとうございます。時期が大幅にずれたにも関わらずイメージモデルを務めさせていただけていること、冠イベントを開催させていただけることに心から感謝しています。

――新型コロナウイルスの影響による自粛期間を含めたこの約半年間、石丸さんはどのような思いで過ごされていましたか?

石丸(所属しているアイドルグループ)SUPER☆GiRLSへ加入した時からの自身のモットーが『グループのためにできることを第一に』なので、自粛期間も、自粛期間中だからこそ「ひとりでも多くの方にSUPER☆GiRLS 第4章を知ってもらえるように」という思いと、以前から応援してくださっている皆さまと自粛期間中だからこそ「より多くの時間を共有できたら」と思い、SHOWROOMイベントに参加して毎日のように配信を行いました。また、試行錯誤しながら動画制作などもはじめました。大変なご時世の中で、私がした事が少しでも皆さまの憩いの時間になっていたら嬉しいです。

――このコロナによって人生観や将来のビジョンなど変わったりしましたか?

石丸大きく変わりました。自分自身だけでなく、家族のことなど、現実と向き合わなければならない出来事もあったため、改めて自身の人生について考えるきっかけにもなりました。

AU0I0037.JPG

――SHOWROOM配信で心掛けていることはありますか?

石丸リアルタイムでコミュニケーションが取れるのがSHOWROOMの一番素敵なところだと思うので、コメントをひとつでも多く読んだり、温かく柔らかい雰囲気をつくるようにしています。あと、よくファンの皆さまから「スパガの外交担当」と言っていただくことがあるので(笑)、SHOWROOMを通して新たにスパガを知っていただく方が増えるように「はじめまして」とコメントをくださった方々を全力で迎えるというか、「スパガのことを少しでも知ってください!」という気持ちでいつもやっています。

――スパガの魅力をどんどん広める広報のような(笑)?

石丸そうですね。ラジオ番組で先輩に「コミュ力(りょく)お化け」って名付けていただきました(笑)。

――ということはまったく人見知りしないとか?

石丸しないです(笑)。アイドルイベントに参加した時も、他のアイドルの方々と「はじめまして」から仲良くなっていったら、「コミュ力お化け」と呼ばれるようになりました(笑)。

――すぐに顔とか名前も覚えられる感じですか?

石丸比較的そうだと思います。

――SHOWROOMきっかけで、ライブやイベントの現場に来ていただける方も多いですよね?

石丸本当にありがたいことに、多くの方に足を運んでいただいています。

――実際に会って、SHOWROOMで行ったやりとりを石丸さんが覚えてたら、ファンの方は嬉しいでしょうね!

石丸そうですね。握手会で、名乗らないのに名前が分かる方がたまにいらっしゃいます。ファンの方がポロッとSHOWROOMでのやりとりを話されたときに「あの時の人はこの人だったんだー!」ってひとりで感動しちゃうことがありますね。

AU0I0126.JPG

このアーティストの関連記事
6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻