Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビュー島キクジロウ(the JUMPS / 島キクジロウ & NO NUKES RIGHTS)×ISHIYA(DEATH SIDE / FORWARD)×遠藤妙子「"REAL VOICE REBEL ON" コロナ禍の時代に響かせなければいけない音楽、叫ばなければいけない言葉とは何か」(後編)

コロナ禍の時代に響かせなければいけない音楽、叫ばなければいけない言葉とは何か
【後編】個人が社会のための犠牲になってはならない、社会のために個人が埋没してはならない

2020.10.08

ROCK'N'ROLLERにしてROCK'N'LAWYER(LAWYER=弁護士)、島キクジロウ。DEATH SIDE、FORWARDで国内外のハードコアに影響を与え続けるISHIYA。
Rooftop編集長から配信トークライブの話をいただき、この2人の話を聞きたい! この2人を対談させたい! 生の声を聴いてもらいたい! と去る7月14日に島キクジロウ氏とISHIYA氏を招いてトークライブの配信を敢行! コレがまさに2人ならではの濃い話で大変面白く興奮。このままではもったいない! と、ここに再現。ご視聴された方も改めて読んでいただけたら嬉しいです。
個々のやり方で権力と闘え。個々のやり方で繋がっていけ。(text:遠藤妙子)

*この記事は2020年7月14日(火)に下北沢Flowers Loftで行なわれた無観客配信トークライブ『ロフトーク〜島キクジロウ×ISHIYA "REAL VOICE REBEL ON"〜』を再構成したものです。

このアーティストの関連記事
6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻