Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビュー大追跡! ロフトスタッフは今...VOL.2とにかく一生懸命、耕しております- #ライブハウススタッフの現状

大追跡! ロフトスタッフは今...VOL.2とにかく一生懸命、耕しております- #ライブハウススタッフの現状

2020.04.13

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受け、ロフト・プロジェクトの系列ライブハウスは当面イベントの自粛をする事になった。外に出て遊べないのは勿論、働くことさえできない...そんな自粛期間の真っ只中、各店舗で働くスタッフ達は、何を思い、何をしているのか...大追跡(!?)を行なった。

【名前】川口檸檬 
【所属】LOFT HEAVEN
 

現状

 元来、私は能天気な質でして、今回のコロナショックと言いますか、コロナショックですか。 コロナショックとアパートの退去日が重なってしまったものですから、仕方なくひっそりと引越しをしておりました。前に住んでいたところと物凄く近所に引っ越したんですが、窓から見える風景は当然変わっていて、何だか知らない街に来たようです。部屋は工夫しましたが、如何せんお洒落レベルが低いもので限界がありました。身の丈を知れ。と、そういうことですね。
 
 引っ越した部屋の前には庭が広がっておりますもので、私、その庭を耕しております。今のところ何の目的も見当たっておりませんが、とにかく一生懸命、耕しております。キンモクセイの苗木も買ってきまして育てているのですが、少し元気がないようなので心配です。いずれは彼もその庭に住処を移すことでしょう。秋には花をつけるでしょう。その香りを心待ちにせっせと水をやる日々でございます。
 
 して、仮にこのままお店で働けなくなってもこの日本なら死ぬわけじゃあ、ありませんから、 まあどうにかなるだろ、と、危機意識の低さが物凄いですね。それでもやっぱりお金は大した問題じゃあ、ありません。生きてさえいればどうにでも、と思いますもので、その能天気ぶりを遺憾無く発揮しております。 
 
 とはいえ、この感じがいつまで続くのか分かりませんので、そろそろ焦り始めようか、いや、 まだやめとこうか、などとじっくり腰を据えて考えております。そもそも、私の場合、コロナ云々 よりもずっと前から経済状況はすこぶる悪く、コロナがどうだとか言う前にもうちょい焦れとい う話であります。バイトしてる場合か!? と。少しは頑張って就職活動などしたらどうなんだ、 と。そういう意見もございます。でもね、まあまあ、そんなに焦ったところで何がどうなるわけでもないですから、もう少し焦らずぼんやり過ごしていようよ、と、ぼんやり決めました。今。 明日から少しだけ考えよう。少しだけ。そうしよう。
 
 あ、そう、引っ越して風呂とトイレが別になったんです! お風呂が大好きなのでとても嬉しいです。知らないか。知らないな。
 

【営業再開できた時に】

 自分でイベントを企画して打ってみたいです。演劇界隈を狙っています。
 

【他の店舗スタッフに聞きたいこと】

 出演してくれる方の中に自分の好きなアーティストや出演者がいた場合、どんな顔で居たら良い かが全くわかりません。伝えたい気持ちはあっても、いつもより粛々としてしまいます。どうした らよろしいでしょうか。
 

ライブハウススタッフの現状 記事募集中!

ライブハウスのスタッフがこの自粛期間中、どんなことを思い、どんなことをしているか、WEB Rooftopで発信する…という企画です。
ロフトプロジェクト以外のライブハウスでも構いません、ぜひ現状を教えていただき共有させていただけませんか?
現状に対する不安な気持ちでも、この期間に始めた新しい趣味の話でも、発信したいことなんでもいいです。(例えば、「暇なので料理しました(写真)」とかでも全然いいです。)
 
【自分の現状】
新しい趣味のこと、抱いている不安・不満、読んでいる本・観ている映画の話…なんでも大丈夫です。
 
【営業再開できた時に】
どんなイベントを組んでみたいか、また今だからこそできることとして、どんなことを水面下で進めているか。
 
【他の店舗スタッフに聞きたいこと】
質問の内容はなんでもOK!(「まかないってどんな感じですか?」「最近面白かったブッキングは?」などなど…)
過去の質問への回答も自由です。
 
以上3点と、名前・所属を明記の上、件名を「ライブハウススタッフの現状」にして、
Rooftopのメール▶︎rooftop.cc@gmail.com までお願い致します。
このアーティストの関連記事
keep the rooftop
どうぶつ
ライブハウスの現状
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻