Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビュー遊星横町(植木雄人×星野概念×横山マサアキ×町田直隆)「10年ぶりにあの4人が集結した! 人生の通過点を切り取ったコンピレーションCDが完成!」

10年ぶりにあの4人が集結した!
人生の通過点を切り取ったコンピレーションCDが完成!

2019.12.03

僕らを知ってるつもりになっている人に聴いてもらいたい

──アルバム・タイトルは『激戦区2020〜わたしたちの盤です〜』ですけど、このタイトルになったのは?

横山:4人ともそれぞれ個性があるラーメン屋みたいだったから。「ラーメン激戦区」をイメージして付けたんですよ。

──横山さん、自分たちの活動をラーメン屋に例えるの好きですよね。昔のインタビューでもありましたよ(笑)。「激戦区」ということは、みんながライバルというイメージですか?

植木:そうですね。みんな同期だからライバルですよ。あと少しで売れそうで売れなかったというか。

──この何年もの間、刺激を受け合いながら切磋琢磨している感じはありますね。みなさん20年以上音楽に携わっていて、そういう人たちが一緒に1枚の作品を出すのは面白いことだと思います。仲良しこよしだけで1枚になったわけでもないというのも分かりましたし。

植木:聴いてもらいたいですよね。僕らのことを知ってるつもりになっている人にも聴いてもらいたい。

星野:僕は今年、本厄なんです。植木くんもマッチーも同い年なので本厄だと思うんですけど、厄年ってどういう年かというのを調べて一番しっくり来たのが、人生も折り返したなと感じることが多くなる年らしいんです。それが僕の場合は、その人生の折り返しで、ずっと出してなかった音源を出せるのですごく感慨深いんですよ。

横山:4人に接点があって、そのタイミングでうまく2019年の年末を切り取ったドキュメントという感じ。ぜひ今後もそれぞれに注目していただきたいです。

このアーティストの関連記事

激戦区2020 〜わたしたちの盤です〜

YSYC RECORDS YSYC-001
価格:¥1,500+税
2019年12月31日(火)発売

【収録曲】
1. 摩天楼(植木雄人)
2. 平熱大陸(星野概念)
3. オーライ/サティスファイ(横山マサアキ)
4. リバース・エッジ(町田直隆)
5. 亜熱帯気候(植木雄人)
6. 湿地帯(星野概念)
7. 粋にゴーナウ(横山マサアキ)
8. フライウィズミー(町田直隆)

LIVE INFOライブ情報

遊星横町トーク&ライブ
“激戦区2020”〜わたしたちのライブです〜

出演:
植木雄人[ダブルオーテレサ]
星野概念[星野概念実験室、ex.ストライカーズ]
横山マサアキ[テルスター]
町田直隆[moke(s)、ex.BUNGEE JUMP FESTIVAL]
2020年2月26日(水)新宿ネイキッドロフト
OPEN 19:00 / START 19:30
前売¥2,000 / 当日¥2,500(飲食代別・1オーダー¥500以上必要となります)
※来場者全員にCD『2009.09.14 遊星横町デビューライブ in 池袋サイバー」をプレゼント
※チケット予約はこちら、または各アーティストまで

松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo