Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビューLOFT PROJECTスタッフの今年の○○○BEST5!【平日まいにち二人ずつ更新】

LOFT PROJECTスタッフの今年の○○○BEST5!【平日まいにち二人ずつ更新】

2018.11.30

 早いもので2018年も残すところあとわずか、今年は「ロックカフェロフト」「LOFT HEAVEN」と2店舗も増え、ますます雑多でカオスな…いや、カラフルなスタッフが勢ぞろい。というわけで、有志をつのり今年をふりかえって個人的BEST5を質問してみました(クソ忙しい年末間近にご協力いただいたみなさま…ありがとねほんとにね)。テーマは自由。それぞれの人となりが垣間見える特集となりました。お店でスタッフを見かけたら、ぜひお声がけくださいね。

平日まいにち二人ずつ更新。五十音順で、上に追加をしていきます。
【現在の掲載リスト】前川誠(ロフトプロジェクト副社長/阿佐ヶ谷ロフトA店長)、マツマル(LOFT9 Shibuyaブッキング),見澤孝輝(新宿ロフトブッキング)、水谷果南(LOFT RECORDS)宮原塁(ロフトプラスワンブッキング)、宮武孝至(ロフトプラスワンウエストブッキング)、柳沢英則(新宿ロフト店長)、矢野全興(新宿ロフトブッキング)、山崎尚哉(阿佐ヶ谷ロフトAブッキング)、義村智秋(下北沢SHELTER店長)

 

前川誠(ロフトプロジェクト副社長/阿佐ヶ谷ロフトA店長)

IMG_4026.jpg
2018年に読んだ今年出版された小説BEST5
① 『七人のイヴ』ニール・スティーヴンスン
② 『ドラキュラ紀元一八八八』キム・ニューマン
③ 『這い寄る混沌 新訳クトゥルー神話コレクション3』H.P.ラヴクラフト
④ 『などらきの首』澤村伊智
⑤ 『機巧のイヴ:新世界覚醒篇』乾緑郎
 
 最近過去作ばかり読んでいるのでここはひとつ新刊くくりで選んでみよう、と思ったものの復刊本が2位、新訳本が3位にランクインしました。でも、素晴らしいものは素晴らしいから仕方ないです。そんななか、1ページ目で月が七つに破裂する人類絶滅スペースSF『七人のイヴ』全3巻は文句無しのベスト! 「破裂した月の欠片が地球に降り注ぐ絶望的な状況で、人類はどう生き残りを図るのか」を徹底的かつドラマチックにシミュレートする1、2巻を経て、3巻でその5,000年後(!)の世界を描くという圧倒的スケール感が気持ち良かったです。「ビル・ゲイツが絶賛しオバマ前大統領が楽しんだ」というキャッチコピーも最高。
 
(番外編)今年よく飲んだ-196℃ストロングゼロBEST5
①-196℃ストロングゼロ DRY
②-196℃ストロングゼロ ダブルレモン
③-196℃ストロングゼロ ビターオレンジ
④-196℃ストロングゼロ 林檎ダブル
⑤-196℃ストロングゼロ ダブルシークワーサー
 
 職場で心身共に使い果たして帰宅したら高級スコッチでも傾けて物思いに耽りたいのはやまやまなのですが、それを許さぬ財政状況ゆえに手を伸ばしてしまうジェネリック天国への階段。個人的に甘くないのが好きなのでやはり①や②-、たまに趣を変えたいときの⑤は鉄板。でも③の、甘そうなのに「ビター」を冠に掲げているだけあってオレンジピールを感じさせるほろ苦さも好き。と、そんななか現れたのが④。加糖感がそれほどなくフレッシュみにあふれ、搾りたての林檎ジュースみた〜い! たーのしー!! と、ロング缶をグイグイ飲んで無事逝去した夜が今年15回はありました。良いお年を。
 

マツマル(LOFT9 Shibuyaブッキング)

IMG_0594.PNG
2018年「渋谷はちょっと苦手」と思ったことBEST5
① ハロウィンの喧騒
② ワールドカップの喧騒
③ 路上でSNSの自撮りする人
④ 駅の東口が再開発されすぎててワケわかんない
⑤ 韓国ヘルスのキャッチ
 
 ①②は言わずもがな。混雑しすぎて終電逃しそうになる。③は映りこんじゃうのでまじでやめてほしい。「しょーもない思い出の一部にすんな!」と思う。④はあんまり用事がないけど東口のほう行ったときに思った。直線3分の距離に10分くらいかかった。⑤は去年ボッタくられかけたことがあったので今もトラウマ。クオリティ的には300円くらいのサービスを受けた後で「4000円しかないです」って言ったら、財布の中まで漁られたので怖かった。事前に財布からキャッシュカードと身分証を抜いていたので助かった。いろいろ言いましたけど、ほんとは渋谷がだいすきです。

見澤孝輝(新宿ロフトブッキング)

写真.jpg
2018年 印象に残ったLIVE BEST5
① MOROHA自主企画「怒濤」第十三回
MOROHA×SUPER BEAVER
② majiko presents acoustic live 「ハツナツ夢物語 〜救世主、現ル~」
majiko×ホリエアツシ×荒井岳史
③ SHINJUKU LOFT KABUKI-CHO 19TH ANNIVERSARY
KIMONOS×チプルソ×呂布カルマ
④ REDLINE TOUR 2018 〜FOUR FISTS〜
bacho×THE FOREVER YOUNG×KOTORI×ハルカミライ
⑤ UNITED SHIGA
WOMCADOLE×climbgrow×街人×Rocket of the Bulldogs
 
 毎日営業しているライブハウスということでたくさんの公演を見てきましたが、その中でも特に印象に残っているLIVEを5つ選びました。基本的に好きなバンドが出ているLIVEを選びましたが、新宿LOFTの歌舞伎町移転19周年イベントの「KIMONOS×チプルソ×呂布カルマ」は自分が普段聴かないジャンルでありながら、かなりの衝撃を受けました。若手から大御所をジャンルレスで出しているライブハウスだからこそ見れたLIVEでもあり、新宿LOFTの凄さを実感したLIVEでした。ブッカーとしてまだまだなところだらけですが、来年は自分でこの5つのようなイベントを作れるように頑張ります!!

水谷果南(LOFT RECORDS)

S__36159499.jpg
2018年謝りたい人BEST 5
① A田さん(RA)
② K子さん(GC)
③ N村さん(元カレ)
④ T岡さん(SHELTER常連)
⑤ N田さん(PA)
 
 この場を借りて、改めて謝罪させていただきます。A田さん、深夜に財布を探しに行かせてしまいすみませんでした。K子さん、退社後も度々ご迷惑おかけしてすみませんでした。N村さん、いつも帰りが遅くて、心配かけっぱなしですみませんでした。T岡さん、LEARNERSのステッカーを水没させてしまいすみませんでした。N田さん、帰り際にN田さんだけ引き止めずすみませんでした。来年は謝ることが減るように頑張ります。

宮原塁(ロフトプラスワンブッキング)

image1.jpeg
2018年Amazing demonstaraionBEST5
① 軍事費より社会保障の充実!「憲法いのち社会保障をまもる10.11国民集会」
② 脱原発派vs街宣右翼‼︎「3.11原発ゼロ国会前大集会」
③ 新宿でテロが?!未来のための公共主催、「6.3 まともな政治をあきらめない」デモ行進
④ 商店街がなくなる?!「高円寺再開発反対パレード 9.23」
⑤ 生産性のない?!「0727杉田水脈に議員辞職を求める自民党本部前抗議」
 
 今年の印象に残った面白いデモ活動を一挙公開。デモって言うと、あまり馴染みのない人にとっては怖いって印象持たれますけど意外と面白い。もちろん今の社会だったり政治だったりに疑問があり参加してます。だからその分気合いが入って怖い人もいますけど、もっと楽しみながら気軽にデモができる社会であっても良いと思います。少しでも気になったデモがあれば是非調べて参加してみてください。

宮武孝至(ロフトプラスワンウエストブッキング)

※【お詫び】紙面版での肩書きに誤りがありました、ご迷惑おかけしました。
IMG_7531.JPG
2018年超個人的、記録より記憶に残ったイベントBEST5
① 2/1「珍生物大宴会」
② 4/23「都築響一トークライブ「関西珍アート紀行」Vol.5」
③ 9/5「創作と対話「好きなものを作って生きていく」」
④ 6/4「ふくしま政美・画業50周年記念トークライブ「劇画は筋肉で描くんじゃ!」」
⑤ 6/25「【大阪24時間】えろ漫画家ピクピクン・トークライブ」

 ①は、『情熱大陸』でも取り上げられた平坂寛が各地で捕獲した「キモうま珍生物グルメ」をお客さんと味わうイベント。食べたことのない珍生物グルメの味と見た目にお客さんの興味を刺激した。②は4周年記念として、過去最多9名のゲストによる珍アートプレゼン大会。ヲタ芸パフォーマー・一番先生のパフォーマンスは圧巻だったし、このイベントから、③の子どもの頃のまま創作を続ける、3人のクリエイターによるトークライブ「創作と対話「好きなものを作って生きていく」」が生まれた。④は伝説の漫画家のいまだ衰えぬ熱量にタジタジ・そして、大阪ロフトが誕生した2014年からいまだレギュラー開催している⑤は、初の平日24時間開催という無茶をやったが、やり遂げた後の会場の一体感は半端なく、お客さんと抱き合って、お互いの奮闘を称えあった。達成感に興奮冷めぬまま24時間のイベントを終えてそのままひとり飲みに行った夜を思い出す。
haku
lpo
lpo