Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビューLOFT PROJECTスタッフの今年の○○○BEST5!

LOFT PROJECTスタッフの今年の○○○BEST5!

2018.11.30

 早いもので2018年も残すところあとわずか、今年は「ロックカフェロフト」「LOFT HEAVEN」と2店舗も増え、ますます雑多でカオスな…いや、カラフルなスタッフが勢ぞろい。というわけで、有志をつのり今年をふりかえって個人的BEST5を質問してみました(クソ忙しい年末間近にご協力いただいたみなさま…ありがとねほんとにね)。テーマは自由。それぞれの人となりが垣間見える特集となりました。お店でスタッフを見かけたら、ぜひお声がけくださいね。

【掲載リスト(五十音順)】石崎典夫(LOFT9 Shibuya店長)、一木義彦(ロフトプラスワンブッキング)、太田龍一郎(新宿ロフトブッキング)、大塚智昭(元新宿ロフト店長)、おくはらしおり(阿佐ヶ谷ロフトAブッキング)、柏木聡(ロフトプラスワンブッキング)、加藤梅造(ロフトプロジェクト社長)、K(LOFT9 Shibuyaスタッフ)、小林駿仁(新宿ロフトブッキング)、齋藤航(LOFT HEAVEN店長)、齋藤敦郎(阿佐ヶ谷ロフトAブッキング)、坂内えりか(LOFT9 Shibuyaお笑いイベントウォッチャー)、幸(ネイキッドロフトブッキング)、椎名宗之(Rooftop編集長)、岡田健吾 (下北沢SHELTERスタッフ)、川本俊(下北沢SHELTER)、SHON(ROCK CAFE LOFT厨房番長)、鈴木恵(ロフトプラスワン店長)、田中萌(阿佐ヶ谷ロフトAブッキング)、完全匿名希望さん (下北沢SHELTERスタッフ)、ナカタニヤスアキ(阿佐ヶ谷ロフトAブッキング)、成宮アイコ、野口結生(ロフトプラスワンブッキング)、東健太郎(ROCK CAFE LOFT店長)、樋口寛子(新宿ロフトブッキング)、日野弘美(ネイキッドロフトブッキング)、平野風(ネイキッドロフト店長)、平野悠(ロフトプロジェクト席亭)、藤田裕丞(ロフトプラスワンウエストスタッフ)前川誠(ロフトプロジェクト副社長/阿佐ヶ谷ロフトA店長)、マツマル(LOFT9 Shibuyaブッキング),見澤孝輝(新宿ロフトブッキング)、水谷果南(LOFT RECORDS)宮原塁(ロフトプラスワンブッキング)、宮武孝至(ロフトプラスワンウエストブッキング)、柳沢英則(新宿ロフト店長)、矢野全興(新宿ロフトブッキング)、山崎尚哉(阿佐ヶ谷ロフトAブッキング)、義村智秋(下北沢SHELTER店長)

石崎典夫(LOFT9 Shibuya店長)

Screenshot_20181119-182919_LINE.jpg
2018年トホホ体験BEST5
① 「渋谷が嫌いだから」という理由でバイト辞めたスタッフがLOFT9近くのコンビニで働いていた!
② 人気バンドceroのことを、マジシャンのセロと勘違いしていた!
③ スタッフの「坂内」のことをずっと「池内」と呼んでいた。
④ スタッフ藤田くんのことをしばらくよしもとの若手芸人と勘違いしていた!
⑤ バスタオルを肩に掛けたまま出勤!
 
 ⑤は、ボクが遅刻した時。出演者10時入りにも関わらず10時に起きてしまい、店から近い所に住んでいるのでとにかく走って店に付いてひたすら謝って、自分の汗を拭おうとしたら肩にバスタオルが掛かっていてビックリした話。④は、男子スタッフ藤田くんのバイト初日。その日、出雲阿国さんのイベントで、「荷物どこに置けばいいですか?」と言われたので、お手伝いに来たよしもとの若手だと思って、「楽屋でいいんじゃないですかねー」と答えてしまった(いいわけがない)。③は、スタッフ「坂内」のことをずっと「池内」と呼んでいて、いくら呼んでもこっち見てくれないから、そういう子なのかなと思ったら、そもそも間違えていた。②は、つい最近までceroのことを、マジシャンのセロだと思っていて、「この前のceroのライブ、よかったですよー」と言われる度に「この人、遅れてるなー」と密かに思っていた(俺の方が100万倍遅れている)。①は音楽活動をしているウチのスタッフがバイト辞めたいというので、理由を聞くと「渋谷が肌に合わない」という、それもまあまあ衝撃の理由だったのですが、1ヶ月も経たない間に、LOFT9近くのファミリーマートで出会ってしまい、更に衝撃だったという。今となってはどれもいい思い出です(しみじみ……)。

一木義彦(ロフトプラスワンブッキング)

自画像.JPG
2018年ハマったものBEST5
① 映画「ボヘミアンラプソディ」
② Aマッソ
③ テラスハウス
④「天才はあきらめた」
⑤ プネウマカレー
 
 ①終盤自分でもひく程泣いてしまった。②深夜なにげなく「ゲラニチョビ」を観たらハマってしまいました。完全に村上派閥。③まさか自分がこんなにハマるとは…。副音声の、特に、山里さんのコメントが毎回秀逸。ネットフリックスで一気に全シリーズ鑑賞。2015年にテラスハウスのファンイベントをプラスワンで開催していたので、ぜひとももう一度開催して頂きたい。④2006年山里亮太著「天才になりたい」を改題し加筆修正した文庫版。圧倒的な努力と負の出来事をエネルギーに変換する能力、改めて天才だと確認。⑤なんとなく入った高田馬場のカレー屋。最初に食べた時は松屋か?といった感想でしたが、一週間後再び食べに行った時、サイドメニューにあるひよこ豆のピクルスと一緒に食べたらビックリする程美味かった。今年結婚しましたがほとんど何も変わらない。童貞を捨てた時も変わらなかった。それはおそらく自分で変わろうとしていないから…。2019年は頑張ります。

太田龍一郎(新宿ロフトブッキング)

image1.jpeg
2018年お散歩スポットBEST5
① 西武新宿線沿いの西東京らへん
② 多摩川の河川敷
③ 鎌倉
④ 川越
⑤ 田谷の洞窟
 
 初めての一人暮らしが西武新宿線沿いの小平という駅の近辺でした。学生の頃から散歩が好きで、LOFTで働き始めても続けていました。夕方から夜にかけてお酒を飲みながら歩いたり、お昼前から観光して歩いたりなど遠くへ出向かなくても新宿からとてもいきやすいところばかりなのでとてもオススメです! 一人になりたい時など好きなアーティストの新譜が出た時など聴きながら歩いてみたらきっとハマると思います! オススメの場所があったら僕にも教えてください!

大塚智昭(元新宿ロフト店長)

IMG_0014.JPG
2018年手に入れたガジェットBEST5
① iPhone Xs 256GB 
② Apple Watch Series 3
③ kindle paperwhite
④ Bose SoundSpot
⑤ Nintendo Switch
 
 iPhoneSEを愛用すること3年強。iPhoneSE2が出ることを信じ続けて来ましたが、結局出ませんでした。そこで意を決して買いました、iPhone Xs。大きさが嫌でしたが、初日FaceIDに驚き、次の日モバイルSUICAに感動。人生変わりました。そして、新たに手に入れたApple Watchで毎日カロリー計算して、健康に気を遣い始めました。信じ続けて来たApple、裏切りません。あと本棚が溢れてきたからkindleを購入。枕元で寝る前に常に活用中、目に悪くない。音楽環境では、貯まったビッグカメラポイントを放出した、ワイヤレスイヤフォンSoundSpot。超高いけど、良い音でランニングにも使えて最高です。弊社会長悠さんにも薦めたら買ってました! Switchは信長の野望を二日で天下統一して飽きた。とりあえず、今年は充電ケーブルの種類が沢山増え、益々電気が手放せなくなりました。
イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo