Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビュー999999999(Rooftop2018年6月号)

できることを自然にやると自然にミクスチャーになっていく

2018.06.01

 5月13日(日)に開催された歌舞伎町大型サーキットCONNECT歌舞伎町に出演、5月14日(月)には下北沢SHELTERで初主催企画『9vement』を開催、150人以上の来場者があり、今、勢いに乗っているバンド999999999(キュウ)に、結成の秘話やライブに対しての想いを聞いた。そこには、今も音楽愛に溢れた真っ直ぐなバンドマン達の姿があった。 [interview:柳沢英則(新宿ロフト副店長)]

皆の得意なところを合わせてみた

 

——まず、結成はどういう経緯で?

RYOCHI(Bass):僕が寄せ集めた感じにはなりますね。もともと僕以外、面識はないですし。VOLTと僕の地元が福岡の田川って街なんですけど。そこでスケボーをする公園がありまして。VOLTはそこのスケボー仲間で。で、ギターのUC君は僕が音楽制作会社にいたときの一応先輩…ほぼ同期で知り合って。YAMAUCHI君は僕がやってる別のバンドのPV制作の現場にいて。バラバラですね。

YAMAUCHI(Drum):だから、お互いが何やってるかを全く知らない状態でFugaziのTシャツ着てその現場にいたんですよ。そしたら、「Fugazi好きなんですか」って声をかけられて音楽の話をしていたら、聞いてきた音楽がすごい近かったんです。お互いハードコアパンクが好きで、ちょっとブラックミュージックも好きで。昔のロードランナーレーベルとかの…スリップノットは何枚目が良いかとか、そういう話で盛り上がって。

RYOCHIPV撮影そっちのけで音楽の話ばっかりしてたね(笑)。

YAMAUCHI:それで、「僕もドラムやってるんです」って話をしたら、「じゃあ今度セッションしましょう」ってなったのが、知り合ったきっかけですね。

RYOCHIずっと昔からパンクバンドをやりたいと思っていて。UC君とVOLTを誘って3人でスタジオ入って、ラモーンズのカバーなんかして。ドラムも、もちろんYAMAUCHI君のことも頭にあったんだけど、その時はまだバンドが山のものとも海のものともわからない状態だったから、形になってから誘おうと思っていて。だから、何度か3人でスタジオ入ってカバーだったり、オリジナル曲もデモがてら作り始めたりして。

YAMAUCHI:最初はRYOCHIさんからディスコパンクのバンドとか、そういうバンドをやりたいからセッションしようって誘われて、二人でスタジオ入ったり。僕が得意なのがパンクの2ビートとかなので。それをやったらこっちじゃない? ってなって。

RYOCHIディスコパンクとか言ってたけど、とりあえずメンバー集まったんで皆の得意なところを合わせていたら方向性が見えてきて。AMAUCHI君のスラッシュビートが良かったんで、これは速いのやったら面白いかなと。今はオールドスクールなパンクをやってるバンドはあんまりいないし。それで最初、何曲かデモを作って皆に覚えてもらいながらやってたんだけど、速い曲ばっかだとライブできない、尺もなさすぎるし(笑) ってことになって何かないかと探してたんです。YAMAUCHI君とセッションしてるときにレゲエ、ダブっぽいのやってこれじゃないかと。そっちだと大先輩にBAD BRAINSがいますからそのスタイルをお借りしようかなと(笑)。そんなことを一年くらい…。

YAMAUCHI:多分、僕が入ってから2曲ぐらいできたんですけど、なかなか進まなくて。

RYOCHIこのままだとこのバンドなくなってしまうんじゃないか、もうライブをするしか前に進まないな、って状態になっていて。とりあえずライブをやってみて、それでだめならそれで終わりでもいいし。

——初ライブは新宿のSAMURAIだっけ? VOLTはボーカルとして初めてのライブだよね?

VOLT(Vocal):そうです。バンド経験がないもんで。

——すごいよね。YouTubeにあがってる動画で見たよ。

VOLT死ぬほど緊張しましたね。当然のように一睡もできなかったです。やっと最近ライブ前に寝られるようになりました(笑)。

——ライブ前はお酒も飲まない?

VOLTライブの前には飲まないですね。俺みたいな奴が酒飲んで声でなくなったらヤバイな…と。まだ何もわかってないんで。

 

バンド名の由来

 

——9を9個書いてキュウ、バンド名の由来を教えてください。

YAMAUCHI:僕が入ったときにはすでに決まってたんですけど、全員たまたま九州の出身で。「9が9個でキュウっていうバンドだから」って言われて。

RYOCHIパンクをやるってことだけが前提として決まっていて、ギャップがある響きにしたいなとは思ってたんです。キュウって言葉だけが頭にあったんですけど、どう表記するか重要だなと思って。他のバンドと並んだときに一発で覚えられるのがいいな、じゃあ9を9個、999999999でいいんじゃないかと(笑)。

YAMAUCHI:じゃVOLT君と二人で決めたんですね。

VOLT決めたというか、パッと、「9を9個並べたらいいんじゃないですか」ってだけですからね(笑)。

RYOCHIロゴとかもイイ感じになるんじゃないかと思ったんだけど、いざやったら難しくて。1つ1つ違う文字の方がデザインしやすいんですね。

YAMAUCHI:検索側も大変ですよね、読み方わからないし。

UC(Guitar)よく訊かれますね、なんて読むんですかって。

RYOCHI結局小難しくなく「キュウ」なんだけどね。「ああ、9を9個並べたやつね」って最近言われるようになったんで、それぐらいの方が覚えてもらえるのかなと。

 

haku
lpo