Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビューイギリス人(Rooftop2018年5月号)

LOFT RECORDS再始動第一弾アーティスト、イギリス人!

2018.05.01

俺たちの中では告知した時点でもう終わってる(笑) 。

——ファイナルだから、特別な演出とかでは無いんですか?

黒沢:しつこい。何もない。

大塚:壮大な出落ちだよね。

黒沢:そう! だからもう俺たちの中では告知した時点でもう終わってる。

——野外でのライブは初めてですか?

黒沢:昔はよくやってたよ。文化祭とか呼ばれて。

大塚:何で最近は呼ばれてないの?

黒沢:多分、約束事とか全然守らなかったからかなぁ? 守る者もなかったし。

大塚:そっか…何となく代々木公園、出禁になるような気がしてならないな。

黒沢:大丈夫ですよ。ウチには、日本一愛想の良いLOFT店長というスタッフが付いてるから。

大塚:そだねー(笑) 。

——では、いつも通りのライブを期待して、思い思いで参加してくれたらって言うことですね。

黒沢:「期待」より純粋に「来たい」で。家族規模ではなく、大手企業の壮大な規模の場所取りをしたBBQみたいな気持ちで来てくれたらと。

大塚:大きなシャレだね。

黒沢:そう! だからもう俺たちの中では告知した時点でもう終わってる(笑) 。

大塚:そだねー(笑) 。

——追加公演が決まったとのことで、どんな感じですか?

大塚:6月3日(日)シェルターにて、ゲストにTHE TOKYOと、myeahnsを迎えてます。長尺で。時間の関係で代々木公園が長く出来ないから。

黒沢:じゃあ打ち上げ長くする?

大塚:うん。追加はイギリス人で1時間位のライブ出来たら良いなと。ここで、長めのライブを観てもらったら良いなと、俺は思っている。

黒沢:じゃ、俺も思ってる (笑) 。

——良い対バンですね。

黒沢:代々木公園とは全然違う感じで。

——ライブの内容も、変えていく感じで?

黒沢:いやセットリストも同じでいいかなと。

大塚:セットリストは本番30分前までわからないよね。

黒沢:俺、自分のことローリングストーンズだと思ってるから。ストーンズは始まってからスタッフがセットリスト知るときあったし。

——代々木公園のセットリストも決まってない? それにむけた練習とかはしないんですか?

黒沢:まったくしてない。曲作ってるくらい。

——え、じゃあどこに照準を絞ってるんですか? 曲作り?

大塚:曲作りは、次の展開を考えるべく新曲のデモを作って、とのこちらからのオーダーで。

黒沢:新曲じゃないです。ヒット曲。

大塚:そうだね。売れる曲を作ってと。

黒沢:でメンバーで話したら、売れたことがないから、わからないねって。毎回売れると思って出してるんだけど…。

 

上京する時、武道館とロフトしか知らなかった

——じゃあまぁ、このライブが節目でもなさそうですね。とくに、野音とか武道館とか節目ではなく、通過点のような。

黒沢:いや、武道館は違う。

大塚:そうだよね。上京する時、武道館とロフトしか知らなかったんだもんね。

黒沢:まあ武道館も、対バン入れてテキーラガールとか入れて、普段通りのライブをね。遅刻もして、歌詞も間違えて。打ち上げも磯丸でして。

大塚:節目をつけちゃうと、会社的に結果を求められちゃうから、できる限り節目付けずに続けていきたいなと (笑)。

——これ原稿になるかな?

大塚:何か、かっこ良いこと言ってよ。

黒沢:ロックンロール! パワートゥーザピープル!

——ほんとにインタビューする側大変ですね。

大塚:なんだか、甲本ヒロトさんみたいだね。

黒沢:だから俺はミックジャガー。

 

このアーティストの関連記事

SMILE

LOFT RECORDS
LOCA-1022
定価 2,500円+tax
発売中

LIVE INFOライブ情報

イギリス人 SMILE リリースツアーファイナル

代々木公園野外ステージフリーフェスティバル

会場:代々木公演野外ステージ

日時:5月23日 16時頃スタート予定

※イギリス人は19時頃を予定しています。

出演:イギリス人 / ゲンドウミサイル / 富澤タク(Number the./グループ魂) / YOSHIYAxxx(RADIOTS)他

DJ:THOR(PUNK BAR H.O.D)

 

イギリス人 SMILE リリースツアーファイナル 追加公演

会場:下北沢SHELTER

日時:6月3日 会場18:00 開演18:30

出演:THE TOKYO / myeahns

チケットぴあ、ローソンチケット、e+、SHELTER店頭にて発売

haku
lpo