Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビューオケタニ教授インタビュー(Rooftop2016年3月号)

この男、鍋プロ。

2016.03.01

 普段はおもしろ映像収集や変わった文化研究などを生業としているオケタニ教授。彼には別の顔がある。異常な回数の自宅鍋会を開催しその収入で生活しているという、いわば鍋会のプロ、鍋プロなのである。来訪者の友達やその友達など輪は広がり、回数のべ600回、累計3500人強を自宅に動員してきたという。一度聞いただけではにわかに信じがたい事実!この鍋会は実在し、この男ももちろん実在する!(取材:齋藤航/NakedLoft)

鍋会ルール

・一人で参加すること
・飲み物は飲む分を各自持参すること
・最初に来た人が全員分の座布団を外でパンパンはたくこと
・自己紹介タイムなし
・(大人の遠慮があるから、1杯目は)オケタニから右回りに具材を器にとっていく
・許可なく参加者の顔がわかるような画像をSNSに上げるの禁止
・鍋の汁は取らないこと(シメの麺投入のため)
・泥酔禁止(大人なので)
・23:00になったら必ず帰ること
 

鍋会開始のキッカケ

ーいろいろわからないことだらけなんですが(笑)、まずオケタニさんは何者で、なぜ鍋会を開催しているんですか?
オケタニ:何者かって言われると、今はもう『ロフトにでてる人』というか…ネットラジオの人というか…もともと役者をやってまして、10年ぐらい前から『オケタニ会』という飲み会を新宿の魚民で週3回開催していたんですよ。若手の役者を4〜5人、多いときは10人ぐらい集めて。ケラさんの舞台に出て結構ウケたのに、なかなか次の舞台が決まらなかった愚痴をぶつけたり(笑)。でも若手の役者ってお金がないじゃないですか。飲み会のためにバイトするのもバカらしいんで、じゃあ自宅で。となってそこから続いてますね。
ーなんで『鍋』なんですか?
オケタニ:その頃は料理もそんなにしてなかったし、あんまり他に浮かばなかったんですよね。だから『鍋のモト』みたいのを買って140kgの知り合いに作らせてたんですよ。大きい人が作る鍋って美味しそうに感じるでしょ?
ーまぁそうでしょうけど…言ってみればホームパーティなのに主催が一切作らないってすごいですね(笑)。最初に自分で作った鍋は覚えてますか?
オケタニ:その知り合いが就職してしまったので、追い込まれて自分で作らないといけなくなったんです。それで調べて見つけた鶏と玉ねぎの塩鍋を試してみたら美味しかったんで、30回ぐらいは連続でそればっかりを作ってましたね。
ー他の人は入れ替わるでしょうけど、オケタニさんは毎回それを食べてるわけですよね?飽きませんでしたか?
オケタニ:飽きるんです(笑)。まず俺が飽きる。今は他にも自家製燻製とかいろんな料理を出すようになりました。
 

鍋だけじゃ間が持たない

ー鍋以外にも料理を出してるんですね。
オケタニ:鍋だけ出してたのは最初の50回ぐらいだけですね。
ー「だけ」って言いますが充分な回数ですけどね(笑)。
オケタニ:会費も安かったですからね。¥1500ぐらいで。それだとトントンぐらいになって結局バイトしなきゃいけなくなるんで「値上げしよう」と。もう何品か出せばみんな文句言わんかなーと。それに鍋だけだとみんなの間が持たないんですよね。
ー自宅だと大変じゃないですか?買い出しとか仕込みとか…。
オケタニ:ずっと一人ですよ!買い出しから仕込みから。一番おもんないところ(笑)。誰も手伝いに来ーへん!大学生ぐらいの浮かれた鍋会の買い出しに遭遇するとメッチャ腹が立ちますね。喋りながらダラダラ選んでたりして…。初心者か!って。俺なんかもうパッパと選びますよ!
ーそりゃ600回もやってる人に比べりゃみんな初心者ですよ。鍋の種類はどれぐらいあるんですか?
オケタニ:何種類だろう…?そのときそのときでブームがあるんですよ。トマト鍋だったり黒胡椒鍋だったり。ネット調べて美味しそうなのを試している感じですね。メニューは大体買い出しのときに決めるんですけど新メニューは2〜3回続けて出すんですよ。その度にいろいろ直して少しづつ美味しくなるから。
 

鍋ルール!

ールールに『一人で参加すること(友達同士禁止)』とありますが、参加者はどうやって選んでるんですか?
オケタニ:基本、女の人多めですね。女の人が多い方が盛り上がるんで。男ばっかり呼んでも…初対面の男同士の探り合いが一番タチ悪い!年齢聞かないと始まらないところとか最悪ですよ!敬語だ何だって。女の子はそのへん適当にやってくれるんでね。それもあっておっさんはあんまり呼ばないですねぇ。若い子中心。あと、SNS上では知り合いで、ここで初めて会うという人は結構いますね。大河ドラマに出ていた俳優さんと鍋会きっかけで二人芝居の舞台をやることになったり、発展してますよ。
ー『泥酔禁止(大人なので)』ともありますが、これだけの回数でこれだけの人数を家に招き入れてきたなかで、何かトラブルはありませんでしたか?
オケタニ:一回だけ隣から『壁ドン(本来の意味で)』されましたね。でも奇跡的ですよ!これだけやっててたったの一回だけ。声を小さくしてね、とはわざわざ言いませんけどそのへんはみんな大人ですからね(笑)。火事もボヤもないです。あ、女性がワイワイした次の日に、外に止めていた自分の自転車にイタズラされてたことはありました。知らない鍵が増えているという(笑)。
ーあぁ、それは間違いなくご近所ですね(笑)。気をつけましょうね。
 

鍋会の開催の真意とは?

ーこんなに鍋会を開催しているというのはどんなメリットがあるんですか?
オケタニ:これはねぇ…あんまり言いたくないんですけど、『自分が気になっている人を気軽に誘える』というところですね。初対面の人でも簡単に誘える。「家で数百回鍋会を開催してのべ3500人呼んでいるんですが、今度来ませんか?」って誘うと、気になるじゃないですか。なにそれ?って。活躍している有名人でも興味を持ってくれる。やらしい気持ちでなくても女性だと誘いづらいじゃないですか、メシ食いませんか?なんて。気軽に呼べてしかも自分のホームですからね、文字通りの。あとは生活のため(笑)。おかげでバイトしないで済んでますからね!
ー最初に戻っちゃうようですが、オケタニさんは何の人なんですか?
オケタニ:今も『オケラジ』ってPodcastをやってますけど、そもそもラジオをやりたくてね。ラジオパーソナリティになりたくて役者をやっていたんですよ。
ー…そういうところがやっぱり変わってますよね。ラジオのために役者になったり、人と繋がりたくて鍋会をこんな頻度でやるようになったり。目的はハッキリしているのに方法がひねくれてますね。最後になりますが、鍋会に参加してみたい!と思った人はどうすればいいんですか?
オケタニ:基本、知り合いしか呼ばないので仲良くなってもらうしかないですね。あとは3/20にネイキッドロフトでやるイベントに来てもらうのが一番かな。いつも変わった雑誌や映像とかを紹介しているんですが、今回は『世界の運動会』の映像とマニアックな業界紙を紹介しようと思ってます。ライブに来て、「オケ鍋行きたいです!」って気軽に話しかけてみてください。でも、ちょっと違うな?って感じの人だったら呼ばないかもしれないけど(笑)。

LIVE INFOライブ情報

3/20(日)「オケタニ教授のマル珍映像ツッコミ学部vol.14」@ネイキッドロフト
OPEN 12:00 / STERT 13:00
予約/当日 ¥2500(飲食別)
 
イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo