Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビューmudy on the 昨晩('10年1月号)

mudy on the 昨晩('10年1月号)

2010.01.01

 残響レコードから、また強烈なインパクトのある名前を持ったバンドが現れた。"mudy on the 昨晩"これが正式なバンド名。意味深な言葉にも聞こえるし、実は響きだけで付けられたバンド名なのかもしれないけれど、真相はわからない。このバンド、過去に2枚のミニアルバム『VOI』と『kidnie』をリリースし、ワンマン公演を早くもソールドアウトにしたトリプルギターボーカルレスバンドなのである。わかりやすく言えばインストバンド。しかし、インストバンドってこんな感じだったかとは、1月13日にリリースになる1st.シングル『YOUTH』に付いているライブDVDを見て、その思いは一層強くなった。大学生とは思えないほどの演奏力に加えて、ライブパフォーマンスはエネルギーが充分に漲り、破壊力がある荒々しいステージ。ライブ映像を録るという話は事前にあったはずなのに、洋服を含め何の飾りっ気もないのに、一度楽器を持てば狂気さえ感じるパフォーマーに変化する。ボーカルレスの分、ドラム以外の4名が縦横無尽に楽器を持ってステージを動き回り、インストって正直よくわからなかったけれど、彼らのステージを見ているとわからないことがどうでも良くなってくるぐらいの説得力さえ感じることが出来た。
 トリプルギターというだけあって迫力は圧巻で、ギターのハモリは時にボーカルよりも言葉を伝え、感情を伝え、そこに鉄壁のリズム隊が呼応するかのように表現の幅を広げている。また、静と動もはっきりと表現され、原生林の中にぶちこまれたようなヒリヒリとした感触もあり、その反面生きている血をはっきりと感じる躍動感もあり、このステージを見ていると、ブワーッと自分の中にある感情が掻き立てられ、何かが目覚めてくるような感じになるのだ。
 もちろんCDの『YOUTH』からも何も感じないはずがない。まだまだ若いだけに、今後の活躍が楽しみなバンドだ。(text:やまだともこ)

このアーティストの関連記事


YOUTH

ZNR-080 / 1,890yen (tax in)
1.13 IN STORES

CD
1.YOUTH
2.N/J
3.IDEA

DVD
1.パウゼ [09/9/2<Kill your T.V.09NOW!>@Shibuya O-WEST]
2.marm [09/9/21<残響祭>@DUO Music Exchange]
3.ZITTA [09/9/21<残響祭>@DUO Music Exchange]
4.ミグルス [09/9/2<Kill your T.V.09NOW!>@Shibuya O-WEST]
5.Ozis [09/11/14<TOUR "IDEA">@名古屋UP SET]
6.ヒズミ・タカコ [09/11/14<TOUR "IDEA">@名古屋UP SET]

amazonで購入

iTunesStoreで購入

LIVE INFOライブ情報

2010.1.15(fri) 渋谷 LUSH
2010.1.17(sun) 下北沢ディスクユニオン(インストアライブ)

<b>YOUTHリリースツアー「なんと!三盗」</b>
2010.2.06(sat)十三 FANDANGO
2010.2.20(sat)名古屋 club ROCK'N'ROLL
2010.2.21(sun)名古屋 club ROCK'N'ROLL
2010.2.24(wed)仙台PARK SQUARE
2010.2.25(thu)新代田 FEVER

イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo