Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビュー【復刻インタビュー】ニューロティカ×まちゃまちゃ(2008年2月号)- 最初はあっちゃんが「一緒に日本酒飲みましょうよ」って

最初はあっちゃんが「一緒に日本酒飲みましょうよ」って

2008.02.01

一枚にまとめて一気に聴いてもらおうと

──そろそろアルバム自体の中身についても話したいんですが……。

ナボ : まちゃ、この中身って聴いてない?

まちゃ : まったく(聴いてない)!

──聴いてないんですか!?

シズヲ : ……しかしこうやってタイトル並んでるとすごいよね。特に『けっこう仮面』のタイトルはすごいなー。「モロダシ・ヒロインけっこう仮面」だよ!?

──どうしてこの曲を選んだんですか?

カタル: あっちからの指定だったんだよ。この曲やって下さいって。

アツシ : 永井豪のトリビュート・アルバムだったから「デビルマンとかマジンガーZとかやりたいなー」って思ってたのに、「けっこう仮面をやってください」だもん(笑)。

──そのアルバムは、他にどんなバンドが参加してたんですか?

カタル: AGGRESSIVE DOGSとかLOUDNESSとか……。

──そこには「けっこう仮面」は頼めないでしょう! やっぱりニューロティカがやるしかなかったんじゃないですか(笑)。でも、そうやってコンピに参加した曲って聴いたことない人もいっぱいいると思うんで、まとめて聴けると嬉しいですよね。

カタル: 好きなバンド一曲のためになかなかアルバムを買えないもんね。

──ロティカらしい寸劇も入ってて、このアルバムの中だと聴いてて面白いんですけど、コンピに入れた時は何か言われなかったんですか?

カタル: コンピって一曲勝負だから、一曲に盛り込んでいかないとヤバイと言うことで色々やったんだけど、それで怒られるどころか好評だったんで、毎回どんどんエスカレートしたと。なんとか目立とうとして(笑)。

アツシ : あれ(寸劇)って何でやろうと思ったんだっけ?

カタル: ラモーンズのトリビュートの時に、曲が短かったんでどうしようかなって色々考えてたんだけど、勝手に歌を作っちゃうわけにもいかないから、なんか喋りでも入れたらいいのかなって。そしたらあっちゃんが「良いネタがある」って言い出して。面白がってやっちゃったんだけど。さすがに怒られるかと思って持ってったら好評だった(笑)。

ナボ : 普通カバーするって言って、他の曲入れたりネタ入れたりしないよ。関係ないもん(笑)。でも、ジュンスカの時もみんな喜んでくれたよね。

カタル: メンバーが喜んでくれたからね。

──洋楽のカバーも色々入ってますが、アツシさん、英語は大丈夫だったんですか?

アツシ : 大変でしたよ。「みんなクラッシュ好きだから仕事取ってきたよー」って。そこまでが俺の仕事だと思ってたら、あぁ……俺が英語で歌わなくっちゃいけないんだぁって。

一同 : (笑)

──ダムドとかクラッシュって聴いた事はあったんですか?

アツシ : ダムドはあったけどクラッシュはない。

──ないんですか!?

カタル: だって昔、あっちゃんが「デモテープを録るのに使って」って、家でいらなくなったカセットを持ってきたの。そしたら、「クラッシュ」って書いたテープの中に、ジャムが入ってたもん(笑)。

アツシ : あれがクラッシュだと思ってた。

──じゃあアツシさんにクラッシュの選曲をやらせたら、ジャムの「IN THE CITY」とか持ってきた可能性があったわけですね(笑)。

ナボ : でもカバーって面白いよね、アレンジとか。自分達のアルバムではやらない打ち込みとかも入ってるから。

──カバーだからライブで出来なくても良い、みたいな。

カタル: 逆に、出来ない感じの方が面白いかなって。

シズヲ : 引き出しを全部ひっくり返して作り込んでますからね。

カタル: 曲が長くなるとかも気にしないから。普通オリジナルだと3分とか4分ぐらいにするもんだけど、全く気にせず。「長くなっちゃったねー」って。

──どうせコンピに入るんだったら長いほうが得じゃないかと(笑)。

カタル: 作ってる時は一生懸命で大変なんだけど、出来上がった時は「面白いの出来たね」って。毎回そんな感じだったな。それを今回一枚にまとめられて、……濃すぎるかもしれないんだけど、念願だったんで。今まで聴き逃してしまってる人も多いと思うので一枚にまとめて一気に聴いてもらおうと。オエッとなってもらおうと(笑)。

──セルフカバーとして「Drinkin'Boys」「WHISKEy ROCK」が入ってますけど、今までやってなかったんですね。

カタル: 今のメンバーでは録音してなかったんだよね。「Drinkin'Boys」はアコースティック・バージョンでやったことはあるけど。ライブでやるような人気曲で、まだ録音してない曲が何曲かあるんで、こういう機会にセルフカバーやっていけたらいいと思ってます。で、たまたま今回はこの2曲やろうかなって。かなりアレンジも変えて、良い出来になってると思いますよ。

まちゃ : しかし、アルバム一枚分もあるなんて、一バンドでこんなにやるもんなの、トリビュートって?

シズヲ : やんないだろうねぇ。

アツシ : そー、だからヤリマン(笑)。

まちゃ : わ、このヤリマンどもが!

一同 : (笑)

カタル: でも、この中であっちゃんが一番嬉しかったのってちー様(松山千春)でしょ?

アツシ : いや、吉田拓郎の「落陽」。これだけ俺が原盤権持ってるから(笑)! ……次はフォークのカバーアルバムとかやりたいなー。

このアーティストの関連記事

Cover Album(TRIBUTE edition)
PUNCH! PUNCH! PUNCH!

6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻