Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビュー【復刻インタビュー】SANDIEST(2002年7月号)- 渾身の力作を引っ提げてのシェルター・ワンマンを敢行!

渾身の力作を引っ提げてのシェルター・ワンマンを敢行!

2002.07.01

 SANDIESTは有史以来あまたある"頭文字(イニシャル)S"な重要バンドの系譜に属している。SEX PISTOLSのパンク初期衝動を発心とし、STIFF LITTLE FINGERSのような疾走感溢れる激情直下な音を叩き付け、と同時にSMALL FACESのような粋で豊かな音楽的センスを感じさせ、さらにはSTYLE COUNCILのようにいなせなバンドの風情をも併せ持つ。これでSPENCER DAVIS GROUPのようなクロいテイストが備れば、いずれ<MODS MAYDAY>にまでお呼ばれしてしまうだろう。悪いことは言わないので今月末のシェルターのワンマンは絶対に観ておいたほうがいい! もはやパンクやモッズの枠で容易に括ることのできない彼らの進化をリアルタイムで見届ける機会を失うと、後々間違いなく後悔するぞ!(interview:椎名宗之)

イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo