Rooftop ルーフトップ

COLUMN

十三回「沖縄にとって招かれざる客の野田総理」

第二十三回「沖縄にとって招かれざる客の野田総理」

2011.10.28

 民主党政権になってほぼ二年。野田佳彦が三人目の総理に選ばれてほぼ一ヶ月が過ぎた。政権交代で日本の政治も大きく変わるだろうという期待感はどんどん薄くなる一方だ。政権交代のマニフェストは有権者を欺くための方便だったとは思わないが、民主党内にも小沢一郎流の霞ヶ関改革や「国民の生活が第一」というスローガンを快く思わない、霞ヶ関官僚依存で親米派の抵抗勢力の連中が数多く存在していたということだろう。自民党政治家ならともかく、民主党内の大臣病患者の多さにも呆れるほどだ。悲しい現実だが、政治家たるもの国民や有権者の為に汗をかくよりも自分の権力欲や名声を優先する人種ということなのだろう。
 野田新政権も御多分に漏れず、霞ヶ関依存を強め、親米迎合路線を明確にした。初の外交デビューとなった国連演説では、「日本の原発技術を世界最高水準に引き上げる」という官僚作文を読み上げ、今後の原発維持と原発輸出にまで宣言した。エッ、脱原発路線はどうした!? これじゃ、まだ菅直人の最後のあがきとして、脱原発で国民の意志を問う解散総選挙の方がマシだったのではないか。菅総理時代には霞ヶ関官僚が総力をあげて阻止したのが訪米によるオバマ大統領との会談。野田新総理誕生で何とか実現にこぎつけて米国へのすり寄り発言をしたものの、日米合意=辺野古新基地建設に早期のメドをつけるように要請されたり、TPP参加の決断を迫られたり、一方的な押しつけ外交だけで終わった。オバマ大統領自身が、米国議会と激しく対立したり、共和党の攻勢にさらされたりして保身のための焦りがあったのだろうが、野田総理の言う「日米関係が基軸」との言い分は、米国側を強気にさせただけだった。
 玄葉光一郎外相と共に、米国で辺野古新基地建設に対して空手形を切った野田総理が沖縄にもやって来るという。しかし、野田総理と同時期に訪米して講演した仲井眞沖縄県知事は、新基地建設に反対して県外移設を強く要求したばかり。野田総理が沖縄に来ても、新基地建設問題が進展する可能性はゼロ。無駄足どころか、県民から「怒」プラカードを掲げられるような、歓迎されざる客であることは自明。無為無策もここに極まれり、だ。

plc1005231120007-p4.jpg

このアーティストの関連記事

『沖縄から撃つ!─「噂の眞相」休刊、あれから7年』

2011年10月26日発売
四六判/232ページ/定価:1365円(税込)
発行:集英社インターナショナル 発売:集英社

amazonで購入

反骨のジャーナリスト、『噂の眞相』元編集長が暴く、日本の嘘!
暗躍する日米安保マフィア、権力と癒着する大手メディア、迷走する民主党政権……に、喝!!
「沖縄は、やっぱりなめられている!」
沖縄に移住して7年、青くてきれいな海にあこがれてやって来た著者の目に見えて来たものとは──
沖縄の基地問題を座標軸に置くと、日本の様々な問題点が見えて来る!

【目次】
■第1章 「政権交代」前夜の沖縄で急速に高まった期待度
■第2章 普天間移設で鳩山政権の紆余曲折と辺野古回帰で挫折!
■第3章 鳩山・小沢のダブル辞任で菅総理が登場し、深まる混迷度
■第4章 政権交代の立役者・小沢一郎追放で菅─仙谷の右旋回開始
■第5章 前代未聞の東日本大震災で政治も原発政策も根底から崩壊へ
■第6章 福島第一原発事故と沖縄米軍基地の相関関係を衝く!
■第7章 「米軍基地」と「福島原発大事故」に見る官僚制国家の悲劇

LIVE INFOライブ情報

「久田将義&吉田豪のハードコアトーク2011 vol.2 〜元「噂の真相」編集長・岡留安則が吼える〜」
テレビ東京「ゴッドタン」でのゲーセワNEWSでもお馴染み、「実話ナックルズ」発行人・久田将義と、プロインタビュアー・吉田豪コンビによる、激ヤバトークライブが再び開催! 今回はゲストに、元「噂の真相」編集長・岡留安則が登場! 今回もオフレコトーク必至! 
【出演】久田将義(「実話ナックルズ」発行人)、吉田豪(プロインタビュアー)
【Guest】岡留安則(元「噂の真相」編集長)他!?
2011年10月29日(土)ロフトプラスワン
OPEN 18:00 / START 19:00
前売¥1800 / 当日¥2000(共に飲食代別)
*Thank You SOLD OUT!! 当日券をお求めの方には当日の17:30〜17:55にロフトプラスワン店頭にて整理券を配布します。予定枚数を超えた場合は抽選となり、当選された方のみご入場となります。当日券の方のご入場は18:40からとなります。当日券の方はステージの見えづらい席になります。予めご了承ください。

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • ISHIYA 異次元の常識
  • 鈴木邦男(文筆家・元一水会顧問)の右顧左眄
  • 月刊牧村
  • おくはらしおり(阿佐ヶ谷ロフトA)のホントシオリ
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • 煩悩放出 〜せきしろの考えたこと〜
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo