Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラムおじさんの眼第202回「ロフトラジオ絶賛配信中」

02回「ロフトラジオ絶賛配信中」

第202回「ロフトラジオ絶賛配信中」

2015.05.01

ojisan_01.jpg
コマ劇場跡地にオープンした新宿東宝ビル。“実物大”ゴジラの頭部が8階に鎮座している

大阪から東京に舞い戻る

 Loft PlusOne Westが開店して、もう1年が経った。「日本第二の都市、大阪にトークライブハウスを作るぞ~!」「大阪と東京をトークで繋ぐぞ~!」と、言い出しっぺの私ももちろん、意気揚々と大阪に乗り込み、店の工事から設計、そしてブッキングまで、結構頑張った。
 大阪ではウィークリーマンションに暮らしていたが、メシも美味いし女も優しくて居心地よかった。店の仕事がない休日には、電車や自転車で、関西のあちこちに足をのばした。ずっと東京で生きてきた自分にとっては、日々、新しい発見が多く、充実した日々だった。「大阪でマンションでも購入して住み着くか?」ぐらいの勢いだった。カルチャーショックを肌で感じ、大阪の文化にはまっていた。
 店の作りには満足していたし、ブッキングでも、20年近くのトークライブのノウハウを活かした、盤石のラインナップを組んだ。しかし悲しいことに、東京と違って動員はなかなか苦しいイベントもあった。特に私がずっとこだわってきた政治や環境系の企画が、ほとんどウケないのだ。楽屋で出演者に、「お客さんが少なくてすみません」と、頭を下げる毎日だった気がする。
 元々、店の方針は、大阪発の地道な土着の企画を作ること。宿泊費や交通費もかかるし、なるべく東京からの持ち込み企画を少なくすることになった。大阪にほとんど知人もおらず、70歳になろうとする私にとっては、大阪でじっくりと時間をかけて、「土着化」を先導するのは無理だった。
 Loft PlusOne Westは若手に任せ、私は距離を置くことにした。最近、大阪のスタッフの頑張りは凄い。毎月、赤字はどんどん減っているし、大阪ならではの個性的なイベントも、確実に増えている。「トーク=お笑い」だった関西に、少なからず新たな風が吹きつつある。
 

今、巷はトークカフェブーム?

 ここ数年、全国的なトークカフェブームだと感じている。とても良いことのように思う。書店や喫茶店、ガレージ、教会、銭湯や劇場、ロック系ライブハウスまで、さまざまなテーマを持ち寄ってのトークライブが盛んに催されている。大音量のスピーカーや照明など、高価な機材を使っての音楽ライブと違って、トークライブは発想の面白さだけで誰もが企画できる。
 そして、有り難いことにロフト系列のトークライブの客入りも、売り上げも、持ち込み企画の数もそこそこ順調なのだ。
 ロフトのトーク系列店は都内に3軒、大阪に1軒。今年で20年を迎える元祖トークライブハウス、「新宿サブカル御殿」と言われたLoft/Plus Oneは、一カ月50本以上のスケジュールを切っているが、3カ月先まで一杯だという。
 テーマや出演者がマイナーでも、当面は動員をあまり気にせず、面白いイベントをやりたい。「ロフト実験劇場」と規定して始めたのが、ロフト系で一番キャパが小さい(目一杯つめて50~60人)Naked Loft。こちらも企画の持ち込みが殺到していて、なかなかスケジュールが入れにくい。大阪の前に「中央線への土着化」をテーマに掲げて始めたAsagaya/Loft Aも、しっかりお客さんがついてきている。
 
ojisan_03.jpg
Naked Loftにて。ライブもラジオもやっぱり生がいい

どこまでも自由で予定調和のないラジオ

 さて、東京に戻った私は、またすることが無くなった。私がやりたい企画があっても、なかなか各店スケジュールが空かなくて入れられない。私だって、お客さんが少ないと店長から怒られる(笑)。ほとんどの店が2~3カ月前にスケジュールが決まってしまうのは、経営的にはありがたいことだ。しかし一方で、現在進行形の旬の企画ができなくなってしまう弊害もある。シリーズ化した定番イベントばかりでは、予定調和で刺激もない。
 今、日本は既存の大手マスコミの劣化、政治権力の介入と、私たちの知る権利がどんどん侵されている。「国境なき記者団」発表の「世界言論の自由度」では、日本はなんとアフリカの独裁国家と同じくらいの61位。それほど日本の言論状況は窮屈になってきている。「自由な国日本」は幻想になりつつあるのだ。
 そんななか、トークライブハウスのように「本音と本音」がぶつかり合う場、発信する側と受け取る側の距離が近い「face to face」の現場は、より重要さを増しているのだ。
 というわけで私は、Ustreamを使った「Loft Radio」を立ち上げることにした。ロフトにある機材を使えれば安上がりに出来る。週1回、約2時間。毎回、あらゆるジャンルのゲストを招いて、私やロフトスタッフが聞き役を務める。たとえ視聴者が少なくても気にせず、好きな言論を発信する。もちろん、少ないながらギャラも払う。打ち上げ費用は私のポケットマネーだ(笑)。有料放送でもないし、今のところ収入のアテはないのでまるっきり持ち出しだが、続けていればまあ、きっと新たな展開があるだろう。
 放送は2015年1月からスタートし、今もほぼ毎週、木曜の夜に放送している。過去のアーカイブも残してあるので、興味のある人はぜひアクセスして欲しい。第10回目の「崩れゆく近現代システムと、砦としての共同体自治」【ゲスト:宮台真司(社会学者)/保坂展人(世田谷区長)/塩村あやか(東京都議会議員)】は、アーカイブが4000近くになっている。「聞いてくれている人は、確実にいるな」と思ったら、うれしくなった。
 

Loft Radio これまでのラインナップ

 
第1回「おいおい、これから一体何が始まるんだ? 社内会議」
【出演】平野 悠(ロフト席亭・旅人ライター)/岩本太郎(フリーライター・Loft Channelディレクター)/椎名宗之(『ROOFTOP』編集長・LOFT BOOKS)/加藤梅造(ロフト文化部・デモ担当)/成宮アイコ(ロフト新人・こわれ者の祭典)
 
第2回「ビバノンライフ♪ 湯気の向こうに何が見える? &BURSTが復活するって噂だぜ…」
【ゲスト】松沢呉一(コラムニスト・ビバノンライフ)/ピスケン(元『BURST』編集長)笹原雄一(キャッシュボックス 代表)
 
第3回「友よ山河を滅ぼすなかれ、右からの脱原発」
【ゲスト】針谷大輔(統一戦線義勇軍 議長)
 
第4回「イスラム原理主義から幸福の科学まで?!~ややカルの藤倉総裁がやって来た~」
【ゲスト】藤倉善郎(やや日刊カルト新聞 総裁)
 
第5回「足立正生、中東問題を語る」
【ゲスト】足立正生(映画監督・『赤軍-PFLP 世界戦争宣言』)/ケロッピー前田&福田光陸(モダンフリークス)/笹原雄一(キャッシュボックス 代表)
 
第6回「革命バカ一代! 塩見孝也議長が送る、シルバー世代から若者達への熱いメッセージ」
【ゲスト】塩見孝也(元赤軍派議長)/鈴木邦男(一水会 最高顧問・評論家)/椎野礼仁(編集者)
 
第7回「カンパニー松尾が語る、テレクラキャノンボール!」
【ゲスト】カンパニー松尾(アダルトビデオ監督)
 
第8回「3.11 東北大震災 ーその時ロフトはどう動いたか?ー」
【ゲスト】ウエノヨシノリ(Bar カゼノイチ 店主)/石崎俊一(じゃむお・ロフト映像班)
 
第9回「地下鉄サリン事件から20年、藤倉総裁から見た仁義なき宗教戦
【ゲスト】藤倉善郎(やや日刊カルト新聞 総裁)
 
第10回「崩れゆく近現代システムと、砦としての共同体自治」
【ゲスト】宮台真司(社会学者)/保坂展人(世田谷区長)/塩村あやか(東京都議会議員)
 
第11回「どうなる日本の映画と演劇」
【ゲスト】笹原雄一(キャッシュボックス代表)/山崎哲(劇作家・評論家)/飛野悟志(俳優・演出家)
 
第12回「能地祐子さんとロフトを語る」
【ゲスト】能地祐子(音楽評論家・CRT&レココレ GM)
 
第13回「写真家・桃井和馬中東に行く。宗教戦争か? その実態は…」
【ゲスト】桃井和馬(写真家・ジャーナリスト)
 
第14回「復興を支える福島のやくざ・不良たち」
【ゲスト】中島麻実(編集者・記者)/鈴木智彦(フリーライター)
 
第15回「世の中、こんなに右寄りでいいの?」
【ゲスト】おくあきまさお(ジャーナリスト・追撃コラム)
 

このアーティストの関連記事

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • ISHIYA 異次元の常識
  • 鈴木邦男(文筆家・元一水会顧問)の右顧左眄
  • 月刊牧村
  • 「LOFTと私」五辺宏明
  • 絵恋ちゃんの ああ えらそうに コラムが書きたい
  • おくはらしおり(阿佐ヶ谷ロフトA)のホントシオリ
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • 煩悩放出 〜せきしろの考えたこと〜
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻