Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラムおじさんの眼第173回「久しぶりに興奮した一夜」

73回「久しぶりに興奮した一夜」

第173回「久しぶりに興奮した一夜」

2012.12.03

 1995年夏、新宿の片隅に、30人も入れば一杯になってしまう小さなトークライブハウス「ロフトプラスワン」がオープンした。数年後、歌舞伎町のど真ん中に引っ越して来てもう14年も経つ。私が50歳にならんとしている時、一念発起して世界初の「トークライブハウス」をぶち上げたのだった。
 海外から10年ぶりに日本に帰って来て、「さて、以前のように日本のロックの第一線に立とう」と思った時、私は全くの浦島太郎状態だった。どんなミュージシャンを聴いても、以前は確かにあった「ロックへのカン」が、まるでピンと来なかった。当時、西新宿にあった新宿LOFTの立ち退き訴訟問題もあり、5年近く住んだドミニカ共和国の店を引き払って日本に帰って来たわけだが、自分の居場所がないというのは心苦しいものだ。私は新しく作るしかないと思った。それがロフトプラスワンだったのだ。
 

IMG_6772.jpg(左から)今回仲介役&司会をしていただいた中川右介氏(編集者・音楽評論家)、菅直人元首相、平野悠 

第94代内閣総理大臣・菅直人氏プラスワン登場

 11月10日、ロフトプラスワンは前内閣総理大臣・民主党最高顧問菅直人氏を迎えることになった。久しぶりの「大物出演者」である。今から約10年前、プラスワンのステージに野村克也監督夫妻、アントニオ猪木、せんだみつおの4人が並んだときがあった。大手メディアでバッシングされていた、野村沙知代さんがつないだ縁だった。私はこの時席亭として、天を仰ぐくらい感動していた。「もうこの空間もいつ終わってもいいな」ぐらいに思った。
 そして今回は、それにも勝る「大物」が出演してくれるというのだ。なにしろ元首相である。この出演のきっかけはTwitterだった。「俺の兄(中川右介氏)は菅直人と家族付き合いをしている」という、中川文人さんのつぶやきを見て、私は「できたらプラスワンに出演して欲しい」と依頼したら、なんと承諾してくれたのだった。晴天の霹靂である。
 

IMG_6778.jpg

 市民運動出身者が総理大臣になった。3.11直後、最前線の官邸には何の情報も上がって来ない。テレビでは爆発が映し出されているのに、誰も情報を把握していない。首都圏からの5000万人避難という、最悪のシナリオも考えたという 

あの日、官邸で何が起こっていたのか

「普天間基地を国外に、せめて県外に」とぶち上げ、アメリカとの距離を置こうとした鳩山前総理の主張は私も評価していたが、アメリカと官僚とマスコミによって倒されてしまった。
 その後を継いで首相となり、脱原発の道筋をつけ浜岡原発を止めた菅直人さんも、色々な既得権を持つ原子力村勢力(東電、官僚、産業界、記者クラブに代表されるマスコミ)に引きずり下ろされた。結局、民主党は原発を推進する自民党や公明党と変わりなくなってしまった。これではなんのために政権交代したのか解らないくらい酷い、野田内閣になってしまった。
 当日は、超満員でSPが会場内を警護する中、トークは始まった。私は緊張し、そして興奮していた。ロフトにとっては歴史的な瞬間だ。私が一番恐れたのは、政治家にありがちな自己賛歌の演説会に終わらないように、ということだった。ゆえに聞き役を、中川氏とともに私が務めることになった。

 おっと……。なんとももう原稿の枚数が限界に来てしまった。この日のトークライブの模様は、ロフトチャンネルのアーカイブで誰でも観られる。総理があの3.11の東日本大震災と原発事故に対して、何をやって何ができなかったかと、菅さんの人間性に、ぜひ触れて欲しい。菅さんの新刊『東電福島原発事故 総理大臣として考えたこと』(幻冬舎新書)にも目を通せば、より詳しくあの当時の官邸の様子がわかるはずだ。
 

105-0538_IMG.jpg

約10年前、ステージが終わって記者会見中の野村夫妻

 

このアーティストの関連記事

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • ISHIYA 異次元の常識
  • 鈴木邦男(文筆家・元一水会顧問)の右顧左眄
  • レズ風俗キャストゆうの 「寝る前に、すこし話そうよ」
  • 月刊牧村
  • 「LOFTと私」五辺宏明
  • 絵恋ちゃんの ああ えらそうに コラムが書きたい
  • おくはらしおり(阿佐ヶ谷ロフトA)のホントシオリ
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • 煩悩放出 〜せきしろの考えたこと〜
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻