Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラムレズ風俗キャストゆうの 「寝る前に、すこし話そうよ」第11回「感染症の不安をなくして、抱き合う。」

1回「感染症の不安をなくして、抱き合う。」

第11回「感染症の不安をなくして、抱き合う。」

2021.04.13

c8a16965.jpg
新型コロナウイルスが猛威をふるうようになり、1年以上が経ちます。私たちレズっ娘グループにかぎらず、人と濃厚に接触するお仕事は大きく変わらざるを得なくなりました。レズ風俗を求める人と提供したい人がいるかぎりなくなりはしないだろうと思っていましたが、それすらわからない日々もありました。
 
現在は、このコロナ禍でどうすれば安全と安心を私たちからご提供できるか、という考えのもとキャストもスタッフも感染対策に努めています。
 
外出自粛が強く呼びかけられていた昨春には、「メッセージ+」や「2ショット+」といった、直接お逢いできなくとも声や言葉で心を通い合わせることができるコースがスタートしました。いまもつづいていますので、これについてはまた機会をあらためてお話できればと思っています。
 
そして、昨年7月から「新型コロナPCR検査割引」がはじまりました。
 
*     *     *
 
ご予約時にPCR検査結果を提示していただくことで、3万円以上のコース料金が最大5,000円割引になるというものです。検査の種類によって割引額が変わりますので、詳しくはHPをご覧ください。
 
私たちキャストは定期的に検査を受けていますが、お客様も……!?
 
最初にグループ代表の御坊さんから知らされたときは驚きました。今では身近な場所にも検査所ができて見慣れた光景になりましたが、当初はまったくそんなことはなく、なのにこうした企画を思いつくのが、御坊さんのすごいところだと思いました。
 
ひとえに、お客様からもキャストからも、そしてスタッフからも、つまりレズっ娘グループにかかわる人たちから感染者を出したくないという一心からきているのでしょう。行動が早いのです。
 
私自身は正直をいうと、検査については抵抗がありました。検査の確証自体に疑問の声もあるなかで、「そうまでして受けなくてはいけないのだろうか」と思っていたのです。
 
けれど、キャストとしてお仕事をする以上、自分ひとりの考えで決めることはできません。私にとっての第一は、お客様に再びお逢いして愉しく過ごすことにあります。自分で新型コロナウイルスのこと、検査のことを調べ、知識を得、考えました。そして納得したうえで、感染対策として数々の検査を受けていこうと決めました。
 
だからといって、私をご指名くださるお客様には必ずPCR検査を受けてほしいとは思っていません。検査結果をご提示いただけない方にはご利用を控えてほしい、というのもないです。それはあくまで、ご自身で決めることです。
 
ただ、自分の健康状態を知るためのひとつの機会として、「新型コロナPCR検査割引」をご利用いただくのはいいことなのではないかと思っています。
 
高額の検査も多いなか、手の届く範囲でのPCR検査や抗原検査を受けることで、ふたりきりの時間をより安心して過ごし、心置きなくプレイに没頭できるなら、それに越したことはありません。
 
私をご指名いただくなかでは、だいたい2割の方がこの割引を利用されています。「私もやってみたよ!」と明るくおっしゃるのを聞くと、検査自体が負担ではないのだと安心します。
 
気持ちいい、心地いい、癒やされる、解放される……みなさんそんな感覚を求めて、ここにたどり着いてくださっています。不安や負担、緊張といったものはないほうがいいのです。
 
お店の利用とは関係なく自身に必要があったから受けたという方もいれば、ついでに性病検査を受けたという方もいます。これまで検査を受けようかどうか迷っていたけど、「割引になるんだし!」と思い切って受けてみたというお話も聞きました。PCR検査を受けるときどんなだったかを報告してくれたり、受ける前はちょっと不安だったとこぼされたり、いろんな感想をうかがいます。
 
お互いに「自分で考えて行動しようね」という話にもなります。
 
驚くのは、みなさんこうおっしゃることです。
 
「ゆうさんの安全を守るために、私も検査しなきゃと思った」
「キャストさんの不安や負担を少しでも減らしたいから、検査した」
 
こんなに想ってくださるだけでなく、実際に行動までしていただけるなんて、キャスト冥利に尽きるというものです。
 
この検査結果割引をとおして、お互いがどれだけ信頼し合っているかを確認できるとは予想外でした。私たちは本当にお客様に恵まれています。
 
レズっ娘グループの衛生感覚は、もとからしっかりしていると思います。レギュラーで「検査結果割引」というものがあり、これはお客様ご自身が性病の検査を受けに行き、その結果をご提示いただくことで割引になるというものです。
 
いうまでもなく、キャストは定期的に性病検査を受けています。
 
この「検査結果割」については、次回もっと詳しくお話したいと思っています。
 
こうした下地があるからこそ、PCR検査割引もすっと受け入れてくれた方が多いのでしょう。
 
その一方で、「いまはご利用を控える」という方も、私は尊重したいです。それがお互いを守るために一番だと考えられていることがわかるからです。
 
感染症のことを気にせず、リラックスして会える日が早く来てほしいですね。
 
……つづきは、また次の夜にここで逢ってお話しましょう。
 
ゆう:永田カビ著『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』(イースト・プレス)のモデルになった現役キャストで、2008年から在籍するベテラン中のベテラン。レズっ娘グループ全店の新人講習スタッフを兼任する。 https://tiara.ms/cast/cast.php?no=00025
 
このアーティストの関連記事

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • ISHIYA 異次元の常識
  • 鈴木邦男(文筆家・元一水会顧問)の右顧左眄
  • レズ風俗キャストゆうの 「寝る前に、すこし話そうよ」
  • 月刊牧村
  • 「LOFTと私」五辺宏明
  • 絵恋ちゃんの ああ えらそうに コラムが書きたい
  • おくはらしおり(阿佐ヶ谷ロフトA)のホントシオリ
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • 煩悩放出 〜せきしろの考えたこと〜
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
6th
ロフトチャンネル
平野悠
ロフトオリジナルコーヒー
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻