Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラム 朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」第18回「幸せの受け取り方がへたなまま大人になった」

8回「幸せの受け取り方がへたなまま大人になった」

第18回「幸せの受け取り方がへたなまま大人になった」

2018.09.26

 優しさ、受け取れていますか? こんにちは、朗読詩人の成宮アイコです。
 
 阿佐ヶ谷ロフトAにて、コミックス『毒親サバイバル』(菊池真理子・著/KADOKAWA・刊)刊行記念トークイベントに出させていただきました(第3話でわたし成宮を取り上げていただいています)。そこで、「ウチのフツウは変でした」と題して、難あり家族で育った方々から「家の中にあった変な常識」のエピソードをたくさんお聞きしました。テレビは親が作ったリストの番組しか見られないとか、女性の食事は男性の食べ残しだとか、靴下一つ買うのにも親に土下座するだとか……常識的に考えれば、「ないない!」と思うエピソードをお焚き上げの気持ちで読み上げまくったところ、あるあるとみんな頷いたり驚いたり、解決はしなくともいろいろなことを知る/聞くというのは少し浄化作用を感じました。
 
 そこで、思い出したできごと。
 長い付き合いの友人と、友人のご家族とご飯を食べに行った日、友人父ははりきってわたしたちを人気店に連れていってくれました。しかしさすが人気店、ご飯どきということもあり長蛇の列です。でも食べたいよね、並ぼう! と、友人父だけがにこにこ顔で行列へ加わりました。友人一家も言い慣れたように「ありがとう」と手をふり、わたしを連れて車に戻ります。
 
 えーーーーーーーーー!
 
 子どもに甘い父、慣れたように手をふる家族……自分の記憶を辿ります、ないない。そもそも団欒で出かけて楽しかったことがあるか? ないない。記憶の中の楽しい記憶はいつも誰かが欠けています。その後、勝手に距離を感じてしまい、一時的に疎遠になってしまいました。完全にわたしの問題です。そんなこと、これまでの人生に、「ないない」だったからです、ごめんなさい。
 
 そして、気づきました。
 優しさを当たり前のようにして受け取ることができない、という自分の穴に。人間関係がうまくいかないとき、思えばこれが大きな要素だったのかもしれません。嬉しいこと、ありがたいことがあると不安になり、避けてしまう……。あっちに幸せがあるぞ! と気づけば逆方向に行き、ここに喜びが落ちているぞ! と気づけば飛び越えて見ないふりをし、ふいに受け取ってしまった日には持て余し、そっと足元に忘れ物のように置いて、その場から去ってしまう。「幼少期に穏やかな暮らしをしていないことによる幸せ恐怖」というわけのわからない状況。
 
 これまでは、この家族問題を乗り越えなくては、今後もずっと幸せになれないのでは、と思っていましたが、毒親イベントでエピソードを読み上げていくうちに、自分の原因に気づけたことをゴールにできるような気がしました。吹けよあれよ風よあらしよ! とばかりに人生をめちゃくちゃにした家族は、もうこの世にいないからです。それはそれ、これはこれ。許さないことにしたもの/綺麗事にできないものとして記憶の端っこに追いやり、わたしはわたしで勝手に幸せになればいいや。
 不安に思う原因さえわかれば、「ああ、この気持ちは知ってるやつだ。原因があるわけだから、別に罪悪感持たなくてオッケ〜」と受け流せました、すごい。
 
 コンプレックスやトラウマに対してもそうですが、それらを「もう気にしていません、もう自分は大丈夫です」と無理やり美談にはしたくない。だって、乗り越えられてはいないけれど、それを抱えたままでも生きている、という美しさのほうを肯定し続けていたいのです。
 
Dn3EJhVV4AcoI9S.jpg
 
成宮アイコ(Aico Narumiya) Profile
 朗読詩人。「生きづらさ」や「メンタルヘルス」をテーマにした詩の朗読をしたり、文章を書いている。朗読ライブが『スーパーニュース』や『朝日新聞』に取り上げられ、新潟・東京・大阪を中心に全国で興行。赤裸々な言動により、たびたびネット上のコンテンツを削除されるが絶対に黙らないでいようと心に決めている。趣味はアイドルとプロレス。
このアーティストの関連記事

『あなたとわたしのドキュメンタリー ─死ぬな、終わらせるな、死ぬな─』
成宮アイコ・著

定価:本体1,500円+税
出版社:書肆侃侃房
好評発売中

amazonで購入

菊池 真理子「毒親サバイバル」

※第3話で取り上げられています

LIVE INFOライブ情報

インタビュー掲載
◎教職課程11月号 インタビュー掲載
 
出演情報
◎10月6日(土)釜ヶ崎ソニック2018@大阪
◎10月27日(土)ハロー言葉 vol.1「言えなかったけど、」@新代田crossing
◎11月11日(土)富山@古本なるや
◎11月23日(金・祝)古書ほうろう
◎11月25日(日)文芸フリマ
 
詳細はサイトをご参照ください

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • せきしろの 投稿者列伝
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
haku
lpo
lpo